人生や恋愛、仕事のお悩み相談なら「豊か人」

豊か人

お金・仕事・恋愛。夢や願望がなかなか実現しない意外な理由とは?

願望実現

「夢や願望がなかなか実現しない…」

お金、仕事、恋愛などにおいて、多くの人が抱えている悩みです。あなたも、もどかしさ、不安、焦りを持っているお一人かもしれません。

まったく嫌になりますよね。しかし、もう大丈夫です。

今からお伝えすることを腑に落とすことができれば、「な~んだ、そういうことか!」安心できます。むしろ、「即、現実化」しないことにさえ、感謝できる不思議な体験をするでしょう。

それを解き明かす鍵は、この世界に存在している「時間」です。「時間」のお陰で、僕たちは素晴らしい恩恵を受けているのです。

夢や願望が実現しなくてもイライラしなくなる

この記事を読めば、あなたはより良くなるあなたはこれを知ることで、「今」を生きることに至福の喜びを感じられるようになります。今この瞬間を「良し」とできるというわけです。それが、どんな状況だとしても、です。

なぜなら、あなたの願いがすぐに現実化しないことの「ありがたみ」が分かるからです。

つまり、地球があえて採用している「時間」による恩恵を心から理解すれば、あなたは安心して夢や願望を実現していけるようになるのです。

逆に、あなたがこれを知らないでいると、ずっと願望実現しない現実にモヤモヤ、イライラを募らせるだけで、ぐったりと疲れてしまいます。

その結果、「自分の人生は、自分の思い通りにならないことばかり」「どうせ、自分は何をやってもダメ」そんな信念を強化することになり、どんどん自己否定する毎日になります。

時間のお陰で「プロセス」を体験でき、「軌道修正」もできる

輝く光の中にある砂時計結論から言います。

あなたの夢や願望がなかなか実現しない理由は、地球システムが「時間」を採用しているからです。

  • 「時間?当たり前だけど…」
  • 「そのせいで、なかなか進まないんだけど…」

あなたは、そう思うかもしれません。

しかし、実はです。

地球システムは、あえて「時間」を採用しているのです。あえて、です。

そうすることによって、望んでいることはプロセスをじっくり体験でき、望まないことはその猶予が与えられ、何度でも軌道修正できるようにしているのです。

つまり、時間が存在しているお陰で、「思考=即、現実化」をさせないでくれている。「させないでくれている」ここが最も重要なポイントです。なぜなら、それによって、プロセスをじっくりと味わえるし、軌道修正もできるからです。

僕たちは、そんな至れり尽くせりの「超えこひいき状態」だったのです。まず、ここを理解することです。

もし、あなたが、「願望実現こそが、人生の成功」だと思っていたら、意外だったかもしれません。

しかし、僕たちは夢や願望を実現することだけが目的ではありません。そこで味わえるプロセスにこそ、人生の醍醐味があるのです。

また、それを心から理解すれば、今度は逆に、願望実現を早める方法が自ずと見えてきます。

それは、「夢や願望が実現したあなたとして、今を生きること」です。つまり、「その気になること」です。

ここが、本当の意味で腑に落ちます。

僕も、自分の夢や願望が実現しないことに、もどかしさ、不安、焦りを感じていました。特に、自分の横を通り抜けて、どんどんとやりたいことを実現させていく人を見ては、嫉妬し、焦ってばかり。

しかしです。

僕は、この地球システムを知ることによって、今ではたっぷりの自信と余裕を持てるようになりました。どんなときも、「これでいいんだ」そう思えるようになったのです。

【関連記事】→365日「今」を全力で生きる秘訣!人生の本当の「選択者」とは?

夢や願望が現実化しない不安と焦りの原因とは?

街の人ごみの中、結果を出すことに追い詰められ困っている表情「夢や願望がなかなか現実化しない」

そもそも、なぜ、この状態に対して、どうしようもない不安や焦りを持つのでしょうか?

その原因は、「自分の願望はすぐに叶わないといけない」という錯覚です。思い込み。なぜなら、現代社会の風潮として、これがあるからです。

「結果がすべて」

確かに、この「結果がすべて」を採用することで、都合のいいこともたくさんあります。例えば、入学や資格の合否を決めるとき、スポーツや仕事の勝敗を決めるときなど、客観的な結果を基準にすることで、スムーズにいくことはよく分かります。

しかしです。

人の一生や幸福は、結果がすべてだと言い切れるでしょうか?

僕たちは、あまりにも夢や願望を実現することを「美化」し、反対に、実現できないことを「ダメなこと」として、生きてきたのではないでしょうか?

  • 「自分の願望はすぐに叶わないといけない」
  • 「何でも思い通りにならなくてはいけない」
  • 「その状態こそが、人生の成功。成功者なんだ」

そんな錯覚や思い込みが、僕たちを苦しめてきたのです。

そこから解放されるために、どうすればいいか?

それが、「地球システム」を知ることなのです。

【関連記事】→人生つまらない人が今すぐやめるべき15個の習慣

この世界はスローモーションで変化してくれている

ゆっくりと流れている宇宙と惑星そもそも、僕たちが生きている地球は、波動を重たくしている惑星です。波動が重たくなると、あらゆるものが「物質化」していきます。

ちなみに、波動と聞くと、あなたは「あの人は波動がいい」とか「あの人の波動は低い」なんてイメージしませんか?自己啓発やスピリチュアルでよく見かける会話です。しかし、波動というのはそういうものではありません。波動に良い悪いはなく、波動は重いか軽いかです。

いずれにしても、地球は、わざと波動を重くして、あらゆるものを物質化している世界だった。

何のために?

それは、物質化することで、さまざまなものを五感で味わえるようにしているからです。

そして、この世界は波動を重くした物質次元なので、あらゆるものがスローモーションで変化しています。実際は、変化していないように見えるものでも、徐々に変化している。それが、ものスゴくゆっくりなのです。

そこに生まれたものが、実は「時間」だったのです。

そのため、人、物、物事、現象はスローモーションで変化しているのです。

即、現実化する世界は、プロセスのない味気ない世界だった

頬杖をついて、つまらなそうにしている姿多くの人は、「即、現実化」を望んでいます。あなたもそうかもしれません。もちろん、僕もそうでした。

お金、仕事、恋愛、人間関係、自分の性格をはじめ、あらゆるものが、こうしたいと思った瞬間、パッと叶う。これって、この世のパラダイスですよね。

しかしです。よく考えてみてください。

即、現実化する世界は、実は、味気ない世界だったのです。なぜなら、そこには「プロセス」がないからです。

もし、あなたが「ハワイ旅行に行きたいな~」と思ったとしましょう。「即、現実化」する世界だったら、どうなるでしょうか?

そうです。

あなたは「ただいま~」と言って家の玄関に立っているのです。小麦色に日焼けしたあなたの頭の上にはサングラス。旅行バックの中には、もちろん、ハワイ名物マカダミアナッツ。

だけど、これ、本当に楽しいハワイ旅行でしたか?

では、あなたが高校野球最後の夏。両チーム整列。一礼しながら、「絶対勝つぞ」と思った瞬間。顔を上げたら、試合終了の整列に変わっている。結果は、10対0で圧勝。しかも、あなたは3本塁打8打点の大活躍。その「感」だけある。

これ、夏空の下、白球を追いかけたことになりますか?

あなたが、「大好きなアーティストのライブへ行きたい」と思った瞬間。あなたは、帰りの電車の中。ライブの「感」だけある。

これ、本当にファンとして堪能できましたか?

あなたが、「感動する映画が観たい」と思った瞬間。あなたは、映画館でエンドロールを眺めている。涙が込み上げてくる「感」だけある。

これ、映画を満喫したことになりますか?

このように、即、現実化する世界では、「プロセス」を体験できないのです。ことごとく「プロセス」が、スッ飛ばされる。

例えば、結婚。「プロセス」が、スッ飛ばされたら、どうなりますか?それは、こういうことです。

あなたは、いくつもの出会いと別れを繰り返しながらも、ついに運命の人に出会う。

「この人と結婚したい」

やっと、そこまで思えた相手に出会ったものの、お互い仕事が忙しくすれ違いの日々。些細なことでケンカ。そして、一度は別れてしまう。

だけど、ある日、運命的な再会を果たす。グッと近づく二人の距離。もう離れられない。そして、迎えた結婚式当日。親友のスピーチ。愛の誓い。涙の手紙。あたたかな歓声と拍手の中、感動的なフィナーレ。

これらが、ぜ~んぶ味わえないということです。もし、このプロセスが味わえなかったとしたら、人生は本当に楽しいでしょうか?嬉しいでしょうか?

人生が「願った瞬間、即完了」だとしたら、まったく面白くありません。つまり、即、現実化する世界は、実は、と~っても味気ない世界だったのです。

即、現実化する世界は、「だから…何なん?」しか残らない

両手の手の平を上に向けて、「分からない」のポーズここで、あなたはこう反論するかもしれません。

  • 「まあ、確かにプロセスを味わえないのは嫌だけど、大豪邸に住めるなら、即完了してもいいんだけど…」
  • 「年収が1億円になるなら、即完了してもいいんだけど…」
  • 「そんなプロセスはいらないからさ、とにかく、願いをすぐに叶えてよ」

確かに、ごもっともです。

あなたが願った瞬間に、大豪邸のソファで葉巻をくゆらせている。あなたが願った瞬間に、年収が1億円ある。これは、パラダイスに見えますよね。

しかし、実はです。

願った瞬間に即刻完了した世界には、ある感情が存在しません。

そうです。

そこには「喜び」の感情が存在していないのです。

それは、どういうことか?

例えば、これをご覧くださっているあなたは、今、呼吸していますよね。そこで、質問です。あなたは、今、呼吸できていることに関して、どんな感情がありますか?

「う~ん、別に…」特に、特別な感情はない。それが率直な感情だと思います。

そこでもし、呼吸しているあなたに対して、「やったね!あなたはスゴいよ!なんて幸せ者なんだ。ちゃんと息できてるじゃーん!」と言われたところで、どうですか?

「はぁ?」ですよね。

「そうなんだ。これで、今日1万800回目なんだ。やったー!私は成功者だ!」とは、ならないですよね。

なぜでしょうか?

それは、簡単にできるからです。

実は、即、現実化の世界も同じなのです。

そこには、「やったー!」「よっしゃー!」「さすが、私!」という喜びはありません。快感、充実感、達成感といった感情が存在しないのです。

なぜなら、「できなかった」というプロセスを体験していないからです。

よく考えてみてください。

あなたが、結婚できた。そこに、なぜ、喜びの感情があるのでしょうか?それは、結婚できない状態があったからです。

あなたが、お金持ちになった。そこに、なぜ、喜びの感情があるのでしょうか?それは、お金がない状態があったからです。

あなたが、出世して地位が上がった。そこに、なぜ、喜びの感情があるのでしょうか?それは、出世できない状態があったからです。

つまり、「できない状態」「ない状態」があるからこそ、「できる状態」「ある状態」に喜びの感情が存在することができるのです。

即、現実化の世界には、「できる状態」「ある状態」しかありません。

そのため、願いはすぐに実現しますが、最終的には「それが…どうした?」「だから…何なん?」になります。

あなたが、今、呼吸しているときのような感覚と一緒だと思ってください。

  • 「大豪邸に住みたい」と思った瞬間に、大豪邸に住めている→「だから…何なん?」
  • 「素敵な人と結婚したい」と思った瞬間に、結婚できている→「だから…何なん?」
  • 「お金持ちになりたい」と思った瞬間に、お金持ちになっている→「だから…何なん?」

願ったことは何でもすぐに現実化する世界は、不満、焦り、不足、嫉妬のない素晴らしい世界に思えるかもしれません。まさに、ストレスフリーです。

しかし、不満、焦り、不足、嫉妬といった「不快」がないということは、同時に満足はなく、喜び、嬉しいという「快」の感情もないのです。

このように、即、現実化する世界は、「だから…何なん?」しか残らない無味乾燥な世界だったのです。

【関連記事】→「覚悟を決めて、本気で生きる」とは?

時間のお陰で「プロセス」を体験でき、実現したときの喜びを感じられる

開いた本のページからドラマの文字が飛び出しているしかし、地球が「時間」を採用してくれているお陰で、僕たちは、夢や願望が叶っていくプロセスを体験することができるのです。

  • だんだん、できるようになってきた!
  • よしよし、良い感じ!
  • なんて充実しているんだろう!

「できるようになる喜び」「うまくいく楽しさ」「近づいていくワクワク感」「コツコツ積み上げていく充実感」など、素晴らしい感情をじっくりと味わえているのです。

また、プロセスを体験できるお陰で、そのプロセスの中で、成功も失敗も、出会いも別れも、栄光も挫折も味わうことができる。そして、多くの「できない」や「ない」を体験する。

だからこそ、願望が現実化したときに、漏れなく「やったー」「よっしゃー!」「さすが、私!」の喜びがついてくる。

つまり、プロセスに「できない状態」「ない状態」があるからこそ、「できる状態」「ある状態」になったとき、満足や喜びといった感情をじっくりとかみしめられるのです。

このように、プロセスがあるお陰で、僕たちはさまざまな体験をできるのです。そこで、素晴らしい感情を味わえます。

そして、たとえ、「できない」「ない」体験であったとしても、それらは、願望が現実化したときに喜びをもたらしてくれる、実は「なくてはならない」体験だったです。

【関連記事】→自信がない人へ!気楽に「最初の一歩」を踏み出せる5つの考え方

即、現実化の世界は、容赦のない問答無用の世界だった

両手で頭を抱え、そんなまさかと嘆いている姿

  • 即、現実化の世界は、プロセスのない味気ない世界だった
  • 即、現実化の世界は、「喜びの感情」が存在しない「だから、何なん…?」の世界だった

そして、もう一つ、即、現実化の世界は、ある意味「怖い」世界だったのです。

詳しく見て行きましょう。

本当に多くの人が、夢や願望がなかなか現実化しないことをネガティブだととらえています。もちろん、僕もその一人でした。

しかしです。

即、現実化の世界は、その人の「本音」が間髪入れずに実現する「怖い」世界でもあるのです。

そうです。忘れてはいけないこと。それは、即、現実化する世界では、望むことだけではありません。望まないことも即、現実化するのです。

どういうことか?

例えば、即、現実化の世界で、あなたが「月収100万円」と思ったとしましょう。すると、どうなるか?

なんと、あなたの目の前には手取り18万円がある。

「いやいや、望んだのは100万円なんだけど…」あなたは、思うでしょう。

しかし、この世界は、あなたの顕在意識と潜在意識の総合的なエネルギーが現実化します。顕在意識は全体の5%で、潜在意識は95%といわれるように、潜在意識の「本音」の部分が現象化しやすくなっています。

つまりです。

あなたの顕在意識では「月収100万円」だと思っていても、あなたの潜在意識の本音が、「今の自分では無理」「月収100万円もあったら、痛い目に合う」そんなふうに思っていたら、ちょうどそれが反映された手取り18万円が現実化するというわけです。

その現実を前に、あなたは「ふざけるな!もっとほしい」と思うでしょう。しかし、あなたの「本音」が現実化するかぎり、それはどうにもできません。

そして、「ふざけるな!もっとほしい」という不満が本音として、また、ちょうどそれが反映された不満たっぷりの状況が出現する。それを見て、また不満爆発。また、その不満爆発に見合った不満でたっぷたっぷの状況が出現する。もう、「不満がどうにも止まらない」状態に陥るのです。

つまり、即、現実化する世界では、その人の「本音」がダイレクトに叶うので、「本音」次第によっては、とんでもないことが次々と現実化する可能性もあるということです。

例えば、次のようにです。

  • あなたが、「もう死にたいわ」と思ったら、死んでしまう。
  • あなたが、「あんなやつ、いなくなればいいのに」と思ったら、その人は消えてしまう。
  • あなたが、「お金ないな~」と思ったら、一気に貯金は0円。収入源がなくなるようにリストラされる。

つまり、即、現実化の世界では、問答無用で容赦なくあなたの「本音」を現実化させるのです。

あなたは、「即死」します。あなたは、「即、人殺し」になります。あなたは、「即、無職の一文無し」になるというわけです。

もう一つ例をあげみてみましょう。

例えば、妻と二人の子どもと暮らすAさんが、「よ~し、月収100万円にするぞ!」と思った瞬間に、それが叶ったとしましょう。

しかし、Aさんの目の前から妻と子どもたちがいなくなっている。そうだとしたら、Aさんはビックリしますよね。

「え?何?どうなってるの?」

実は、体験しなかったプロセスの中で、予期しなかったことが起きていたのです。

月収100万円にするために、Aさんは仕事、仕事。強引なやり方もいとわなかった。家庭と家族関係を大切にして来なかったのです。

その結果、月収100万円の願いは叶ったけど、奥さんからは離婚され、子どもたちとも一生離れて過ごすことに。さらに、人脈も失っている。

これを問答無用で突きつけられたら、Aさんはどうでしょうか?これは、キツいですよね。

「そんなん聞いていない…」になるはずです。

これと似たようなことが、あなたにも起きたとしたら、どうでしょうか?

あなたも「え~!?聞いてない…」になりますよね。

このように、即、現実化の世界は、望まないことも容赦なく叶えてしまう問答無用の世界だったのです。

【関連記事】→人生の後悔は消せる!20分で確実に過去の後悔を消す3ステップ

本音をいつでも確認でき、人生を何度でも「軌道修正」できる

望む本音と望まない本音が書かれた2つの標識しかし、波動を重くして、すべてをスローモーションにしている世界によって、僕たちは、本音をいつでも確認でき、人生をいつでも何度でも「軌道修正」できるようになっています。

実は、「時間」のお陰で、望まないことには、「猶予」が与えられていたのです。

つまり、いきなり「そう思ったんだから、こうしたよ。文句ある?」といった問答無用のパワハラではなく、「これでいいよね?大丈夫?」という丁寧な確認作業をしてくれているということ。本音と物質化・現象化の間に、タイムラグという「クッション」を入れてくれているのです。

そうです。

僕たちは、「超えこひいき状態」に設定されている。これは、とてもありがたいことです。僕たちは、知らない間に何度も命拾いしている。それに気づいてください。

前述のように、「即死」「即、人殺し」「即、無職の無一文」にならないのは、現実がスローモーションで進んでくれているからです。時間が経つと、こう思い直すことができますよね。

  • 「なんで死のうなんて思ったんだろう?」
  • 「いなくなればいいのにと思ったけど、そこまでじゃない。距離を取ったら気にならなくなった」
  • 「お金って、そう簡単になくならないよね」

つまり、「あれは、言い過ぎた。取り消しするわ!」が通用するのです。

この世界が、自分の意識で創造されているのなら、目の前の現実はあなたの本音そのものです。

時間のタイムラグのお陰で、現実を見渡す余地を与えられている。つまり、自分の「本音」を明確に知ることができ、ちゃんと確認できるようになっているのです。

先ほどのAさんの事例で言えば、月収100万円にはなったけど、家族と人脈を失うという現実に対して、Aさんは「待った!」をかけられるわけです。

  • Aさんは、毎日、仕事に打ち込む。
  • どんどん月収100万円には近づいている。
  • だけど、何だか家族がギクシャクしてきた。
  • 妻の機嫌が悪い。子どもとも距離ができた。
  • 強引なやり方が、いろんな人の嫉妬や恨みを買っている。

そこで、Aさんは気づくのです。

  • 「俺はこんな人生、望んでいたっけ?」
  • 「100万円がほしかったわけではなく、家族と楽しむお金がほしかったんだ」
  • 「だったら、月収100万円でなくてもいいよな」
  • 「もっと家族を大切にしながら、好きな仕事を誠実な態度でやろう」

そうやって、Aさんの「本音」を確認・変更できる「猶予」を与えてくれているのです。

このように、時間のお陰で、そこに「タイムラグ」が生まれる。つまり、物事が「徐々に進んでくれる」のです。その間に、あなたは、目も前の現実を見て、自分の「本音」を確認できる。

  • 「あなたの『本音』通りに、お金と縁のない人生に徐々にしていくね。これでいいよね?」
  • 「あなたの『本音』通りに、仕事がつまらない人生に徐々にしていくね。これでいいよね?」
  • 「あなたの『本音』通りに、恋愛が成就しないように出会いを徐々に減らしていくね。これでいいよね?」

そこで、「こりゃまずい」と思ったら、自分の「本音」を変更し、人生の「軌道修正」ができるのです。

つまり、僕たちは、地球システムの寛大なはからいによって「命拾いしている」というわけです。

即、現実化の世界だったら、前方に壁があれば一瞬で激突です。しかし、スローモーションで進む世界では、目の前に壁があることに気づける。そのため、充分な余裕を持って回避することができるのです。

アセンションの本当の意味とは?

ちなみに、最近よく言われているアセンション。

「みんなでアセンションしましょう」が合言葉になっている。

アセンションとは、地球の次元上昇のことで、簡単にいえば、こんな3次元世界ではなく、もっと素晴らしい次元へ到達しましょうということ。

  • 「5次元の世界は素晴らしい」
  • 「思ったことは何でもすぐに叶う」
  • 「私たちは、もう5次元の住人よ。あなたはまだ3次元世界でもがいてるの?」

そんなセリフをよく耳にします。

しかしです。

僕たちは、即、現実化する世界にふさわしい人格を持ち合わせているでしょうか?

  • 「自分なんてダメだ」
  • 「もう死にたい」
  • 「あいつは許せない」

もし、あなたがこんなことを簡単に思ってしまうなら、今のあなたで、そこに行ったらどうなるでしょうか?

あなたの周りにこんな人たちいませんか?

  • 「自分にないものは、他人から奪えばいいんだ」
  • 「自分さえよければいいんだ」
  • 「自分は無能な人間だ」
  • 「お金なくなったらどうしよう…」
  • 「他人の不幸を見ると安心する」
  • 「あんなやつ消えてしまえばいい」
  • 「みんな消えてしまえばいい」
  • 「戦争は必要悪だから、しょうがいない」

そんな人たちが、即、現実化する5次元の世界に行ったらどうなるでしょうか?その人たちの「本音」が、容赦なくバンバン現実化していく…。とんでもない世界になるのではないか。

ここから、アセンションとは何か、見えてくる気がします。

アセンションとは、地球の次元を上昇させるだけではなく、次元上昇後の世界に耐えうる、ふさわしい「心」を育てることではないでしょうか?

そのとき、本当の意味でアセンションが完了するのではないか…。僕は、そう思うのです。

そのために、僕たちは、この世界で「魂の修行」とやらをしているのではないでしょうか?あなたは、どう思いますか?

プロセスにいるだけで、もう成功している

太陽が降り注ぐ山の斜面を笑顔で登る男性と女性の表情話を本題へ戻します。

  • 即、現実化の世界は、プロセスのない味気ない世界だった→時間のお陰で、じっくりとプロセスを味わえる
  • 即、現実化の世界は、「だから、何なん…?」しか残らない→時間のお陰で、「できない」「ない」を体験でき、現実化したときに「喜びの感情」をもたらしてくれる
  • 即、現実化の世界は、問答無用の世界だった→時間のお陰で、本音をいつでも確認でき、人生を何度でも「軌道修正」できる

で、あるならば・・・

「あなたの夢や願望がなかなか現実化しないこと」は、あなたの人生にとって、そんなにダメなことなのでしょうか?僕たちは、すぐに夢や願望を叶え、望む人生を手に入れることを「美しい理想の人生」として生きてきました。

しかし、本当はその「プロセス」にこそ、人生の「輝き」があるのです。そこに、幸福感や豊かさがあるのではないでしょうか?

そうすると、どうでしょうか?

夢や願望がなかなか実現しないことへの不安や焦りが、小さくなってきませんか?「今を精一杯、心を込めて生きていればいいんだな」そんなふうに思えてきませんか?

「あなたの夢や願望が実現しないこと=あなたはダメ」なのではありません。実は、プロセスにいるだけで、あなたは充分に成功しているのです。

  • どうか、プロセスを味わえていることに大いなる奇跡を感じてください。
  • どうか、「できない体験」を「できている」ことを楽しんでください。
  • どうか、「ない状態」が「ある」ことにウキウキしてください。
  • どうか、人生を「軌道修正」できることに安心してください。

僕たちは、いつでも「旅の途中」「物語の途中」なのです。それこそが、「成功」なのです。

【関連記事】→たったこれだけ!努力なしで今すぐあなたが影響力を持てる2ステップ

プロセスを満喫しながら、願望実現を早める方法

急加速している線路の景色それを心の底から理解すれば、プロセスを充分に満喫しながらも、願望実現を早める方法が自ずと見えてきます。

そうです。

それは、「あなたの本音はこういうことだよね?このままで大丈夫だよね?進めていくよ」という確認作業に対して、「それでいい!進めてもらっていいよ」という許可を出すことです。

では、具体的に許可を出すとは何をするのか?

それが、お金、仕事、恋愛、人間関係、自己の性格なと、「夢や願望を実現している自分だったら、どうするか?」24時間、それを意識して、「その気になって、そのように生きる」ことです。

そうすれば、地球システムの確認作業に対して、「自分の本音はこれでいいよ!」これ以上ない完璧なアピールになります。

その結果、「時間」という地球のシステムの方から働きかけてきます。なぜなら、もうすでに夢や願望を実現しているあなたがそこにいるので、急いでそれにふさわしい現実を用意しなければならないからです。

これが、「願望実現を早める種明かし」だったのです。

【関連記事】→脳科学が証明!圧倒的「行動力」をつけたければ感情を味方にせよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「お金・仕事・恋愛。夢や願望がなかなか実現しない意外な理由とは?」についてお話しさせていただきました。

今回の記事内容を箇条書きでまとめておきますね。

  • 夢や願望が現実化しない不安と焦りの原因は、「結果がすべて」という社会の風潮があるから
  • この世界は波動を重くした物質次元なので、あらゆるものがスローモーションで変化している
  • だから、「時間」が生まれた
  • 即、現実化する世界は、プロセスのない味気ない世界だった
  • 即、現実化する世界は、「だから…何なん?」しか残らない
  • 「時間」のお陰で、「プロセス」を体験できる
  • プロセスに「できない状態」「ない状態」があるからこそ、実現したときの喜びを感じられる
  • また、即、現実化の世界は、容赦のない問答無用の世界だった
  • その人の「本音」次第によっては、とんでもないことが次々と現実化する
  • 現実がゆっくり進んでくれるお陰で、本音をいつでも確認でき、人生を何度でも「軌道修正」できる
  • アセンションとは、次元上昇後の世界に耐えうる、ふさわしい「心」を育てることかもしれない
  • 人生は、「プロセス」にこそ、その「輝き」がある
  • 「あなたの夢や願望が実現しないこと=あなたはダメ」ではない
  • 僕たちは、いつでも「旅の途中」「物語の途中」にいる
  • プロセスを満喫しながら、願望実現を早める方法は、「その気になって、願望実現した『あなた』で生きる」こと
  • そうすれば、時間という地球のシステムの方から、急いで現実を用意してくれる

以上です。

「お金・仕事・恋愛。夢や願望がなかなか実現しない意外な理由とは?」

この記事が、「あなたの人生の流れを変える」きっかけになれば、このうえなく嬉しく思います。

 

今回も、ブログを読んでいただき、心からありがとうございます。このご縁を、大切に育めて行けたら光栄です。

「世の中が教えてくれた成功よりも、あなただけの豊かさを。」

5冊のe-book 無料プレゼント

願望実現と引き寄せの答えをたった一つに集約!
『あなた史上最高の自己肯定感に満たされる方法』

e-book

今、あなたはこんなふうに感じていませんか?

今まで、自己啓発やスピリチュアルを学んできたけど…

  • 「人生が変わった気がしない…」
  • 「いったい、何が本当なの?」
  • 「もう、いい加減にして!」

このe-bookを読めば、願望実現や引き寄せのために「何をすればいいのか」はっきりします。
ぜひ、この機会に、「これさえやれば、うまくいく!」本当の答えを手に入れてください。

e-bookの内容

  • e-book第1弾 あなたが「変容」する瞬間とは?
  • e-book第2弾 あなたの「変容」を邪魔する2つの障害とは?
  • e-book第3弾 あなたの「本当の姿」とは?
  • e-book第4弾 集合的無意識を味方につけ、望む引き寄せを多発させ、願望を現実化させる秘密とは?
  • e-book第5弾 「絶対的な法則がないことが、絶対的な法則」というこの世界の真理の一面とは?

~最後まで読んでくれたあなたへ特別なご案内~

「Premium勉強会・シェア会」開催のお知らせ

勉強会の様子

ほんの数年前まで、就職先に悩んでいた私が、今では、会社経営と来月の家族旅行の行き先に“悩まされて” います。

まさか、人生を変えるのに“特別な奇跡”が必要だなんて、思ってませんよね?

人生を変える秘訣は、「人生が変わる『仕組み』を構築すること」だった。

まずは試しに、下記(詳細はこちら)から、『8億円の宝くじ』あなたが手にできる確率をチェックしてみてください!

そこには、予想外の結果が・・・

内容

  • あなたが行動できない本当の原因
  • 圧倒的「行動力」をつける5ステップ
  • あなたの波動を180度変える9つの解釈
  • 過去記憶を書き換える方法
  • 望む未来記憶を潜在意識に書き込む方法
  • ネガティブな感情を手放す方法
  • 願望状態から、「願望実現状態」にする方法
  • 時間の流れを「未来→現在→過去」にする方法
  • 生きる目的を思い出す方法
  • 6つの感情を使って、一瞬で望む人生に移行する方法

詳細はこちら