人生や恋愛、仕事のお悩み相談なら「豊か人」

豊か人

お金を手にするために必要なこととは?

 

 

あなたがお金についてどう思っているかが分かる質問をします。

 

よろしいでしょうか?

 

ズバリ…

 

「あなたは、お金のことが大好きですか?」

 

「はい」と答えた人は、それはなぜですか?

 

「いいえ」と答えた人は、それはなぜですか?

 

その理由はどこにあるか?

 

潜在意識にあります。

 

それが、変わらないと、残念ながら、お金を手にすることは難しいでしょう。

 

また、「はい」と答えた人で、それなのにお金を実現できていないという人に続けて質問しますね。

 

一万円札を思い浮かべてみてください。

 

福沢諭吉さんが描かれている方が表ですね。

 

質問① 福沢諭吉は、右と左のどちらにいてますか?

 

質問② 表面の「10000」の数字は、どこに印字されていますか?

 

質問③ 裏面に描かれている動物は何ですか?

 

質問④ 裏面の動物は、右と左のどちらに描かれていますか?

 

質問⑤ 裏面の上には、ローマ字で何と書かれてありますか?

 

いかがでしょうか?

 

あなたは、どのくらい答えられましたか?

 

最後に、総括として、

 

「一万円札をスケッチしてみてください」

 

ほとんどの人が、「え~?どうだったかな」と悩まれたのではないでしょうか?

 

そうなんです。

 

お金が大好きだと言うけど、あなたは思っているほど、実は潜在意識ではお金に関心がないんです。

 

大好きな人のことなら何でも分かる!

 

ほくろの位置だって知ってる!(笑)

 

だけど、大好きなお札のことはよく分からない…

 

これ、矛盾していませんか?

 

当たり前ですが、

 

自分に関心を持ってくれない人にあなたは好意を抱きませんよね?

 

お金も意思を持っているので、同じです。

 

それだけはありません。

 

無意識でお金を悲しませている典型的な行為について、もっとあなたにお伝えしたいことがあります。

 

それは、悪気なくやっている最たる行為。

 

あなたもやっているかもしれません。

 

僕は、ずっとやっていました。

 

それが、

 

「お金を触ったら手を洗う」

 

です。

 

昔から親に「お金は誰が触っているか分からないから、触ったら必ず手を洗うように」

 

そう言われてきたので、それに対して一切の疑問を持つことなく僕はお金を触ったら手を洗っていました。

 

もしくは、お金を触った後は、何だか手が気持ち悪いという感覚。

 

でも、もし、あなたがお金だったらどうでしょうか…?

 

「あなたのことが大好きなの」と言って握手しておきながら、すぐに手を洗われたらどんな気分ですか?

 

あなたは、家族、恋人、仲間といった大切な人たちと握手した後、すぐに手を洗いに行きますか?

 

まだ、あります。

 

次は、置き場所です。

 

あなたは財布をどこに置いていますか?

 

鞄の中ですか?

 

机の上ですか?

 

玄関の棚の上ですか?

 

でも、もしあなたがお金だったらどうでしょうか…?

 

お金のことが大好きと言うなら、そんな大切な存在をそんなところに寝かせるのですか?

 

あなたは、家族、恋人、仲間といった大切な人たちを押し入れや冷たいソファで寝かせていて平気なのでしょうか?

 

そんなことはないですよね。

 

最後に貯金です。

 

これはきっと、軽い軟禁状態です。

 

あなたは旅行したいですか?

 

いろんな世界を見てみたいですよね?

 

美味しいものを食べたいですよね?

 

ゆっくり温泉に浸かりたいですよね?

 

はい、お金も同じ気持ちでいます。

 

でも、もしあなたがお金だったらどうでしょうか…?

 

ずっと、同じ部屋に閉じ込められたままだと、息苦しいですよね。

 

あなたは、家族、恋人、仲間といった大切な人たちを軟禁状態にしていることになります。

 

いかがでしたでしょうか…?

 

心当たりのある方もいらっしゃると思います。

 

本質は、「大好きなお金に対する想い」です。

 

別に、お金を触っても手を洗ってはいけないと言っているわけではありません。

 

重要なのは、手を洗う時の気持ちだということです。

 

「あ~お金は誰が触ったか分からないから不潔だ」

 

と思って洗うのと、

 

「あ~ウィルスが手を通して体に入ったらイヤだから、お金さんじゃなくてウィルスを洗うね」

 

と思って洗うのでは、お金に対する気持ちがまったく違いますよね。

 

「いや、そんなどっちでもいいんじゃない」と思われるかもしれません。

 

ですが、

 

お金は、呼びかける声も、あなたの心の中の声もちゃんと聞いています

 

これ、本当です。

 

つまり、僕が言いたいことは、

 

お金を手にしたいなら、大好きな人に接するようにお金に接してくださいということです。

 

ちなみに、

 

僕は、お金さんはいつもどんな時も日本中を旅しているわけですから、いろいろと疲れもあるんじゃないかということで、お金さんのツボを押しながら、「ありがとうマッサージ」をしています。

 

その時、

 

「君のお陰でたくさんの価値と交換できたよ」

 

「君の存在のお陰で、信頼を示すことができているよ」

 

「君はいろんな人たちの豊かさと交換されてきたんだね!偉大だね!」

 

と、声をかけています。

 

要するに、

 

お金を手にするには、

 

「お金に対峙する姿勢を整えること」

 

です。

 

これ、かなり重要です。

 

今回も、ブログを読んで頂き、心からありがとうございます。

 

このご縁を、大切に育めて行けたら光栄です。

 

~誰もが、歩くパワースポット~

「豊か人」のあなたを応援しています!

e-book無料プレゼント(5話分)

幸せな人のたった1つの共通点
絶対に不幸に「なれない」秘密

e-book

  • 「人生思い通りにならない、なぜ?」
  • 「頑張っても報われない、無理!」
  • 「潜在意識も書き換えたはずなのに」
  • 「全然、引き寄せなんて起こらない」
  • 「もう、何していいか分からない」

そんな人たちが次々とお金にも愛情にも恵まれていく『未来波動メソッド』の秘密を無料で公開しています!

今なら完全無料で【限定特典】つき!

【それは、未来のあなたの言う通り!】

恋人にフラれ、貯金もわずか、おまけに周りは幸せばっかり・・・口ベタでモテない35歳独身女性が、わずが半年、人生映画の主人公になりきることで、世界一幸せな夏の朝を迎えた人生逆転物語。

メルマガ登録していただき、このe-book無料プレゼント(5話分)をご覧になれば・・・

  • あなたの心からやりたいことが分かる!
  • これから何をすればいいのか、はっきりする!

その結果、引き寄せだって「想い通り」になっていくでしょう。そして、お金にも愛情にも恵まれた幸せで豊かな毎日がやってくるのです。

もし、あなたが小難しい内容が苦手でも大丈夫です。ちょっとした小説と対話形式の展開になっているので、毎回、短時間でサッと読めるようになっています。

目次

  • プロローグ
  • 【第1話】
    あなたが『実感』していることが、あなたの現実を創造している
    (読書時間 約18分)
  • 【第2話】
    人生は映画!なりたい主人公として未来波動で今を生きる
    (読書時間 約19分)
  • 【第3話】
    「未来→現在→過去」に時間軸を反転すれば、すべてが『時間の問題』になる
    (読書時間 約18分)
  • 【第4話】
    ネガティブな嫌なことが起きても理想の自分でいられる秘訣
    (読書時間 約13分)
  • 【第5話】
    心を強くする一番身近な悟り。絶対に不幸になれない秘密
    (読書時間 約9分)
  • エピローグ 完

さらに、こんな方にもおすすめ

  • 「この現状を一変させて、もっと幸せになりたい!」
  • 「自分の才能を生かして、人に必要とされたい!」
  • 「周りの目を気にしないで、毎日、楽しく過ごしたい!」

そして・・・
「同じような境遇の人が、劇的に人生を変えていく様子をサッとでいいから見てみたい」
どうぞ、お気軽にご登録ください!(完全無料)

~最後まで読んでくれたあなたへ特別なご案内~

豊か人Premium勉強会
開催のお知らせ

碩 竜平

豊か人ブログをご覧くださり、ありがとうございます。

もしかすると、今あなたはこう感じていただいているかもしれません。

『このブログを書いた人ってどんな人?』
『直接会って、いろいろ話してみたい!』

そこで豊か人では、定期的に【Premium勉強会】を開催しております。

現在、大阪・奈良・兵庫といった近畿圏はもちろん、山形・宮城・東京・静岡・名古屋・岡山・広島・福岡・長崎・熊本からも、たくさんの人たちにお越しいただいております。

参加されるみなさんの最も多い理由は、これです。

「豊か人のブログがおもしろくて、その人に直接会って、いろんなことを聴いてみたい!」

お金、仕事、パートナー、結婚、人間関係、自分らしさ・・・
お一人で悩んでいるよりも、ぜひ、会いに来てください!

「私だって変われる」を、
たった2時間で。

詳細はこちら