人生や恋愛、仕事のお悩み相談なら「豊か人」

豊か人

執着を手離せない本当の理由とは?

今回は、愛しい自我君がすぐに握りしめる「執着」について、思うところをお話させて頂きます。

くどいようですが、執着しているのは、自我(エゴ)であり、本来の意識の僕たちではありません。そこを、しっかりと認識しておいてください。そうしないと、いつまでも、自我(エゴ)を何とかしようとするメソッドに埋もれてしまいます。

僕たちは、スーパー俯瞰者であり、設定者であり、あり得ない位置から「上から目線」できる存在なのです。これ、めっちゃ大切な大前提です。

では、行きましょう。

そもそも執着とは何でしょうかね?

一言でいうと、「こだわり」ですよね。

手離したいのに、いつまでもギュッと握りしめているもの。この「手離したいのに」が、ポイントなんです。

本人は、手離したいと思っている。だけど、手離せない。

実は、人間の行動心理で、100%断言できることがあります。

それは、人間は、どんな行動であれ、そこにメリットを感じているから、その行動を取るということ。

例えば、ダイエットしたいと思っているのに、過食してしまう人。

その人は、ダイエットで痩せるメリットよりも、食べることでストレスを解消している。あるいは、孤独感や不安を感じずにいられるというメリットの方が大きいということです。だから、ダイエットすることよりも、過食を選択するのです。

本人は、過食は望んでないと言います。でも、実は、深層心理では、自らの意思で過食=ストレス解消を選んでいるのです。

これと一緒で、執着することも、実は、本人が選んでやっていることなのです。

どういうことか?

それはですね、執着をやめると、不都合なこと、理不尽なことが起こるからです。

ギュッと握りしめている執着を手離すことで、どんな不都合なこと、理不尽なことが起こるのでしょうか?

例えば、どうしても許せない人物がいる。

思い出すだけで、メラメラと憎悪が出てくる。

親でも、兄弟でも、元恋人でも、先生でも、友達でも、ビジネス関係者でも。

僕、いっぱいいました。(笑)

あなたにも、心当たりありませんか?

  • 心ない一言を浴びせられた。
  • 暴力をふるわれた。
  • 屈辱的な目に合わされた。
  • 恥をかかされた。
  • 無視された。
  • 裏切られた。
  • お金を支払ってもらえなかった。
  • 誹謗中傷された。
  • いつでも楽しみを邪魔された。
  • 気分を著しく害された。

それらは、もうすべて手離してしまえばいいのに、まだ、ぎゅ~っと握りしめている。それはね、その執着を手離すことで発生する苦しみ、痛み、損失がイヤだからです。

この場合で言うと、執着を手離す=その人たちを許すことで起こる苦しみ、痛み、損失。

それは、「自分は悪くないのに、その人たちを『善』とする悔しさ」です。

あるいは、「その人たちを『善』とすることは、自分にも落ち度があったことを認めなければいけない辛さ」です。

その悔しさ、辛さを味わうくらいなら、執着を握りしめたまま、被害者として相手を攻撃している方がマシだ。そう、思っているのです。

つまり、

執着を手離すメリットよりも、執着を持っているメリットの方が大きいと感じているからなんですね。

だったら、ずっと執着を持ち続けることだって、いいんですよ。執着を手離すのも、そのままにしておくことも、その人の完全な自由ですから。

そのうえで、執着を持つことに、もしも、息苦しさを感じているなら、もうそろそろ、その執着を手離してみてもいいのではないでしょうか?

やり方は、ものスゴ~く簡単です。

それは、この「人を許す」場合だと、執着を手離した時に、「もれなくついてくる」悔しさ、辛さ、やりきれなさ。これを、完全に「引き受ける」と決めてください。

「もう、分かった分かった。しゃ~ないな~。ほんまにしゃ~なしやで…」というノリ。よう分からんけど、「もうええわ~」的なノリ。苦~い青汁を鼻をつまんで飲み込む感じです。(笑)

そして、

その「引き受ける」ことの方が、執着を握りしめ続けるよりもメリットが何万倍もあると決めてください。

そうすると、簡単に手離すことができます。

いかがでしたでしょうか?

執着を手離せない理由には、

  • 執着を持っている方が、実はメリットがあると思っている。
  •  執着を手離すことで、もれなくついてくる不都合なこと、理不尽なことがイヤだということ。
  •  もれなくついてくる不都合なこと、理不尽なことを完全に「引き受ける」と決めた瞬間に、執着は手離せているということ。

僕の経験から言うと、執着は邪魔なだけですね~。自我君は、執着という縄で自分自身をグルグル巻きにします。そして、そこに居心地の良さを見つけ出します。ただ、ぜんぜん面白くありません。

ザ・退屈です。

どんどん執着を手離して、この素晴らしい「地球体験リゾート」を「縦横無尽」に遊びましょうよ。

 

今回も、ブログを読んでいただき、心からありがとうございます。

このご縁を、大切に育めて行けたら光栄です。

「世の中が教えてくれた成功よりも、あなただけの豊かさを。」

5冊のe-book 無料プレゼント

願望実現と引き寄せの答えをたった一つに集約!
『あなた史上最高の自己肯定感に満たされる方法』

e-book

今、あなたはこんなふうに感じていませんか?

今まで、自己啓発やスピリチュアルを学んできたけど…

  • 「人生が変わった気がしない…」
  • 「いったい、何が本当なの?」
  • 「もう、いい加減にして!」

このe-bookを読めば、願望実現や引き寄せのために「何をすればいいのか」はっきりします。
ぜひ、この機会に、「これさえやれば、うまくいく!」本当の答えを手に入れてください。

e-bookの内容

  • e-book第1弾 あなたが「変容」する瞬間とは?
  • e-book第2弾 あなたの「変容」を邪魔する2つの障害とは?
  • e-book第3弾 あなたの「本当の姿」とは?
  • e-book第4弾 集合的無意識を味方につけ、望む引き寄せを多発させ、願望を現実化させる秘密とは?
  • e-book第5弾 「絶対的な法則がないことが、絶対的な法則」というこの世界の真理の一面とは?

~最後まで読んでくれたあなたへ特別なご案内~

「Premium勉強会・シェア会」開催のお知らせ

勉強会の様子

ほんの数年前まで、就職先に悩んでいた私が、今では、会社経営と来月の家族旅行の行き先に“悩まされて” います。

まさか、人生を変えるのに“特別な奇跡”が必要だなんて、思ってませんよね?

人生を変える秘訣は、「人生が変わる『仕組み』を構築すること」だった。

まずは試しに、下記(詳細はこちら)から、『8億円の宝くじ』あなたが手にできる確率をチェックしてみてください!

そこには、予想外の結果が・・・

内容

  • あなたが行動できない本当の原因
  • 圧倒的「行動力」をつける5ステップ
  • あなたの波動を180度変える9つの解釈
  • 過去記憶を書き換える方法
  • 望む未来記憶を潜在意識に書き込む方法
  • ネガティブな感情を手放す方法
  • 願望状態から、「願望実現状態」にする方法
  • 時間の流れを「未来→現在→過去」にする方法
  • 生きる目的を思い出す方法
  • 6つの感情を使って、一瞬で望む人生に移行する方法

詳細はこちら