人生や恋愛、仕事のお悩み相談なら「豊か人」

豊か人

仕事・お金の悩み相談について

ビジネス会議に参加している男女

物質的な3次元世界では、生きていくうえで、仕事とお金は大きなテーマだといえます。働くこと=自己実現、収入が高い=成功者という風潮ゆえに、そこにはさまざまな人間模様があります。このページをご覧になっているあなたも、何らかの悩みや問題を抱えているのだと思います。豊か人では、仕事・お金に関するどんなことでも、話し相手+悩みアドバイスを行っております。

まずは悩みを解決されたお客様の声をご覧ください

30代 男性 会社員仕事・お金の悩み

会社の境遇や給料に不満があり、このままサラリーマンを続けていたら、自分の夢が叶わないことを相談しました。すると、頭の隅にあった独立起業という言葉を引っ張り出してもらい、その路線に人生を変更。本気にさせてもらいました。今では、月収も100万円に迫り、さらに事業を拡大していく予定です。本当にやりたいことに気づかされる時間でした。

50代 男性 会社員仕事・お金の悩み

毎日、通勤電車に揺られて、仕事にいくのが嫌でした。営業職でありながら、人と話すことが苦手。同僚たちからは営業成績の件で陰口を言われているようでした。休みの日も何となく終わってしまい、そんな人生にうんざりしていました。初めは軽い気持ちで相談していたのですが、次第に自分がやりたいことが何だか分かってきました。そして、それをやれなかった原因と、今からそれを始める具体的な方法を教えてくれました。とにかく、パワーがあります。自分のことのように悔しがってくれたのが印象的です。

30代 女性 会社員仕事・お金の悩み

新人の後輩との相性が合わないこと。後輩が仕事を覚えないこと。そんなストレスで相談させていただきました。「他人を変えようとしてもムダなこと」や、「そう想うから、そうなる」といった量子論的な解説が腑に落ちました。すべての現象は多角形でできていて、どこに光を当てるかで現実は変わっていくんですね。彼(後輩)なりの努力や、私への気遣いが分かり、今ではストレスも減少しました。難しい話をかみくだいて分かりやすく伝えてもらえてよかったです。

こんなお悩みありませんか?

  • 仕事に行きたくない
  • 拘束時間が長いのに、給料が低い  
  • 今の仕事を続けても先が見えない
  • 仕事がハードすぎて家族との時間が持てない
  • 職場の人間関係がしんどい 
  • 職場でイヤな人と一緒にいることが苦痛
  • 職場でいじめられている
  • 上司についていけない
  • 職場で悪口を言われている
  • 自分だけ損な役回りばかり
  • 転職するべきか迷っている
  • 起業したいけど、踏み出せない
  • 仕事における才能がない
  • 営業の仕事がストレス
  • せっかく起業したのに、売上が少ない
  • 上司や取引先とのコミュニケーションが苦手
  • 収入が上がらない
  • いつもお金に困っている
  • お金のことで不安、心配、恐怖でいっぱい
  • お金のブロックが強烈にある

どれか1つでも当てはまるのでしたら、豊か人がお力になれるかもしれません。

毎日、仕事に行くのが楽しく、職場の人間関係も良好で、お金も稼げる。人生の大半を費やす仕事であるなら、楽しい方がいいに決まっていますよね。

仕事が楽しく、お金に困っていない人は、実はこの世界のすべては自分の解釈によってできているということを感覚的に知っています。上司に何を言われても、周りからどんな評価をされようと、お金事情がどうであろうと、その人の解釈次第で現実が決まっていくということです。

そうは言っても、そんな解釈ぐらいで現実が本当に変わるのか疑ってしまうし、自分に都合のいい解釈をしていたら、いつかおかしなことになるのではないか。そんな懸念もあるかと思います。

しかし、仕事を楽しんで、お金に困っていない人は、実際に“解釈の天才”だといえます。自信を失っていくようなとらえ方や、事態がネガティブに展開していくような解釈をすると、その通りになる可能性があることをわかっているからです。

そのため、些細なことから大きなことまで、目の前の現象に対して、普段からあなた自身がどんな解釈をしているかを意識してみてください。自分の解釈のくせを知ること。実はそれが、仕事とお金の現実を変える“マスターキー”だったのです。

量子力学から見ても、「そう想えば、そうなる」ことが証明されているので、仕事もお金も楽しんでいる人は、自分が望んでいる現実に沿った解釈をしています。脳科学的には、脳をだましているともいえます。

今まで、お一人で悩まれてきたんですよね。あなたは強い人です。でも、そろそろ、一度、気楽に相談してみませんか。

このまま悩みを放置しておくことと、一度、気楽に相談してみること。選ぶとしたら今のあなたにとって、どちらが現実的ですか?

まずはお話を聞かせて頂けませんか?

電話お悩み相談を実施中です。あなたのお悩みを少しお聞かせ下さいませんか?
どんな些細なことでも構いません。まずは下のボタンからお申込みくださいませ。

 電話相談のお申込み