人生や恋愛、仕事のお悩み相談なら「豊か人」

豊か人

お金はエネルギー!お金の不安やストレスから簡単に解放される方法

「また、お金が減った・・・」
「お金に困りたくない」

そういったお金の不安やストレスってありますよね。
もう日常的に追いかけてくる。
以前の僕はそうでした。

そこで、僕はお金の信念をどんどん書き換えたのです。
そうすると、実は、お金はエネルギーだった。
だったら、引き寄せの法則が働くのも当たり前・・・
そのことが分かったのですね。

その結果、お金の不安やストレスが和らいでいったのです。
自分が『富のハブ空港』になれば、どんどんエネルギーが循環し始めたのです。

お金をはじめ、あらゆる豊かさがあなたにも流れ込んできますよ。

自己対話によって信念は創られる

自己対話によって信念は創られるあなたの現実は何が創り出しているのか?
それは、あなたの「内」にある思考、感情、実感、思い込み、信念・・・
いわゆる「思考は現実化する」ですね。
他にも、「引き寄せの法則」「波動共鳴の法則」・・・表現は違うけど、本質的には一緒ですよね。

では、あなたの「内」はどうやって創られていくのか?
いったい何があなたの思い込みを創り、いったい何があなたの信念を確定させるのか?
その最も影響力のあるものの1つがこれ・・・

『自己対話』

実は、あなたが日々、あなた自身とどんな会話をしているのか・・・?
その内容によって、あなたの思い込みや信念が強められ、あなたの中で「真実」として確定するのですね。

仕事でミスをした時の自己対話は、例えば・・・

「あ~また失敗した」
「上司にとやかく言われるな」
「評価が下がったな」
「どうせ私はミスばっかり」
「なんでミスするのだろう?」
「だってこの仕事向いてないもん」
「でも、向いてなくても働かないと食べていけないからしょうがないよね」
「やりたくないことでミスして白い目で見られて・・・」
「こうやって私の人生は続いていくのね」
「だって私、自信ないし」
「どうせ、思い通りにならないに決まってる・・・」

こういった「脳内独り言」によって、「自分は能力がない」「自分は運がない」という思い込みや信念が強化されていくわけです。

反対に・・・

「あ~また失敗したけど、これで経験値が上がったな」
「上司に報告して、アドバイスが聴けるチャンス到来!」
「それにしても、絶対に失敗できない場面じゃなくて良かった」
「この時点でミスに気づいたから、傷も浅く済んだかもね」
「やっぱり私って運が良いんだよね」
「今日、美味しいもの食べようっと!」

こういった「脳内コミュニケーション」によって、「自分は本当はできる人間だ」「自分はやっぱり運がいい」という思い込みや信念が強化されていくわけですね。

他にも、いろんな場面で自己対話は繰り広げられています。
日々の『自己対話』・・・

意識的にも無意識的にも行われている「脳内独り言」「脳内コミュニケーション」によって、あなたの信念は強化されていくのです。
そして、それがことごとく現実に投影されていくわけです。

お金のネガティブな自己対話

お金のネガティブな自己対話日々の自己対話によって信念が確立していく。

だったら、お金に対する思い込みや信念を変えるだけで、あなたのお金回りも変えられますよね。
つまり、お金に関する自己対話をポジティブなものにすればいいだけです。

例えば・・・

「また、お金が入ってくる」
「毎月の給料からもこんなに入ってくる」
「それだけじゃないよ、予想外のところからも入ってくるんだ」
「今日は半額なのね!半額分、ただで稼いじゃった」
「なんて私はお金に恵まれているんだろう」

こんな自己対話を続けていると、お金に対する豊かな思い込みと信念が創られていくのですね。

それなのに、実際はどうでしょうか?
お金の不安やストレスはいつまでも追いかけてきます。

いったいなぜでしょうか?

やっぱり、お金に対してネガティブな内容を脳内でやり取りしているからですよね。

「はあ~お金がない」
「お金さえあれば幸せなのに」
「お金に困りたくない」
「お金は人を狂わせる」
「お金持ちにロクな人間はいない」
「あの人が高級車に乗れるなんておかしい」
「お金がない自分は恥ずかしい」

そういったネガティブな自己対話をしているわけです。
それがあなたのお金の思い込みや信念になっていく。

そして、お金のネガティブな信念を圧倒的に確定させる瞬間があります。
それは、あなたがお金を支払う時です。
たとえ、普段からお金にポジティブな信念を持っていたとしても、支払い時の自己対話によって一気に崩れ去るのですね。

例えば・・・

「また減った」
「今月もギリギリ」
「これ、高すぎるでしょ」
「この税金代、何に使われているの?」
「政治家はズルいよね」
「今度の旅行は我慢しなきゃ」

そういった自己対話によって、あなたのお金に対する信念は一気にネガティブなものになるのです。

ほとんどの人がそうですよね。
世の中、人がお金を支払っている姿を思い浮かべてみてください。
みんな無表情で、何だか怒った顔・・・

以前の僕はそうでしたよ。
何だかイライラしていました。
お金を支払うことに怒りを持っていました。
見えない社会システムに搾取されているみたいで・・・

スーパーのレジで、飲食店のレジで、ネットの決済で、銀行のATMの前で・・・
あらゆる支払い時の空間に流れている波動って、どうですか?
何だか重たくないですかね?ドヨーンとしている。

笑いながら支払う

笑いながら支払うじゃあ、どうすればいいか?
結論から言います。

それは、どんな支払いにおいても、『(強制的に)笑いながらで支払えばいい』のです。

『笑いながら支払う』

そもそも、お金を支払うという行為は、「お金が減る=衣食住がまかなえない=危険」という本能が働くと思うのです。
だから、なかなか根深いものがありますよ。

そこで、まずは精神的な領域で何とかしようとせずに、身体的な行動で変えていく。
つまり、強制的に笑うことで脳をだますのですね。
笑顔を作って口角を上げることで、脳に「今、楽しいことが起きていますよ~」そう教えるのです。

レジに並んでいる時からニコニコしておけばいいのです。
そして、会計が済むまでずっと笑顔でいるのです。
そうすれば、支払い時にどうしても出てしまうお金のネガティブ波動を抑えることができますよ。

「でも、そう言われてもなかなかできない」あなたはそう言いたくなりますか?
では、なぜ、お金を支払う時にネガティブな状態になるのでしょうか?

それは、『感謝のエネルギー』が不足しているからかもしれませんよ。

ここでいう感謝のエネルギーというのは、「好きなものが手に入った」「やりたいことが体験できた」「あ~嬉しい!ありがたい!」そんな想いを持つということです。
つまり、「お金を支払うだけでこんな良い思いができる!」そんな感覚になれればいいですよね。
そうすれば、お金を支払う時の不安やストレスも和らいでいくと思うのです。

そこで・・・

出典は不明らしいのですが、ピカソの有名なエピソードをご紹介します。
あなたも知っているかもしれませんが、僕はこのエピソードが好きですね。

どういう話かと言うと・・・

ピカソが市場を歩いていると、ある女性がピカソに近づいてきました。
そして、こうお願いしたのです。

「ピカソさん、私はあなたの大ファンなんです。ぜひ、この紙に何か絵を描いていただけませんか?」

そう言われて、女性から小さな紙を受け取ったピカソは、ニコニコしながらそこに絵を描き始めます。
そして、わずか30秒ほどで描き上げ、女性に渡してあげました。

「うわ~、なんて素晴らしいのでしょうか!本当にありがとう!この絵はおいくらでしょうか?」

「1万ドル(100万円)ですよ」

「・・・え?ちょっとそれは高くないですか?だって、お描きになった時間はたった30秒ですよ?」

そう女性に言われたピカソ。
そのあとの返答が絶妙なのです。

ピカソはこう返したのです。

「いえいえ、30年と30秒ですよ」

これ、スゴくないですか!
このエピソードの詳細は定かではないらしいのですが、「その通り!」と納得してしまいます。

確かに、その場で描いた時間は30秒です。
だけど、その絵を描けるまでにかかったのは30年間なのですね。
しかも、ただの30年という年月ではありません。
そこには、辛いことも思い通りにならなかったこともあったはず。

そんな30年のうえに、その絵は「完成している」のです。
だから、「30年と30秒」・・・

めちゃ奥が深い!

本来の価値というのは、その瞬間だけのものではないのです。
それに至るまでのエネルギーと時間も含まれているのです。

言われてみれば当たり前なのですが、ついつい忘れてしまいますよね。
そうすると、こんなふうに思えてきませんか?

『世の中の商品やサービスって本当は安いかも!』

例えば、新幹線。
新大阪から東京まで普通で15,000円ほどです。

これ、高いですか?

2時間半、乗っているだけで約600キロの距離を移動できるのですよ。
しかも、安全に正確に快適に・・・です。
たとえ、あなたが寝ていてもです。

2時間半で、安全に正確に600キロを移動できるために、先人たちはどれだけのエネルギーと時間がかかったでしょうか?
もし、自分一人で安全に正確に快適に600キロを移動できるようにするには、どうすればいいか?
新幹線を造って、線路を敷いて、新幹線を運転する技術を習得して・・・
とてもじゃないけど、15,000円じゃ無理・・・ですよね。(笑)

そう思うとどうですか?
15,000円は高いですか?
むしろ、何だかありがたく思えてきませんか?

もしも、新幹線がピンとこないなら在来線でもいいです。
近所のスーパーに並ぶ品物でもいいし、電気、水道、ガスでもいいですよ。
自分一人で手に入れようとしたら・・・?
とてもじゃないけど無理ですよね。

もちろん、世の中すべての商品やサービスがそうだとは言いません。
でも、あなたが商品やサービスを買う時に、「その向こう側に連なる人の想いや労力」を感じてみてください。
そこに価値を感じられると、対価以上の豊かさを受け取ることができるのですね。
それがあなたの豊かさを創っていくのです。

このように、考え方1つでお金の支払い方が変わりませんか?

どうせ、同じ金額を支払うのです。
だったら、気持ち良く感謝のエネルギーを乗せればいいと思うのです。

お金はエネルギー!ただ循環しているだけ

お金はエネルギー!ただ循環しているだけ万物すべてのものはエネルギーでできています。

万物すべては、波動(振動数)が高くなれば見えなくなるし、低くなれば物質化して見えるようになります。(ここでの波動の高低は良い悪いの話ではありません)

だから、あなたの思考や信念だって、もちろんエネルギーですよ。
波動が高いので目には見えないけど、エネルギーなのですね。

一方、お金は波動を低くしているので、目で確認できるエネルギーです。

つまり・・・

  • 思考・信念=目に見えないエネルギー
  • お金=目に見えるエネルギー

いずれにしても、どちらもエネルギーなのです。
だったら、あなたの思考や信念がそれと同じエネルギーを引き寄せるのは当然ですよね。

いわゆる「引き寄せの法則」です。

お金に対してポジティブなエネルギーがあなたから出ていれば、お金は引き寄せられます。
お金に対してネガティブなエネルギー、つまり、お金を嫌って遠ざけようとするエネルギーが出ていれば、お金は引き寄せられませんよね。

当たり前です。
この世界は、そんな単純なメカニズムだったのです。

「すべてはエネルギーでできている」

引き寄せの法則を腑に落とすうえで、めちゃくちゃ重要な真実の1つですね。

だったら、あなたはこういう存在になればいいのです。

『富のハブ空港』

ハブ空港とは、旅客機が乗り入れる拠点となる空港です。
ハブ空港を中心にして、自転車のスポークのように四方へと旅客機が行き交うわけです。

これと同じイメージで、あなたもお金を回していけばいいのですね。

「あなたを中心にして」お金は回るのです。
つまり、「あなたを通して」エネルギーが行き交うのです。

あなたがお金を支払う時には、お金というエネルギーを出します。
その分、あなたの元へはあなたに必要なモノや体験というエネルギーが入ってきます。
そして、あなたがそのモノや体験を使ってエネルギーを出します。
そのエネルギーを受け取った人が、あなたにお金というエネルギーを送ってきます。

こうやってエネルギーは回り続けるのです。

実は、エネルギーは増えることも減ることもありません。
形を変えるだけで総量は変わらないのですね。

その中心にいる存在こそが、あなたの世界ではあなたなのですね。

このように、万物すべてがエネルギーでできているなら、そのエネルギーをどんどん回せばいいのです。
あなたは『富のハブ空港』として、『エネルギーの循環の拠点』になればいいのです。

そうすれば、お金もエネルギーの1つで、ただ循環しているだけだと分かるはずです。

だから、お金を支払う時は『笑いながら支払えばいい』のですね。
本当は、お金の不安やストレスなんて感じる必要はなかったのです。

最後に

いかがでしたでしょうか?

僕たちの信念が現実を創っていく。
その信念は日々の自己対話が大きく影響している。

だから、お金に関する自己対話をポジティブなものにすればいい。

だけど、ついついネガティブな自己対話をしてしまう。
そして、お金を支払う時は余計にお金の辛い側面を見てしまう。

だったら、『笑いながら支払えばいい』のです。

そうすれば、お金の支払い時に出るネガティブな波動を抑えられる。
つまり、お金の嫌な信念を強化しなくて済むのです。

そのためには、商品やサービスを買う時に、「その向こう側に連なる人の想いや労力」を感じてみることです。

結局、お金もエネルギー。

だから、あなたは『富のハブ空港』になればいいのです。
そして、どんどんエネルギーを循環させればいいわけです。

そうすると、お金の不安もストレスもグッとなくなっていきますよ。

豊か人のブログを最後まで読んだくださり、本当にありがとうございます。

数あるブログの中から選んでいただいたうえに、こうしてあなたに最後まで読んでいただけたこと、本当に嬉しく光栄に思います。

心からあなたに感謝します。

【関連記事】

笑顔がもたらす効果!口角を上げれば1秒で幸せを引き寄せ始める

お金を増やす魔法の言葉!簡単にお金に好かれるたった一言とは?

受け取り上手で引き寄せを加速させる!神々を味方にする方法とは?

メルマガ登録(無料)

幸せな人のたった1つの共通点
絶対に不幸に「なれない」秘密

e-book

  • 「潜在意識も書き換えたはずなのに」
  • 「全然、引き寄せなんて起こらない」
  • 「本も読んだし、動画でも勉強した」
  • 「だけど結局、元に戻ってる」

そんな人たちが次々とお金にも愛情にも恵まれていく『未来波動メソッド』の秘密を無料で公開しています!

しかも今なら、e-book無料プレゼントつき!

【それは、未来のあなたの言う通り!】

恋人にフラれ、貯金もわずか、おまけに周りは幸せばっかり・・・口ベタでモテない35歳独身女性が、わずが半年、人生映画の主人公になりきることで、世界一幸せな夏の朝を迎えた人生逆転物語。

メルマガ登録していただき、このe-book無料プレゼント(5話分)をご覧になれば・・・

  • 願望実現のシンプルなメカニズムが分かる
  • 何をすればいいのかはっきりする
  • 「私だってできる!簡単!」と思える

その結果、引き寄せだって「想い通り」になっていくでしょう。そして、お金にも愛情にも恵まれた幸せで豊かな毎日がやってくるのです。

もし、あなたが小難しい内容が苦手でも大丈夫です。ちょっとした小説と対話形式の展開になっているので、毎回、短時間でサッと読めるようになっています。

目次

  • プロローグ
  • 【第1話】
    あなたが『実感』していることが、あなたの現実を創造している
    (読書時間 約18分)
  • 【第2話】
    人生は映画!なりたい主人公として未来波動で今を生きる
    (読書時間 約19分)
  • 【第3話】
    「未来→現在→過去」に時間軸を反転すれば、すべてが『時間の問題』になる
    (読書時間 約18分)
  • 【第4話】
    ネガティブな嫌なことが起きても理想の自分でいられる秘訣
    (読書時間 約13分)
  • 【第5話】
    心を強くする一番身近な悟り。絶対に不幸になれない秘密
    (読書時間 約9分)
  • エピローグ 完

こんな方にもおすすめ

  • 夢が叶うメカニズムを分かりやすく知りたい!
  • 潜在意識や引き寄せの疑問をスッキリさせたい!
  • 自分と同じ境遇だった人が、どのように人生を劇的に変えたのかを見ておきたい!

ぜひ、今すぐメルマガ登録していただき、e-bookを受け取ってください!(完全無料)

※ご登録いただいたメールアドレスは弊社プラバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。また、メルマガ登録解除はいつでも簡単にできますのでご安心くださいませ。

■ご登録の注意点

◎Gmail または Yahooアドレスでのご登録を推奨しております。

ご登録後、10分以内にメールが届かない場合、以下の可能性があります。

・登録メールに誤りがある
・迷惑メールフォルダへ振り分けられている
・「プロモーション」「ソーシャル」「すべてのメール」に入っている(Gmailの方)

ご確認をお願いいたします。

(注)hotmail、icloud、携帯アドレスは、メールが届かない場合がございます。(登録非推奨)

■【重要】受信設定のお願い

受信設定をされていない場合、ebook(ステップメール)配信の途中で迷惑メールフォルダに入ってしまうなど、届かなくなるケースがあります。

また、今後も豊か人からのメルマガを確実に受け取っていただけますよう、ぜひ、受信設定をお願いいたします。一度設定していただければ、確実に届きます。

~最後まで読んでくれたあなたへ特別なご案内~

豊か人Premium勉強会
開催のお知らせ

碩 竜平

豊か人ブログをご覧くださり、ありがとうございます。

もしかすると、今あなたはこう感じていただいているかもしれません。

『このブログを書いた人ってどんな人?』
『直接会って、いろいろ話してみたい!』

そこで豊か人では、定期的に【Premium勉強会】を開催しております。

現在、大阪・奈良・兵庫といった近畿圏はもちろん、山形・宮城・東京・静岡・名古屋・岡山・広島・福岡・長崎・熊本からも、たくさんの人たちにお越しいただいております。

参加されるみなさんの最も多い理由は、これです。

「豊か人のブログがおもしろくて、その人に直接会って、いろんなことを聴いてみたい!」

お金、仕事、パートナー、結婚、人間関係、自分らしさ・・・
お一人で悩んでいるよりも、ぜひ、会いに来てください!

「私だって変われる」を、
たった2時間で。

詳細はこちら