お金も愛情も引き寄せずにはいられない!人生をやり直すなら「豊か人」

豊か人

執着を手放す方法!執着を手放せば願望が叶う本当の理由

執着を手放す方法!執着を手放せば願望が叶う本当の理由

「執着を手放したい」

お金、モノ、恋人、家族、仕事、地位、肩書き、実績、財産、過去の栄光、過去の失敗・・・これらに執着し続けるのは、本当に疲れますよね。

そして、引き寄せの法則のコツでもよく言われるのがこれ。

「執着を手放すと願望は叶う」

確かにそうです。
執着を手放すと願望は叶いやすくなります。

そうすると、ある疑問が出てきます。

「ということは、願望自体を忘れた方がいいってこと?」

お金のことも、恋人のことも、無関心、投げやり、どうでもよくなる・・・
いえいえ、そういうことではありません。

願望は願望でいいのですよ。
願望を忘れた方がいいかどうかは、引き寄せでは本質的ではありません。

「なぜ、執着を手放すと願望が叶うのか?」

その理屈と「執着を手放す方法」をお話しします。

今、あなたは執着していることに苦しんでいるかもしれません。
でも、大丈夫ですよ。
執着の正体を知って、サッと手放してしまえばいいのです。
そうすれば、願望だって今よりも遥かに叶いやすくなりますよ。

執着とは?

執着とは?執着とは、それに強く囚われ、そこから離れられないことです。
お金、モノ、恋人、家族、仕事、地位、肩書き、実績、財産、過去の栄光、過去の失敗・・・

それにしがみついてしまう。
それをギュッと握りしめたまま放せない。

いつも頭の片隅にあって、勝手に考えてしまっているわけです。
仕事をしていても、家事をしていても、遊んでいようと、「喉に刺さった小骨」のように気になる。

せっかく楽しいことをしていたとしても、そのことがちらつき、不安になって心配になって心が沈む。

  • 「お金の執着がひどい」
  • 「別れた恋人が忘れられない」
  • 「社内の地位に固執する」
  • 「過去の失敗を引きずる」

何であれ、執着している時はとにかくしんどい・・・
心の奥がウーッとなって、ザワザワする。
気が滅入って疲弊する。

そうすると、その人の波動はドーンと重くなるわけですね。
でも、やめられない。

この「やめたいのに、やめられない」これが一番厄介ですよね。
僕も執着している時期があったので、よく分かります。

執着に共通している考え方とは?

執着に共通している考え方とは?この執着に共通している考え方とはどんなものでしょうか?
あなたは何だと思いますか?

それは、「私の○○」という前提です。

  • 「私のお金」
  • 「私の車」
  • 「私の恋人」
  • 「私の地位」
  • 「私の財産」
  • 「私の栄光」

すべて「それは私の○○」として、手放すことができないわけです。

でも、冷静になって考えてみれば分かることなのですが、すべて「私の○○」ではありませんよね。
その人が本質的に所有しているわけではない。
なぜなら、天に戻った時に持っていけるものなど何もないからです。

「私のお金だ」と思っていても、天に戻る時は持っていけません。
なぜなら、その人のものではないからです。

「私の彼だ」と思っていても、天に戻る時は持っていけません。
なぜなら、その人のものではないからです。

「私の地位だ」と思っていても、天に戻る時は持っていけません。
なぜなら、その人のものではないからです。

すべては、一時的に「借りているもの」「ご縁をもらっているもの」ですよね。
それなのに、「これは私のものだ」「この人は私のものだ」と主張することが、そもそも変な話なのですね。

どうせ、天に戻る時はすべて手放すものなのに、しがみついて放そうとしない・・・
買ってもらえないおもちゃなのに、「これはボクのものだ」としがみついている子どものような・・・

僕もそうだったのですが、人間って何だかおかしな生き物ですよね。

そう考えると、執着していることがバカバカしくも思えてきませんか?
肩の力がスーッと抜けていきませんか?

執着とこだわりの違い

執着とこだわりの違い「でも、執着することによって成果を出すこともあるでしょ?」
もしかすると、あなたはそう思うかもしれません。

「その人の執念が実を結んだ」なんて言いますよね。
ただ、それは執着している状態ではなく、「こだわり」を貫いたと言えます。

執着とこだわりは違うものです。

「どうやって分かるの?」

あなたの状態が執着しているかどうかを見極める簡単な方法があります。

それは、「あなたの気分」です。

そのことについて考えた時、気分が良くなるなら、それは「こだわり」です。
でも、そのことについて考えた時、気分が悪くなるなら、それは「執着」です。

例えば、お金について考えた時、あなたの気分はどうですか?
心の奥がウーッと締め付けられる度合いが強いなら、お金に対して何らかの執着があるかもしれません。

恋愛や結婚と言われてどうですか?
何だかザワザワ落ち着かない気分が強いなら、恋愛や結婚に対して執着しているかもしれません。

このように、執着しているかどうかは、あなたの気分で判断すればいいのですね。

執着してしまう人の特徴

執着してしまう人の特徴物事に囚われ、執着しやすい人には特徴があります。

もちろん、今まで執着なんてしなかった人も、あるきっかけで執着してしまう時期もあります。
お金に困ることが起きたり、恋人と別れたりした時などは一時的に執着してしまうもの。

もちろん僕も、今までの人生の中で執着していた時期があります。
執着している時は本当に辛いですよね。

「もう、そればっかり・・・」
「やめたいのに、また考えている・・・」

では、人間が執着してしまう時は、どんな状態でしょうか?

自信を失いかけている

執着している時は、自己肯定感が下がっています。
自分自身を認めることができず、自信を失っているのですね。

「内」が満たされていないため、「外」で自信やプライドを補おうとします。

「外」にあるお金や社会的ステータス、恋人の有無、結婚しているかどうか・・・
そういった社会や周りの評価によって、心の平安を保とうとするわけです。

承認欲求が強くなる

自分の「内」に自信がないわけですから、常に他人の称賛を欲しがってしまうもの。

「私は他人にスゴいと思われているか」
「私は彼から愛されているか」
「私は職場で必要とされているか」

自分の「内」に自信がないので、どうしても他者からの承認を求めてしまうのですね。

過去に囚われ後悔している

気がつけば、辛い過去を思い出している。
過去の失敗を引きずっては、反省と後悔を繰り返す。

「あの時、あの人からこう言われた」
「なぜ、あの時こうしなかったのだろう」
「あの時、あんなことしなければよかったのに」

そうやって、いつまでも自分を責めてしまう。

人から言われたこと、されたことを思い出してしまう。
そして、心のどこかで許せない。

そんなふうに、嫌なことなのに同じことをずっと考える。

「それ、さっきも考えていたのに・・・」

負の連鎖が続いてしまうのです。

思い込みが強くなる

「私はこうでなければいけない」
「世の中はこうあるべきだ」

そんな思い込みが強くなってしまう。

「私は稼がなければいけない」
「私は愛されなければいけない」
「私は優秀でなければいけない」

そういった「○○するべきだ」という一種の強迫観念があるわけです。
そうすると、どうしてもそればっかりに執着してしまいますよね。

なぜ執着を手放せば願望が叶うのか?

なぜ執着を手放せば願望が叶うのか?それでは本題に入っていきますね。

「執着を手放すと願望は叶う」

引き寄せの法則のコツでもよく言われますよね。

執着とは、そればかり考えるということでしたね。
そう言うと、こう質問される方がたくさんいます。

「だったら、願望だって忘れた方がいいってことですか?」

いえいえ、そういうことではありません。

「執着を手放すと願望は叶う」というのは、確かにそうです。

そうであるなら、願望自体を忘れた方がいい。
そう思いますよね。

結論から言います。

執着を手放すとは、願望を忘れるということではありません。
執着を手放すとは、願望に貼りついている「想念」を手放すということ。

どういうことか?

例えば、お金が欲しいという願望があるのに叶わない。
その時、その人はいったい何に執着しているのでしょうか?

実は、お金そのものではないのですね。
お金そのものではなくて、お金に「まとわりついている想念」に執着している。

例えば・・・「お金が欲しい」という思考をした時、どんな想念が「自動的」に浮かんできますか?

  • お金がないと自由になれない
  • お金がないと老後が心配
  • お金がないと生活が成り立たない
  • 自由に何でも買えない人生はみじめ
  • 収入面で友人や同僚に負けたくない

もし、こういった想いが出てくなら、この願望は、これらの想念に「支えられて」出来上がっている願望なのですね。

だから、お金という願望を諦められない。
なぜなら、その願望を手放すと自由になれないし、周りに負けることになるから。
そう強く信じている。
そこには恐怖があるわけです。

その結果、どうしても、お金、お金、お金となる。
是が非でもお金を追いかけるのですね。

「人生の苦痛を取り除いてくれるもの=お金(願望)」になっているのですよ。

お金(願望)を手放したら、自由がなくなってしまう。
だから、お金という願望をギュッと握りしめている。

それを「執着している」というのです。

ここ、伝わりますかね?

つまり、その人が執着しているのはお金ではないのです。

そうではなくて、その人が執着しているのは、「お金がないと自由になれない」「お金がないと困る」「恥をかきたくない」こういった想念なのですね。

お金を通して、そればかり考えているわけです。

もう一度、言いますね。
その人はお金のことを考えるたびに、そういうことばかりを考えているのです。

そして、気分はどうなっているか?

限りなく不快になっている。
「ごきげんさん」とはかけ離れた状態。
その状態を引き寄せの法則では、「お金に執着している」というのですね。

そうすると、その人が関心を向け、意識の焦点を照射しているのはそれらの想念になる。

じゃあ、どうなるか?
引き寄せの法則によって、お金がなくて不自由で困る状況が創られるというわけです。

結婚への執着他にも、「結婚したい」という思考をした時、どんな想念が「自動的」に浮かんできますか?

  • 女性は結婚しないと幸せになれない
  • 結婚して子どもを育てることが大切
  • 独身だと寂しいし、恥ずかしい

そうだとしたら、結婚したい願望というのは、これらの想念に「支えられて」出来上がっている願望なのですね。

だから、結婚したいという願望を諦められない。
なぜなら、その願望を手放すと幸せになれないし、寂しい人生になるから。
そう強く信じている。
ものスゴく怖いわけです。

その結果、どうしても、結婚、結婚、結婚となる。
是が非でも結婚を追いかけるのですね。

「自分の自尊心を守ってくれるもの=結婚(願望)」になっているのですよ。

その結婚(願望)を手放したら、自尊心や女性の幸せがなくなってしまう。
絶対に手放すわけにはいかない。
だから、結婚という願望をギュッと握りしめている。

それを「執着している」というのです。

つまり、その人が執着しているのは結婚ではないのです。

そうではなくて、その人が執着しているのは、「自分は結婚しないと幸せになれない」「結婚して子どもを育てなければいけない」「独身だと何だか恥ずかしい」「笑われたくない」こういった想念なのですね。

結婚という言葉を思い浮かべるたびに、気分が滅入る。
その状態を引き寄せの法則では、「結婚に執着している」というのですね。

そうすると、その人が感じていることが現実化しやすくなる。

じゃあ、どうなるか?
引き寄せの法則によって、結婚できなくて寂しい状況が創られるというわけです。

このように、引き寄せの法則において、「願望を忘れた方がいい」というのは本質的ではないのです。

例えば、タクシーに乗って、「行き先は忘れましたが、どこか良い感じのところへ行ってください」と言っているようなものです。
運転手さんは「?」ですよね。

だから、願望は願望でいいのです。
それはそれでいいし、忘れる必要もありません。

ただ、何かしらの願望を思考した時に浮かんでくる不快な想念・・・これがいらないですよってこと。

こういったネガティブな想念に「支えられている」願望というのは、とても重たいのです。
でも、それらの想念を手放せば、その分その願望は「軽く」なりますよね。

そうすると、スーッと引き寄せが起こってくるというわけです。
結果的に願望が実現する。

それを「執着をやめたら願いが叶いました!」というのです。

執着を手放す方法

執着を手放す方法では、執着を手放して願望を軽くするにはどうすればいいでしょうか?

それは、「気づく」「疑う」「受け入れる」です。

もし、あなたに叶わない願望があるなら、そこにはどんな想念がまとわりついていますか?
まずは、それらに気づけばいいのです。

「な~んだ、そんなことを考えていたんだ」

気づくだけでも、願望の波動は軽くなります。
そして、願望にまとわりついているネガティブな想念に気づいたら、今度はそれをとことん疑ってみてください。

例えば・・・

「お金がないと自由になれないって本当?お金がなくても自由に生きている人もいるよね」

「自由に何でも買えない人生はみじめって本当?何でも買えないからってみじめなわけないよね」

「収入面で友人や同僚に負けたくないって本当?収入面で人の価値が決まるなんておかしいよね」

「女性は結婚しないと幸せになれないって本当?結婚して不幸になっている人もいるよね」

「独身だと寂しいし、恥ずかしいって本当?独身で若くいられる女の幸せだってあるはず」

そうすると、どうでしょうか?
お金への執着が薄れてきませんか?
別に結婚しなくてもいいと思えてきませんか?

このように、願望を支えているネガティブな想念に気づき、疑うことで執着もなくなっていきます。
余計な力みがフーッと消えていくと思います。

そのうえで・・・さらに執着を手放す究極的な方法があります。

それは、『そうなってもいいと受け入れる』ことです。

どういうことか?

「そうなってもいいと受け入れる」ということは、そうなっても実は大丈夫だと知ることです。

もう一度、言います。

『そうなっても本当は大丈夫、困らない、大したことない』

それを心から知って、そうなってもいいと覚悟を決めることです。

『別にそうなってもいいや』

例えば・・・

「お金がなくて自由になれなくてもいい!」

「自由に何でも買えなくてみじめでもいい!」

「収入面で友人や同僚に負けてもいい!」

「結婚できなくて幸せになれなくてもいい!」

「独身のまま寂しくてもいい!」

そして、『だからどうした!?他にも幸せになる道はいくらでもあるし、私は私で今を楽しむ!』そう決めることです。

『たとえ、そうなったとしても私は大丈夫なんだ!』

つまり、『執着を手放しても私は大丈夫だった』それを知ることです。

そうすれば、お金、お金、お金・・・結婚、結婚、結婚・・・としがみつくことはなくなりますよね。
なくなるというか、しがみつく「必要性」がない。

その時、あなたの願望はスーッと軽くなっているのですね。
あなたの波動も軽く、とてもリラックスしている状態。

その結果、あなたの願望は実現していくのですね。
これが、「執着を手放せば願望が叶う本当の理由」だったのです。

最後に

いかがでしたでしょうか?

僕たちが執着しているものは、実はお金や人そのものではなかったのです。
お金や人にまとわりついているネガティブな想念に囚われていたわけです。

そこに気づいて疑って手放す。
あるいは、受け入れてしまって、どうでもよくなって手放す。

つまり、願望とネガティブな想念を「切り離す」ことですね。

そうすれば、願望にまとわりついている執着がなくなった分だけ、願望は軽くなる。
その結果、スーッと引き寄せの法則が発動するわけですね。

「執着を手放せば願望が叶う」

その「理屈」がお分かりいただけたと思います。

今回も豊か人のブログを最後まで読んだくださり、本当にありがとうございました。

【関連記事】

自分の波動が今何を引き寄せているのか一瞬で知る方法

引き寄せの法則が思い通りにならないまさかの理由

メルマガ登録(無料)

イヤなことが起きても、
絶対に不幸に「なれない」秘密!

e-book

e-book

  • 「潜在意識も書き換えたはずなのに」
  • 「全然、引き寄せなんて起こらない」
  • 「本も読んだし、動画でも勉強した」
  • 「だけど結局、元に戻ってる」

そんな人たちが次々とお金にも愛情にも恵まれていく『未来波動メソッド』の秘密を無料で公開しています!(メルマガ登録者数1600名突破!)

しかも今なら、無料冊子(ebook)のプレゼントつき!

e-book

【それは、未来のあなたの言う通り!】

恋人にフラれ、貯金もわずか、おまけに周りは幸せばっかり・・・口ベタでモテない35歳独身女性が、わずが半年、人生映画の主人公になりきることで、世界一幸せな夏の朝を迎えた人生逆転物語。

メルマガ登録していただき、この無料冊子(ebook)をご覧になれば・・・

  • 願望実現のシンプルなメカニズムが分かる
  • 何をすればいいのかはっきりする
  • 「私だってできる!簡単!」と思える

その結果、引き寄せだって「想い通り」になっていくでしょう。そして、お金にも愛情にも恵まれた幸せで豊かな毎日がやってくるのです。

もし、あなたが小難しい内容が苦手でも大丈夫です。ちょっとした小説と対話形式の展開になっているので、毎回、短時間でサッと読めるようになっています。

目次

  • プロローグ
  • 【第1話】
    あなたが『実感』していることが、あなたの現実を創造している
    (読書時間 約18分)
  • 【第2話】
    人生は映画!なりたい主人公として未来波動で今を生きる
    (読書時間 約19分)
  • 【第3話】
    「未来→現在→過去」に時間軸を反転すれば、すべてが『時間の問題』になる
    (読書時間 約18分)
  • 【第4話】
    ネガティブな嫌なことが起きても理想の自分でいられる秘訣
    (読書時間 約13分)
  • 【第5話】
    心を強くする一番身近な悟り。絶対に不幸になれない秘密
    (読書時間 約9分)
  • エピローグ 完

■特にこんな方はスッキリします!

「引き寄せで幸せになりたいけど、心の奥の疑いが邪魔してうまくいかない・・・」

ぜひ、今すぐメルマガ登録していただき、無料冊子(ebook)を受け取ってください!(完全無料)

※ご登録いただいたメールアドレスは弊社プラバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。また、メルマガ登録解除はいつでも簡単にできますのでご安心くださいませ。

■ご登録の注意点

◎Gmail または Yahooアドレスでのご登録を推奨しております。

ご登録後、10分以内にメールが届かない場合、以下の可能性があります。

・登録メールに誤りがある
・迷惑メールフォルダへ振り分けられている
・「プロモーション」「ソーシャル」「すべてのメール」に入っている(Gmailの方)

ご確認をお願いいたします。

(注)hotmail、icloud、携帯アドレスは、メールが届かない場合がございます。(登録非推奨)

■【重要】受信設定のお願い

受信設定をされていない場合、無料冊子(ebook)配信の途中で迷惑メールフォルダに入ってしまうなど、届かなくなるケースがあります。

また、今後も豊か人からのメルマガを確実に受け取っていただけますよう、ぜひ、受信設定をお願いいたします。一度設定していただければ、確実に届きます。

~最後まで読んでくれたあなたへ特別なご案内~

豊か人Premium勉強会
開催のお知らせ

碩 竜平

豊か人ブログをご覧くださり、ありがとうございます。

もしかすると、今あなたはこう感じていただいているかもしれません。

『このブログを書いた人ってどんな人?』
『直接会って、いろいろ話してみたい!』

そこで豊か人では、定期的に【Premium勉強会】を開催しております。

現在、大阪・奈良・兵庫といった近畿圏はもちろん、山形・宮城・東京・静岡・名古屋・岡山・広島・福岡・長崎・熊本からも、たくさんの人たちにお越しいただいております。

参加されるみなさんの最も多い理由は、これです。

「豊か人のブログがおもしろくて、その人に直接会って、いろんなことを聴いてみたい!」

お金、仕事、パートナー、結婚、人間関係、自分らしさ・・・
お一人で悩んでいるよりも、ぜひ、会いに来てください!

「私だって変われる」を、
たった2時間で。

詳細はこちら