人生や恋愛、仕事のお悩み相談なら「豊か人」

豊か人

「自分=他人=世界を一体化」すれば、お金、仕事、人間関係の問題が消滅する

自分は他人だし、他人は自分。

自分は世界だし、世界は自分。

「自分=他人=世界を一体化」すれば、困ったことは起こらなくなります。どっちが良いとかスゴいとか、取った取られたの発想がなくなっていきます。他人も世界もすべて自分の一部だからです。

突然ですが、歴史シミュレーションゲームをご存知でしょうか?

有名なのは、日本史なら、「信長の野望」。中国史が舞台なら、「三国志」です。

これ、どんなゲームかと言うと、まず、自分が動かす武将(君主)を決めます。日本なら、信長、秀吉、家康など。三国志なら、劉備、曹操、孫権など。そして、自分の領国を治めつつ、敵国を攻め、領土を拡大し、やがて、天下統一を果たすといったものです。

この時、ゲームの難易度も設定することもできます。初級レベルなら、クリアが簡単。上級レベルなら、相手も手強くなります。

どうでしょうか?イメージしていただけてますでしょうか?

さて、いつも言っていますが、僕たちの本来の姿は、「宇宙次元に『意識本位』として存在している僕たちが、『自我本位』になって、3次元世界の『地球体験リゾート』を遊んでいるだけ!」です。

そうなんだけど、「地球体験リゾート」の体験ランキングでは、「成長」や「自己啓発」は、断トツのトップなので、みんなのめり込んでしまう。

そうしていると、あまりの「リアリティ」に、「自分は70億人の1人の人間なんだ」「自分と他人と世界は分離しているもの」と、思い込んでしまいます。

つまり、自我こそが本当の自分として、生きてしまっている状態になるんです。

そして、どんどん人生がしんどくなる。

だから、「自我本位」視点と、「意識本位」視点を行き来することが、すべてだと言ってもいい。このことは、何度も言っています。

実は、これって、ものスゴく、冒頭の歴史シミュレーションに似ていると思いませんか?

自分の一部である「自我」、「他人」、「3次元世界」、そして、本体である「意識」は、次のように表現できます。

  • 選んだ武将=自我
  • 家来や敵国の君主=他人
  • ゲーム世界=3次元世界
  • プレイヤー=意識

つまり、プレイヤーである本当の自分が、ゲームをやっているだけなんですね。

ここで、「選んだ武将=自我」視点だけで見てみましょう。すると、本当にものスゴい「リアリティ」があるので、自分は戦国乱世を生き抜く武将だと、100%思い込んでしまいます。

自分は、この戦国乱世において、天下統一を目指すんだ。

  • 内政を充実しなければ
  • 開墾しなければ
  • 治水工事もしなければ
  • 民の心もつかまなければ
  • あ、兵士も徴兵しなければ
  • 敵国の様子も探らなければ
  • 来月あたり、隣の国を攻めなければ
  • その前に、できるだけ調略して裏切らせなければ
  • 自分の家来たちも監視しなければ
  • 税金をできるだけ高く納めさせなければ
  • もっと、信頼される君主にならなければ
  • 周りは敵だらけ。だから、どれだけ味方を増やせるか
  • この乱世は、下克上の時代

そういったことを、選んだ武将(君主)は、ゲームの中で、本気の、本気の、本気で、思っています。

ちょうど、この3次元世界の社会で、「あれもしなきゃ、これもしなきゃ」と、一生懸命、行動している自我の僕たちです。

  • 生まれてきたからには、何かを成し遂げなければいけない
  • 努力を怠ることなく、ステージを上げて行かなければいけない

などといった、常識、道徳、倫理、ルールを信じている自我の僕たちですね。

だけど、コントローラーで操作している僕たちは、そんな選んだ武将(君主)、敵国、時代の流れなど、つまり、ゲームの世界全体を見ているわけです。

ということは、コントローラーで操作している視点、これが、「意識」の視点ですよね。そうすると、選んだ武将(君主)も、家来も敵も、ゲームの画面の中で一つだということです。

何が言いたいのかというと、こういうことです。

  • この3次元世界の「私」は自我であり、本体の一部にすぎない
  • この3次元世界の「他人」は、実は赤の他人ではなく、エキストラ=あなたの味方(というかあなた)
  • この3次元世界自体も、あなたの「設定」通りに動いているだけ

ということは、この3次元世界には、あなたしかいないということになります。目の前の人やモノや現象は、あなたの目を通して映し出されているだけです。あなたが見た通りに、人やモノや現象が創造されるのです。

つまり、人やモノや現象は、「外」にはないということです。自分の「内」にしかないということですね。

「他人を変えたければ、自分が変わりましょう」と、よく言われます。それは、まさにそういうことです。

要するに、「自分=他人」だととらえることです。それは「自分=他人=世界を一体化する」ということです。

  • 自分は他人だし、他人は自分
  • 自分は世界だし、世界は自分

僕の世界では、もう、そういうことになっているので、僕は、それを真実として、どんどん体験することになります。

「自分=他人=世界の一体化」の「設定」をしてしまうと、例えば、お金を支払う時でも、こんな気分になってきます。

「あ!支払った相手は自分やん」

他人に支払っているという感覚よりも、他人という自分に支払っているように想えてくるのです。これは、本当に不思議な感覚でした。

今までは、他人に搾取される。他人に奪われる。なくなる。減った。お金を犠牲にしなきゃ欲しいものは手に入らない。そういう大前提があったと思います。

  • 「なんで、他人にお金をあげなアカンねん」
  • 「なんで、他人にお金を取られやなアカンねん」
  • 「やった~!他人からお金をもらえた」

そんな感覚でした。ですが、「自分=他人=世界の一体化」をやってしまうと、そういった感情がなくなっていく。

歴史シミュレーションゲームでも、領地を広げたら、そこを有力武将に治めさせることになります。そして、本国からお金を送ることもできます。それだけではありません。同盟国に援助としてお金を支援するコマンドもあります。その時、コントローラーを操作しているプレイヤーの僕には、次のような感覚は0です。

  • なんで、他人にお金をあげなアカンねん
  • なんで、他人にお金を取られやなアカンねん

なぜなら、ゲームの中の世界ですから。そして、その感覚が、現実の世界でも感じられるようになってきました。

あなたは、こんなことで悩んでいませんか?

  • もう、お金のことで困りたくない
  • お金のことでストレスを溜めたくない
  • お金のことでイヤや気分になりたくない

あるいは、

  • 他人のことで、いちいち疲れたくない
  • 他人の言動で、いちいち気分を変えられたくない
  • もう、家族関係、職場関係、人間関係、めんどくさ~~~い

もし、そう想っているなら、ぜひ、「自分=他人=世界の一体化」をやってしまってください。人生が、それはそれは、圧倒的に楽チ~~~~~ンになっていきます。

 

今回も、ブログを読んでいただき、心からありがとうございます。

このご縁を、大切に育めて行けたら光栄です。

「世の中が教えてくれた成功よりも、あなただけの豊かさを。」

5冊のe-book 無料プレゼント

願望実現と引き寄せの答えをたった一つに集約!
『あなた史上最高の自己肯定感に満たされる方法』

e-book

今、あなたはこんなふうに感じていませんか?

今まで、自己啓発やスピリチュアルを学んできたけど…

  • 「人生が変わった気がしない…」
  • 「いったい、何が本当なの?」
  • 「もう、いい加減にして!」

このe-bookを読めば、願望実現や引き寄せのために「何をすればいいのか」はっきりします。
ぜひ、この機会に、「これさえやれば、うまくいく!」本当の答えを手に入れてください。

e-bookの内容

  • e-book第1弾 あなたが「変容」する瞬間とは?
  • e-book第2弾 あなたの「変容」を邪魔する2つの障害とは?
  • e-book第3弾 あなたの「本当の姿」とは?
  • e-book第4弾 集合的無意識を味方につけ、望む引き寄せを多発させ、願望を現実化させる秘密とは?
  • e-book第5弾 「絶対的な法則がないことが、絶対的な法則」というこの世界の真理の一面とは?

~最後まで読んでくれたあなたへ特別なご案内~

「Premium勉強会・シェア会」開催のお知らせ

碩 竜平

30歳を過ぎると切実になる『よくある5つの悩み』・・・あなたは、どれをスッキリさせたいですか?

この無料勉強会では、500人以上にアドバイスしてきた「結婚・お金・仕事・人間関係・自分らしさ」の具体的な“悩み解決法”を、お伝えしています。

内容一部

  • あなたが出会いに恵まれず、結婚できない理由
  • 「○○したいけど、できない」メンタルブロックの解除法
  • 潜在意識にアプローチする4つの質問
  • あなたの時間軸を反転させる秘密の習慣
  • 過去の後悔が消える体感法
  • 幸と不幸は1:1。ネガティブな人や出来事に打ち勝つ究極真理
  • 心理学、脳科学、量子力学、スピリチュアルで解明する引き寄せの種明かし
  • あなたの現実世界を創造しているシンプルなメカニズム

「これ」さえすれば、人生は変わる。

詳細はこちら