人生や恋愛、仕事のお悩み相談なら「豊か人」

豊か人

引き寄せの法則がうまい人たちに共通するたった1つの秘密

引き寄せの法則がうまい人たちに共通するたった1つの秘密

「なぜか、自分には引き寄せが起こらないんだけど・・・」

「だいたい、引き寄せの法則って本当なの?」

あなたは、そう思ったことはありませんか?

みんなも一度は思うことかもしれない。僕はそうでした。

  • 「人生、うまくいなかいことばっかり」
  • 「こんなにも頑張っているのに、全然ダメ」

だから・・・

「何をすれば、引き寄せられるのか?」

そこを一生懸命、考えてきました。

でも、思うような結果は得られない。

そもそも、引き寄せたいものが、間違っているのか?

それとも、引き寄せる方法が、間違っているのか?

実は、そうではなかったのです。そんなことは関係ありませんでした。

そこには、決定的な要因があったのです。

引き寄せの法則がうまい人たちに共通するたった1つの秘密・・・

それは・・・

『誰が、引き寄せるのか?』

その一点に尽きる。

『誰が』・・・です。

僕はそこを変えただけで、わずか3日で世界が変わりました。

氣づけば、幸福も、豊かさも、富も、繁栄も、一気に流れ込んできたのです。

あなたも、引き寄せの法則の本当の使い方を知って、この世界を満喫してください。

引き寄せの法則で最も大切なこと

結論からいいます。

あなたが幸せや豊かさを引き寄せたいなら、ここを一番意識してください。

それは・・・

『誰が』引き寄せるのか。

やり方は、あんまり重要じゃない。

どのメソッドが効果的で、どのメソッドはウソだとか、本当にどうでもいい。

それよりも何よりも、大切なこと。

「その夢や願いは、『誰が』引き寄せるのですか?」

ここが100万倍大切。

誰が引き寄せるのか?そこさえ変えれば、あとは放っておいてもうまくいきます。

いや、うまくいかないことが、できなくなる。まさしく、パラレルワールドに移行した世界が広がる。

まず、幸福感が高まる。生きていて氣持ちがいい。だから、恐れや不安がなくなっていく。

当然、望んでいたものが得られるようになります。圧倒的に、です。

逆に、そこを変えないと、何をやってもうまくいきづらくなります。

すでにあなたが経験していることかもしれませんね。

どの方法を使って、引き寄せるのか・・・

ノウハウばかりに目がいって、肝心の『誰が』が抜けている。

それだと、頑張っても、頑張っても、報われない引き寄せが続きます。

では、なぜ、『誰が』なのか?

それは、引き寄せとは、その人が実感していることが現実になるからです。

これを神性なる宇宙の法則『実感の法則』といいます。

あなたはまず、この法則を心から受け入れてみてください。

神性なる宇宙の法則『実感の法則』

この世界は、神性なる『実感の法則』で動いています。

これは、あなたが実感していることが実現していくということ。

  • 「確かに、そうだ!」
  • 「そんなの当たり前」
  • 「そりゃ、そうなるに決まっている」

あなたがリアルに信じていること。それが、現実になっていく。

だから、夢や願いが叶うかどうかではありません。それよりも、あなたが実感していることです。

心から実感している男性例えば、幸せになりたい。頭では「幸せになりたい」と強く思っている。

なぜ、そう思うか?

簡単です。

今がそんなに幸せじゃないから。

心の底では「だって今、幸せじゃないもん・・・」そう感じている。

だったら、どうなるか?

そうです。実感している方が現実になる。

あなたは、幸せになりたいと願っていたはずです。

しかし、実際のところは、「だって今、幸せじゃないから」という本音を持っていた。その本音にこそ、リアルな実感があった。

だから、そっちを引き寄せていた。現実化させていた。

それはそれは見事に、です。

宇宙はエネルギーを増大させる

この宇宙は、そこにあるエネルギーをひたすら増大させていきます。

それが、良きことであろうと、そうでなかろうとお構いなしです。宇宙には、人間が判断する善悪の概念がないからです。

よく例えるのが、オーブン。

どんな生地を入れようと、オーブンに入れてスイッチを押せば、膨らみますよね。食パンであろうと、アンパンであろうと、クリームパンであろうと、みんな膨らみます。

それと一緒です。

宇宙というオーブンも、どんなエネルギーでも膨らませます。

「ポジティブな生地」は膨らんで、「ネガティブな生地」は膨らまない。

そんなことはないのです。

このように、宇宙はエネルギーをただただ増大させる。問答無用に、です。

宇宙空間のオーブンの中で、パン生地が膨らんでいるだから、「幸せになりたい」の裏側に貼りついている「だって今、幸せじゃない」というエネルギーが、どんどん増大されていた。

これが、神性なる宇宙の法則『実感の法則』なのです。

つまり・・・

あなたの目の前で起きている現象は、これまでのあなたが、実感してきたもの。

これまでのあなたが、イメージしてきたもの。

そして、これまでのあなたが出してきた、波動に共鳴したものなんです。

それをあなたは、今、受け取っているだけ。

「いやいや、こんな本音を持った覚えはないんだけど」

あなたは反論したくなる。ごもっともです。

誰も、自分が苦しむような現実を望むわけはないですよね。

ただ、それはあなたが気づかない潜在意識レベルでの話だからです。

本音というのは、なかなか意識できない。無意識の領域にある。

だから逆に、今の現実を見れば、自分が実感してきたことが分かるのです。

実感を変えれば、現実も変わる。

これが、「内」を変えれば、「外」が変わるといわれる理屈です。

その夢や願いは、『誰が』引き寄せるのか?

世の中には、たくさんの引き寄せや願望実現メソッドであふれています。

  • ポジティブ思考
  • アファメーション
  • イメージング
  • ビジョンボード
  • 感謝リスト
  • 引き寄せノート
  • 時間管理術
  • ゴール設定法
  • ヒーリング
  • チャクラ調整
  • 波動調整
  • 瞑想

いろいろありますよね。そして、最後にこう思う。

「いったい、どれが本当なの?」

あなたは、そう悩んでいるかもしれない。僕はめちゃめちゃ悩みましたよ。

結論からいいます。

どれも素晴らしい方法です。どれもスゴいんです。

だから、これは正しくて効果的とか、あれは間違っていてウソだとか、本当にどうでもいい。自分に合うものが正しく効果的であって、自分に合わないものは活用しなければいいだけ。

そんなことよりも100万倍大切なこと。

それが・・・

「その夢や願いは、『誰が』引き寄せるのですか?」

どのやり方なら引き寄せられるのか、ではない。

まず、『人ありき』なのです。

これ、め~~~~~ちゃくちゃ大切。

胸に手を当てて、意識の焦点を充足に当てている男性と女性もう一度いいます。

「やり方ではない。『誰が』引き寄せるのか?」

つまり、『どんなあなたで』引き寄せを使っているのですか?

ここを置き去りにして、メソッドがどうこうとか二の次なんですね。

【関連記事】→何をやってもダメだった人へ。望む人生を引き寄せる絶対的な方法

『誰が』とは、どんな人?

では、その『誰が』とは、どんな人のことでしょうか?

それは、たった2種類に分けられます。

ズバリ、結論からいいます。

それは・・・

「今、自分の人生を愛している人」か、「今、自分の人生を否定している人」か。

そのどちらかです。

あなたはどちらですか?

「人生を愛している人」として、引き寄せるのか。

それとも、「人生を否定している人」として、引き寄せるのか。

それだけの話。

人生を愛しているのか、それとも、人生を否定しているのかじゃあ、「人生を愛している人」とは、どういう人か?

それは、「今、すでに幸せな人」のこと。もっといえば、今ある幸せに氣づける人。

つまり、「あ~、もう充分満たされているんだよな~」という実感を持っている人のことです。

反対に、「人生を否定している人」とは、どういう人か?

それは、「いつか、幸せになろうとしている人」のこと。今ある幸せに氣づかず、不幸を見つけ出す人。

つまり、「あ~、まだまだ足りない。もっと、もっと・・・」という実感を持っている人のことです。

よくよく考えてみてください。

自分の人生を否定し、そこから抜け出すために、いつか幸せになろうとしている。「まだまだ何もかも足りない」と実感している。

そんな人のエネルギー状態ってどうですか?

そうです。

カラッカラじゃないですか?枯渇している。

そのエネルギー状態で、引き寄せる。その結果はどうなるでしょうか?

「どんなに願ったところで、それって実現しますか?」ってことです。

一方で、自分の人生を愛し、今、幸せになっている。「あ~、充分に満たされているんだな~」と実感している。

そんな人のエネルギー状態ってどうですか?

なみなみとあふれ、余裕がありませんか?たっぷりと満たされている。

そのエネルギー状態で、引き寄せる。その結果はどうなるでしょうか?

「それって、実現して当たり前ですよね」ってことです。

幸せな人は、ますます幸せになり、不幸な人は、ますます不幸になるというわけです。

自分の人生を愛せる人になるには?

「でも、自分の人生を愛するなんてできそうにない・・・」

「それができたら苦労しないよ」

あなたはきっと、そう言いたくなるはずです。

でも、大丈夫です。

あなたは、自分の人生を愛することができるようになります。

では、どうやったら、自分の人生を愛せる人になれるのでしょうか?

その答えは、たった一言。

それは・・・

「どんな状況であれ、意識の焦点を『充足』に当てていくこと」

たったそれだけ。

それだけで、あなたは自分の人生を愛せるようになります。

スポットライトが充足に当たっている出来事に対する考え方、感じ方、受け取り方、解釈・・・

それは、『充足』『不足』か。その2つしかありません。

『焦点を充足に当て続ける』のか、『焦点を不足に当て続ける』のか。

それが、自分の人生へ対する実感を決めていくのです。

例えば、よく言われるのが残り半分の水。

ボトルの中には、水が半分残っている。それを「まだ半分もある」とするのか、「もう半分しかない」とするのか。

同じ現実を目の前にしたとき、どっちに焦点を当てるのか。

  • 『充足』=「ある」
  • 『不足』=「ない」

「まだ半分もある」というのは、『ある』という充足。

「もう半分しかない」というのは、『ない』という不足。

これは、“数”や“量”ではなく、感じ方です。

月収100万円の人でも、「もっと、もっと・・・」と不足と不安を抱えている人もいます。

月収10万円の人でも、「充分に豊かだ」と充足と喜びを感じている人もいます。

つまり、豊かさとは“数”や“量”ではないということ。その人の感じ方次第なのです。

このように、自分の人生を愛している人は、どんな状況であっても、『充足に焦点を当てていく』のです。

反対に、自分の人生を否定している人は、どんな状況であっても、『不足に焦点を当てていく』のです。

それだけの違いです。

では、意識の焦点を『充足』に当てると、どうなるのか?

それは、『充足』=「ある」と思うことで、『喜び』が込み上げてくるのです。ここが極めて重要。

確かに、起こる出来事は変えられない。でも、その出来事によって、最終的な“着地点”を『喜び』にするのです。

それは、ほんの些細な日常の出来事でもそうです。

例えば・・・

洗い物を残したまま、寝てしまった妻を見て、

  • 「何やってるんだ!ちゃんとやれよ」と思うのか
  • 「今日は大変だったんだな。ゆっくりお休み」と思うのか

休みの日にゴロゴロしている夫を見て、

  • 「あなたは気楽でいいわね。こっちには休みはないのよ」と思うのか
  • 「外では氣を張って、仕事してくれているんだな」と思うのか

夫婦喧嘩に発展した場合、

  • 「もう、こんな人とはやってられない」と思うのか
  • 「この人の心の悩みをちゃんと聴けるチャンスだな」と思うのか

親や親戚に妻を批判されたとき、

  • 「うっとうしいやつらだ」と思うのか
  • 「夫婦の結束を強くする絶好のチャンス」と思うのか

毒親とも思える親と口論になったとき、

  • 「どうしてこんな親なんだ。やってられない」と思うのか
  • 「この人の魂はまだまだ未熟。私が分かってあげなければ」と思うのか

子どもが学校で問題行動を起こしたとき、

  • 「自分の育て方が悪かった。あ~恥ずかしい」と思うのか
  • 「この子は、教育の枠や大人の常識におさまらないスゴい子どもなんだ」と思うのか

子育てに疲れたとき、

  • 「私には育てる力がない」と思うのか
  • 「この子が生まれてきてくれたあの日、どれだけ幸せを感じれただろう」と思うのか

子どもの30点のテスト結果を見て、

  • 「何やってるんだ。将来が心配」と思うのか
  • 「この子はこの教科が向いてないことが分かった。よっしゃ!」と思うのか

病気になったとき、

  • 「なんてついてないんだろう」と思うのか
  • 「この病気のおかげで、取り返しのつかない大病を予防することができる」と思うのか

健康を害したとき、

  • 「あ~しんどい」と思うのか
  • 「これは、家族との時間を大切にする良い機会だな」と思うのか

会社をクビになったとき、

  • 「この先、どうしたらいいんだ」と思うのか
  • 「本当にやりたいことを始める良い機会だ」と思うのか

残業ばっかりの会社を辞めるとき、

  • 「給料だけは、よかったのに」と思うのか
  • 「これで家族との時間が取れるし、健康を取り戻せる」と思うのか

仕事でうまくいかないとき、

  • 「もうダメだ」と思うのか
  • 「これは、やり方を変えるチャンスだ」と思うのか

上司に理不尽に罵倒されたとき、

  • 「なんじゃコイツは?こんな上司最悪なんだけど」と思うのか
  • 「あ~、自分が上司になったときは、絶対こんなことはしないぞ」と思うのか

今月の仕事のシフトを見て、

  • 「休みがこれだけしかない」と思うのか
  • 「この休みでどんな楽しいことをしようか」と思うのか

約束を破られて、

  • 「まったく、約束を守らないやつは最低だ」と思うのか
  • 「こんな人と接点を持たずに済んだ。よかった!」と思うのか

文句ばかり言っている人を見て、

  • 「ネガティブなことばっかり言って!迷惑なんだよ」と思うのか
  • 「この人は自分の意見を言っているだけなんだな」と思うのか

何かと嫌味を言ってくる人に、

  • 「この人、本当にムカつく。消えてくれればいいのに」と思うのか
  • 「この人とはウマが合わないだけ。その分、仲良くなれる人が現れる。楽しみ!」と思うのか

他人と絶縁状態になったとき、

  • 「大っ嫌い。ムカつく」と思うのか
  • 「自分の人生から見事に出て行ってもらえた。ほっとした」と思うのか

お金持ちのステキな人を見て、

  • 「いいな~、自分には到底ムリだよな~」と思うのか
  • 「この人はどんなことを心がけているんだろう?」と思うのか

レジの行列に並ぶとき、

  • 「さっさとやれよ。時間がもったいない」と思うのか
  • 「今日も私の行くお店は繁盛してるな」と思うのか

車にひかれそうになって、

  • 「なんちゅう運転してるんだ。バカ野郎!」と思うのか
  • 「相手も自分も、もっとこれから氣をつけるようになる」と思うのか

腹痛や口内炎に見舞われたとき、

  • 「何これ、めっちゃ痛い。気分が乗らない」と思うのか
  • 「これが楽しい旅行中じゃなくてよかった。ついてる」と思うのか

美容院で納得できない髪型になったとき、

「何よこれ。明日からどうしよう?」と思うのか

「これが結婚式前じゃなくて、本当に助かった」と思うのか

今朝の天気予報が雨だと知って、

  • 「うわ~、傘持っていかないと。面倒くさい」と思うのか
  • 「マイナスイオンが出て、浄化されるな~」と思うのか

他にもいろいろあると思います。

いずれにしても、どんな状況であっても、『充足に焦点を当てていく』のです。

そして、あらゆる出来事の最終的な“着地点”を『喜び』にしておく。

たとえ、取るに足らない些細なことでも、です。

そうすれば、あなたは、自分の人生を愛せる人になっていきます。自分の人生を“良し”とできるのです。

【関連記事】→人生は口癖どおり!夢を叶えた自分に今すぐなれる最も確実な行動

あなたの夢や願いとはまるで真逆の現象が起きる原因

あなたはもう、氣づいていますよね。これが、あなたの願いとは裏腹なことが起こる最大の原因です。

つまり・・・

あなたが、「もっとお金が欲しい」と願うとき、実はあなたの意識は『不足』に焦点が当たっているのです。

スポットライトが不足に当たっているどういうことか?

例えば・・・もっとお金が欲しい。

「もっとお金が欲しい」ということは、今、持っているお金に対して『足りない』と思っているから。

頭では、たくさんのお金を思い描いているかもしれない。

だけど、あなたが焦点を当てているのは、「足りない、足りない、足りない・・・」という不足。欠乏感。

  • 家賃など固定費を払うと、残らない
  • ムダな出費が痛い
  • 年金や税金を払わなくては
  • 生活費は大丈夫か?
  • ローンの返済はどうしよう?

ここ、伝わりますか?

あなたは「お金がある現実」をイメージしているつもりでも、あなたの意識の焦点は、「お金に対する不足、不安、心配」なのです。

つまり、お金に対する苦しみに焦点が当たっている。

だったら、どうなるか?

『実感の法則』によって、あなたが焦点を当てている『不足』や苦しみのエネルギーが増大される。

その結果、「もっと、もっと、もっと・・・」「足りない、足りない、足りない・・・」と言える状況が創造される。つまり、お金はやってこないということです。

これが、あなたの夢や願いとはまるで、真逆の現象が起きるカラクリだったのです。

これは、何も物質的なことだけではありません。自分に対するセルフイメージもそうです。

例えば・・・自分の性格を変えたい。

「自分の性格を変えたい」ということは、今の自分の性格に対して『ダメだ』と思っているから。

頭では、理想の性格を思い描いているかもしれない。

だけど、あなたが焦点を当てているのは、「このままじゃダメ、このままじゃダメ、このままじゃダメ・・・」という不足。欠乏感。

  • 自信のない自分
  • 嫉妬している自分
  • 後悔している自分
  • 人前で意見を言えない自分
  • 他人の評価にビクビクしている自分
  • 優柔不断の自分
  • コミュニケーション力が乏しい自分

あなたは「理想の自分」をイメージしているつもりでも、あなたの意識の焦点は、「自分に対する不足、不安、心配」なのです。

つまり、自分の性格に対する苦しみに焦点が当たっている。

だったら、どうなるか?

『実感の法則』によって、あなたが焦点を当てている『不足』のエネルギーが増大される。

その結果、「このままじゃダメ、このままじゃダメ、このままじゃダメ・・・」と言える状況が創造される。つまり、「このままじゃダメだ」そう思える性格が続くということです。

他にも、ステキな出会いや結婚。

頭では、理想のパートナーを思い描いているかもしれない。

だけど、あなたが焦点を当てているのは、「結婚できなければ、自分は不幸、みじめ、ダメ・・・・・・」という不足。欠乏感。

  • 既婚者からの年賀状が辛い
  • 結婚の話題がしんどい
  • みじめで、恥ずかしい自分
  • 友人たちと疎遠になる
  • 孤独で寂しい自分
  • 親ががっかりしている
  • 親や親戚と顔を合わしたくない自分

あなたは「ステキな出会いや結婚」をイメージしているつもりでも、あなたの意識の焦点は、「出会いや結婚に対する不足、不安、心配」なのです。

これって、夢ではなくて、「欲望」になっている。

結婚という喜びよりも、不足に対する“脅しのエネルギー”が増大しているのです。

つまり、出会いや結婚に対する苦しみに焦点が当たっている。

だったら、どうなるか?

『実感の法則』によって、あなたが焦点を当てている『不足』のエネルギーが増大される。

その結果、「結婚できなければ、どうしよう?」と言える状況が創造される。つまり、出会いや結婚の縁から遠ざかるのです。

【関連記事】→量子力学で納得!想いを純粋にして、一発でちゃんと願いを叶える方法

人生を愛している人が引き寄せの法則を使うからこそ・・・

このように、あなたが「自分の人生を愛せる人」になるには・・・

  • 意識の焦点を『充足』に当てていくのか、『不足』に当てていくのか。
  • 出来事の一つ一つに対して、喜びや安心に着地するのか、苦しみやイライラに着地するのか。

それを日々の暮らしの中で、変えていけばいいのです。

ほとんどの人は、『不足』に焦点が当たっています。

だから・・・

  • 「あっ、今、『不足』に焦点を当てていた」
  • 「あっ、今、苦しみとイライラに着地した」

そうやって、いちいち氣づくこと。

そしてそのあと、もし、『充足』に焦点を当てるなら、どんなふうに考え、感じ、受け取り、解釈するだろうか?

それを実践していくのです。

その時間を意図的に取ることです。

「意識の焦点を『充足』に当て続ける」

これ、引き寄せの法則がうまい人たちが、絶対にやっていることです。

これを繰り返していけば、必ず『充足思考』になっていきます。

そうなれば、あなたは、どんな状況であれ、「私は恵まれている」「私はすでに豊かなんだ」という心になる。

圧倒的に幸福感が高まる。自己肯定感も高まる。あなたは、「自分の人生を愛せる人」になる。

その結果、あなたのエネルギーは満ちあふれる。

スポットライトが充足に当たっている人は、お金、仕事、恋愛、才能もすべてうまくいくそして・・・

『そんな幸せなあなた』で、夢を想う。

『そんな豊かなあなた』で、やりたいことをイメージする。

どうなるか・・・?

実現するに決まっているじゃないですか!

もうね、願わなくていい。ただ純粋に想うだけで、次々と実現していく。

それが、引き寄せの答えです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

引き寄せで最も大切なことは、『誰が』引き寄せるのか?

「自分の人生を愛せる人」が引き寄せれば、思うようにいく。

そのためには、どんな状況であれ、意識の焦点を『充足』に当てていくこと。

そして、最終的には、『喜び』『安心』『ワクワク』に着地すること。

そうすれば、あなたは「自分の人生を愛せる人」になっていきます。

その結果、そんなあなたがイメージすることは、どんどん実現していくのです。

引き寄せのノウハウよりも大切なこと。

それは、『あなたが今すぐ、どんな人になるか』だったのです。

「引き寄せの法則がうまい人たちに共通するたった1つの秘密」

今回も、ご覧いただき、心からありがとうございます。

この記事が、「あなたの人生の流れを変える」きっかけになれば、このうえなく嬉しく思います。

『日本一!気楽にいけるパワースポットを全国へ』

5冊のe-book 無料プレゼント

願望実現と引き寄せの答えをたった一つに集約!
『あなた史上最高の自己肯定感に満たされる方法』

e-book

今、あなたはこんなふうに感じていませんか?

今まで、自己啓発やスピリチュアルを学んできたけど…

  • 「人生が変わった気がしない…」
  • 「いったい、何が本当なの?」
  • 「もう、いい加減にして!」

このe-bookを読めば、願望実現や引き寄せのために「何をすればいいのか」はっきりします。
ぜひ、この機会に、「これさえやれば、うまくいく!」本当の答えを手に入れてください。

e-bookの内容

  • e-book第1弾 あなたが「変容」する瞬間とは?
  • e-book第2弾 あなたの「変容」を邪魔する2つの障害とは?
  • e-book第3弾 あなたの「本当の姿」とは?
  • e-book第4弾 集合的無意識を味方につけ、望む引き寄せを多発させ、願望を現実化させる秘密とは?
  • e-book第5弾 「絶対的な法則がないことが、絶対的な法則」というこの世界の真理の一面とは?

~最後まで読んでくれたあなたへ特別なご案内~

“個別悩み相談つき”
豊か人Premium勉強会
開催のお知らせ

生き方が変わる。プレミアム勉強会碩 竜平

さんざん痛い目に合って、やっと「本当の自分」に出会えた僕が、「何をやっても変われなかった人」にこそ、伝えたい。

過去の後悔も、未来の不安も、もうどうでもいいです。

あなたは、“なりたい自分”にサクッとなって、今を安心して生きればいい。

それだけで、あなたは変わる。みるみる変わっていきます。

『望む現実を100%引き寄せられる』その秘密を分かち合えれば、あなたも、みんなも喜んでくれる!そして、僕も嬉しい!

その結果、みんなで豊かになっていけるのです。

この勉強会では、「今まで何をやっても変われなかった人」が、劇的に自分が変わる瞬間を体感していただくために開催しております。(※もちろん個人差はあります)

結婚、お金、仕事、人間関係、自分らしさ・・・

どれか1つでも、今、あなたがしんどい思いをしているのなら、どうぞ、僕に会いに来てください。

ぜひ、『歩くパワースポット』のエネルギーを受け取ってください。

きっと、「人生、これで大丈夫!」そう実感していただけます。

個別悩み相談時間の許すかぎり、参加者一人一人のご相談をその場でお受けいたします。

30歳を過ぎると切実になる『よくある5つの悩み』・・・あなたは、どれをスッキリさせたいですか?

この勉強会では、500人以上にアドバイスしてきた「結婚・お金・仕事・人間関係・自分らしさ」の具体的な“悩み解決策”を、その場でお伝えしています。

『心が楽になる考え方』『すぐに実践できる行動』を、詳しくお話ししますので、参加者の多くの方から好評を得ています。

「私は大丈夫なんだ!」「よし、やってみよう!」そんな喜びのご感想をたくさんいただいております。

この機会にぜひ、ご活用ください。

内容一部

  • あなたが出会いに恵まれず、結婚できない理由
  • 今まで、お金を引き寄せられなかった本当の原因
  • あなたのもとへ、どんどんお金が集まり出す秘訣
  • あなたが自信を取り戻し、自己肯定感に満たされるコツ
  • 「○○したいけど、できない」メンタルブロックの解除法
  • 潜在意識にアプローチする4つの質問
  • あなたの時間軸を反転させる秘密の習慣
  • 過去の後悔が消える体感法
  • 幸と不幸は1:1。ネガティブな人や出来事に打ち勝つ究極真理
  • 心理学、脳科学、量子力学、スピリチュアルで解明する引き寄せの種明かし
  • あなたの現実世界を創造しているシンプルなメカニズム

「私だって変われる」を、
たった2時間で。

詳細はこちら