人生や恋愛、仕事のお悩み相談なら「豊か人」

豊か人

アファメーションで劇的に人生を変える!正しく続けられる6つのコツ

アファメーションで劇的に人生を変える!正しく続けられる6つのコツ

  • 「アファメーションで自分を変えたい!」
  • 「アファメーションで人生が変わるならやってみたい!」

きっと、あなたはそう思っていますよね。

でも・・・

  • 「具体的なやり方が分からない」
  • 「難しいんじゃないの?」

ちょっと不安。以前の僕もそうでした。

でも、大丈夫です。

アファメーションの効果を最大限に高めるには、6つのコツさえ押さえておけば充分です。

それは・・・

  1. 現在完了形で言い切る
  2. 肯定の言葉だけを使う
  3. 短くて言いやすいフレーズにする
  4. 現実的な内容にする
  5. 映像にしてイメージする
  6. 「ドッキング癖づけ法」で実践し続ける

この6つのコツを押さえるだけで、あなたのアファメーションは効果絶大になります。

アファメーションを実践するたびに、あなたの思考、選択、行動が変わります。

その結果、あっという間に人生が変わっていくのです。

あなたが、アファメーションで人生を劇的に変えたいなら、必ずお役に立てます。

アファメーションとは?

「私は、○○(肯定的な言葉)だ!」

肯定的な言葉を使って、自分自身へ向けて宣言することを、アファメーションといいます。

アファメーションは、自分の考え方や感情を“強制的に”変える効果があります。

つまり、あなたが望む自分自身を確定させていく手法なのです。

そもそも、僕たちの人生は、意識の焦点が何に当たっているのかで決まっていきます。

簡単にいうと、例えば・・・

あなたが「赤色の車」がほしければ、街中に赤色の車が増えるでしょう。

もちろん、実際に赤色の車が増えたわけではありません。今までも視界に入っていたけど、ただ認識しなかっただけ。

それが、あなたの意識の焦点が赤色の車に当たることで、あなたの目にとまるようになったのです。

これと一緒です。

あなたの意識の焦点は、望む現実に当たっていますか?

望む現実からズレないようにしなくてはならない。いつでもピタッと望む現実に当たるようにする必要がある。

その意識の焦点を調節するのが、アファメーションの本来の役割です。

しかし実際のところ、僕たちは、毎日いろんなことに追われていますよね。

仕事、家事、子育て、人づきあい、スキルアップ、学び、趣味、介護など・・・

その中でも特に、対人関係のトラブル、困った出来事などが起きれば、ほとんど心を持っていかれる。

そうしていると、いつの間にか自分が望んでいることが分からなくなる。目の前のことをこなすことに精一杯。

そして・・・

「いったい、自分はどうなりたかったの?」

人生にとって、何よりも最優先されるべきことを忘れてしまう。

これ以上に本末転倒なことはないわけです。

だからこそ、あなたは、「自分がどうなりたいのか?」を思い出し、確認する必要があるのです。

アファメーションによって意識の焦点を合わせているしかし・・・

アファメーションをやって望む現実を創造する人もいれば、まったく効果を感じられない人もいます。

いったい、なぜでしょうか?

簡単です。

最大限の効果を出す人は、「正しいやり方」で「続けている」からです。

一方、効果を感じられない人は、次の2つ。

  • 間違ったやり方で続けているか
  • やり方は正しいけど、続けていないか

つまり、アファメーションを使って、思い通りの人生にしていく人とは・・・

『アファメーションを正しいやり方で毎日続けられている人』

そう言えるのです。

アファメーションは、あなたの人生を変えるだけのものスゴい威力を発揮します。

これ、能力や環境なんて関係ありません。

ただ、「正しいやり方」で「続けること」です。

これほど、誰にでもできる人生を変える確実な方法はありません。

それでは、アファメーションの効果を最大化させる6つのコツを順にお伝えしていきます。

【関連記事】→人生は口癖どおり!夢を叶えた自分に今すぐなれる最も確実な行動

①現在完了形で言い切る

アファメーションの言い回しは、『すでに実現した状態で言い切る』ことです。

  • 「私は、(すでに)○○だ」
  • 「私は、(すでに)○○になった」

つまり、現在完了形で言い切ること。

なぜなら、脳(潜在意識)は“あるがまま”を実現しようとするからです。

例えば、あなたがこれから収入を伸ばすとします。

その場合は、「私は、月収60万円だ」「私は、月収60万円になった」と言うこと。

それに対して、「私は、月収60万円になる」とか「私は、月収60万円にしたい」という言い回しはNG。

なぜなら、「○○になる」「○○したい」という言い方は、“これから”の話だからです。

それって、「まだ叶っていないことをお願いし続ける波動」を出すことになる。

つまり、「○○になる」「○○したい」という願望の形だと、いつまでも願望状態が続くのです。

どういうことか?

例えば、「私は、月収60万円になる」とか「私は、月収60万円にしたい」といった言い方。この表現には、実はこんな本音や事実が隠されている。

  • 「私は、月収60万円になる(だって、60万円未満だから)」
  • 「私は、月収60万円になりたい(だって、60万円未満だから)」

つまり、「まだ、月収60万円ではない」からこそ、言えるフレーズ。

だから、あなたが何度も「私は、月収60万円になる(だって、60万円未満だから)」を唱えるとき、あなたの意識の焦点は、(だって、60万円未満だから)にフォーカスされる。

  • 「私は、月収60万円になる(だって、60万円未満だから)」
  • 「私は、月収60万円になる(だって、60万円未満だから)」
  • 「私は、月収60万円になる(だって、60万円未満だから)」

そうすると、脳は“あるがまま”実現しようとするので、月収60万円にならない情報を集めます。

そして、その情報に沿った思考、行動を取るので、結局、月収60万円にはなりません。

つまり、「私は、月収60万円になる」と言っていられる状況が続くのです。

そして、その現実を見て、またこう思うのです。

「やっぱり私は、60万円じゃないんだな」その確信を強化することになる。

その結果、「アファメーションなんて効果ないよね」となるのです。

だから・・・

『すでに実現した状態で言い切る』こと。

今すでにそうなっていることとして、『現在完了形』で断言してしまえばいいのです。

「いやいや、そうは言っても・・・」

あなたは違和感があるかもしれない。でも、大丈夫です。

脳は、時間の概念がありません。

たとえ過去のことでも、現在のこととして認識します。それと同じで、未来のことでも今まさに起こっていることとして認識するのです。

あなたが今、「私は、○○だ」「私は、○○になった」と言い切った場合、脳は、脳内と現象世界をフルパワーで一致させようとします。

未来波動で今を生きる実際のところ、未来も過去も関係ありません。

なりたい自分に、今すぐなればいいのです。

つまり、「未来で出しているであろう波動」を“今”出してしまうのです。

『未来波動で今を生きる』

そうすれば、現実の方が猛スピードで追いついてきてくれます。

【関連記事】→潜在意識が先で、現実は後

②肯定の言葉だけを使う

アファメーションで使う言葉は、すべて肯定語にすることです。

否定語「ない」や「やめる」は使わないこと。

なぜなら、脳は否定語が分からないからです。

どういうことか?

では、今から僕が言うことを絶対に思い浮かべないでください。いいですか?絶対に思い浮かべないでくださいよ。

  • 真っ赤なりんご
  • 一万円札
  • 青空に浮かぶ白い雲

どうでしょうか?真っ赤なりんご、一万円札、青空に浮かぶ白い雲が、思いっきり頭に浮かんだはずです。

「思い浮かべないで」と言われたにも関わらず、です。

このように、脳は否定語「ない」が分からないのです。

脳は否定語が分からないそのため、アファメーションの中にも否定語「ない」を使うと、真逆の事態が起きるのです。

例えば、よくあるのはこれ。

  • 「私は、一生、お金に困らない」
  • 「私は、絶対にブレない」
  • 「私は、他人の評価を気にしない」

これを連呼するほど、頭に出てくるのは・・・

  • お金に困っている状況
  • ブレている自分
  • 他人の評価を気にしている姿

では、この場合はどうすればいいか?

  • 「私は、一生、お金を稼げるようになった」
  • 「私は、絶対的信念を持ち続ける」
  • 「私は、自分軸で生きる」

伝わりますか?

この否定語を使って表現する言い回しは、家庭や学校教育でもよく使われているのではないでしょうか?

クラスの目標などを決める場合、「廊下は走らない」と言いませんでしたか?実はこれ、「廊下を走ろう」と言っているのと一緒です。

他にも、「宿題を忘れない」「友だちに嫌がることをしない」などもそうです。

  • 廊下を走らない→廊下を歩こう
  • 宿題を忘れない→宿題をやってこよう
  • 友だちに嫌がることをしない→友だちが喜ぶことをしよう

このように、アファメーションで否定語を使って表現すると効果なしです。むしろ、望んでいることと真逆の状態になってしまいます。

「私は、一生、お金に困らない」

この言葉を唱えるとき、実は、お金に困ることを高らかに宣言していたのです。

③短くて言いやすいフレーズにする

アファメーションのフレーズは、短くて言いやすいことです。

なぜなら、「短くて言いやすい」=『分かりやすいから』です。

僕たち人間は、分かりやすいフレーズに対して思考が働きません。思考が介入する余地がなくなるのです。

その結果、ストレートに脳や潜在意識にスーッと刷り込んでいけるのです。

例えば、「私は、どんな人に対しても丁寧に接し、笑わせることができる魅力ある人間だ」

どうでしょうか?めっちゃ言いにくいですよね。

「私は、魅力的な人間だ」

こっちの方がはるかに言いやすい。

しかし・・・

「何だか味気ない・・・」

あなたは思うかもしれない。そんなときは、これを追加してみてください。

「パワーワード」

要は、インパクトがあって、一撃でバコーンと脳内、潜在意識、全細胞まで浸透していけばいいわけです。

その一言でパーッとすべてを言い表せればOK。

そして何より唱えていて心地いいことです。

氣分が晴れやかになること。ワクワク感が出ること。「私ってスゴい!」そんな“どや感”が出ることですね。

そのためには、パワーワードを入れるのです。

アファメーションにパワーワードを入れている様子例えば・・・

  • 歩く○○
  • ○○の天才
  • ○○のスペシャリスト
  • ○○のプロ
  • 圧倒的○○
  • 絶対的○○
  • 最高の○○
  • 世界一の○○
  • 100%の○○(数字)
  • どんどん○○(擬音語)

例をあげると・・・

  • 私は、歩くパワースポット(僕のアファメーションです)
  • 私は、トークの天才だ
  • 私は、接客のスペシャリストだ
  • 私は、営業のプロだ
  • 私には、圧倒的存在感がある
  • 私は、絶対的エースだ
  • 私は、最高の父親だ
  • 私は、世界一の教育者だ
  • 私は、100%のオーラを解き放っている
  • 私に、どんどんお金が集まってくる

実はアファメーションとは、自分で自分を“洗脳”することなのです。

人を洗脳するときの常套手段を知っていますか?

そうです。短く、分かりやすい、インパクトのあるフレーズです。

これ、自分を洗脳するときも一緒。短く、言いやすいフレーズにしてください。

【関連記事】→引き寄せの法則がうまい人たちに共通するたった1つの秘密

④現実的な内容にする

アファメーションの内容は、現実的なことにしてください。現実的、です。

口にするだけで、ポジティブで前向きになれるからといって、現実からかけ離れた内容は逆効果です。

なぜなら、脳がリアリティを持てないからです。

例えば、「私は、月収1億円だ」と唱える。

これ、どうでしょうか?

自分の内側から“反射的”に、こんなセリフが聞こえてくるはずです。

「いや~それはさすがに無理やろ」

そうすると・・・

  • 「私は、月収1億円だ(いや、無理)」
  • 「私は、月収1億円だ(言い過ぎ)」
  • 「私は、月収1億円だ(ウソつけよ)」

もう一人の自分に冷たくツッ込まれ続けることになるのです。

つまり、意識の焦点は、(無理)(言い過ぎ)(ウソつけよ)に当たっている。

その結果、焦点が当てられている方のエネルギーが膨らんでいく。

「じゃあ、現実的ってどのぐらいなの?」

簡単です。

それは、あなたが、「いけるでしょ!」そう思えるレベルです。つまり、『想像が“つく”こと』です。

自分でいけると想像できている様子例えば、あなたは100円玉を投げて、一発で表を出せる自信ってどれぐらいありますか?

0%でもなく、100%でもない。

「出そうと思えば、出せるかも!」

このとき、一発で表を出している自分を想像できているはず。

このレベルをアファメーションの内容にしてください。

⑤映像にしてイメージする

アファメーションにおいて、絶対的に重要なことがあります。

肯定的な言葉を唱えたとき、あることを絶対にやってください。

勘のいいあなたなら、もう氣づいていますよね。そうです。

『映像にしてイメージすること』です。

なぜなら、アファメーションにおいて最も重要なことは『臨場感』だからです。

つまり、その気になることなのです。

考えてみてください。

  • なぜ、人の話を聞いて、心が動くのか?
  • なぜ、小説や手紙の文字を読んで感動するのか?
  • なぜ、ラジオの言葉だけで爆笑できるのか?

その答えはたった1つ。

『映像として見ているから』

言葉を映像に変換して、その光景を『見ている』のです。

だから、心が動くのです。僕たちは言葉を聞いて心が動くわけではありません。

その言葉からイメージする映像を見ることによって、感情が動くのです。

言葉を映像に変換している様子仮に、「私は、お金が大好きだ」というアファメーションをする。

そのとき、その言葉とともに『お金にまつわる映像』をじっくり見ることです。

  • お年玉のポチ袋をつかんでいるあなたの手
  • 臨時収入で喜んでいるあなたの顔
  • お金がどんどん集まってくる光景
  • 通帳に振り込まれている数字

他にもいろいろあるでしょう。

そのような映像をはっきりと見ることです。そこで、感じることです。

つまり、『お金が大好きな自分が出しているであろう波動に、“今”なること』です。

そのためには、『鮮明な映像が浮かんでいるかどうか』ここが絶対的に必要なのです。

ただ、闇雲に言葉を唱えればいいってものじゃない。それは無機質な文字の羅列です。

そうじゃなくて、アファメーションの最大の効力は言葉によって引き出される『映像』です。

その映像こそが、脳に具体的な要素を与え、感情を生み出し、本物の臨場感をもたらすのです。

そのときあなたは、何をしているか分かりますか?

それは・・・

『体験』です。

あなたが、肯定的な言葉を唱え、その映像を鮮明にするとき、あなたは体験しているのです。

『イメージする』=『見ること』=『感じること』=『体験』なのです。

その体験は、強烈な臨場感をもたらします。

もう一度いいます。

『イメージするという体験は、強烈な臨場感をもたらす』

そして、脳は、この臨場感と現象世界を一致させようとします。

つまり、あなたが見てきた映像(=体験)を現実に投影しようとするのです。

それが欲求になり、強力な行動力となる。

ここでいう行動力とは・・・

  • 何をすればいいか分かる
  • それに対して躊躇なく動ける

その結果、アファメーション通りの現実が次々に創造されるというわけです。

【関連記事】→何をやってもダメだった人へ。望む人生を引き寄せる絶対的な方法

⑥「ドッキング癖づけ法」で実践し続ける

「アファメーションの正しいやり方は分かった。でも結局、続けるのが・・・」

これ、最大の問題かもしれません。

そうです。アファメーションに限らず、すべてのメソッドや法則は、正しいやり方で「続けること」です。

その「続けること」が、僕たち人間にとって一番やっかいかもしれません。

でも、今から言うことを肝に銘じてください。

『いくら効果的なアファメーションを作っても、実践し続けなければ効果はない』

実践し続けること、です。

もちろん、1日や2日の実践だけでは効果は薄い。いや、無いに等しい。

やはり、続けることが大切です。

なぜなら、脳にインプットするためには、『何度もひたすら繰り返す』必要があるからです。

『何度もひたすら繰り返す』

これしかありません。

「それができたら苦労はしないよ・・・」あなたは言いたくなりますよね。

でも、大丈夫です。

どんなにあなたが三日坊主さんでも、簡単にアファメーションを継続させる方法があります。

それが・・・

『ドッキング癖づけ法』

どういうことか?

そもそもあなたは、アファメーションの行為を新しい習慣として取り入れようとしていませんか?

「そりゃ、そうでしょ。時間を作ってやろうと思う!」あなたは意気込んでいるかもしれない。

でも実は、それ自体が「続かないやり方」なのです。

なぜなら、脳は、どんな変化も嫌うからです。

たとえ、自分の人生が素晴らしいものになるアファメーションでさえ、脳にとってはこう思っています。

「頼むから、余計なことしないでくれ」

脳にとっては、成功の変化ですら「生命の危機」ととらえるのです。

そのため、あなたがアファメーションをやろうとすると、めっちゃ煙たがります。全力で阻止します。

ダイエットなんかもそう。意気揚々と始めても、脳の特性上、誰もが三日坊主の状態になるというわけです。

脳の中はこんな感じ。

脳はとにかく、いつものメンバーでいたい。

「お、みんな元気?今日もいつものメンバーで平和でいいね~」

そこに、新参者が現れる。

「はじめまして!今日から僕も仲間に入れてください」

脳は、「入れてください」の「くださ」あたりでこう言います。

「ダメ~!」

脳は、絶対に新しい存在を受け入れません。

だけど・・・

そんな中、メンバーに入会できる新参者が一人だけいます。

分かりますか?そうです。すでに在籍しているメンバーの知り合いです。

「今日から、俺の友だちも入るからよろしく!」

これなら脳も、ダメとは言いません。

「君(在籍メンバー)の知り合いだったら大丈夫だね」

要は、アファメーションを新しく独立した習慣にしないこと。

そうではなくて、脳が慣れ親しんだ行為の『ついで』でやるのです。ドッキングさせる。

「じゃあ、脳が慣れ親しんだ行為って何?」

それは、あなたが生存するためにやってきたこと。

つまり、生存するためにあなたが毎日絶対に行うこと。その『ついで』につけ加えるだけでいいのです。

それは、3つ。

  • 眠りから覚めること
  • 眠りに落ちること
  • トイレで用を足すことトイレ、朝の目ざめ、夜の就寝の様子
  • 眠りから覚めない人はいますか?
  • 寝ない人はいますか?
  • トイレに行かないって人はいますか?

いませんよね。そのときに、一緒にやってしまえばいいのです。

  • 朝、眠りから覚めたら、ボーッとした状態で
  • 眠りに落ちていくまどろみの中で
  • トイレで快感にひたりながら

このように、「毎日絶対“やらざるを得ない”行為につけ加えること」が、最も手っ取り早く習慣にでき、継続して実践できる方法なのです。

最後に

いかがでしたでしょうか?

アファメーションは、言葉の力によって意識の焦点を調節できる魔法のような手法です。

アファメーションを実践するたびに、セルフイメージが“再生・更新”されます。

すると、あなたの思考、選択、行動が自動的に変わります。

その結果、なりたい自分にもなれるし、望む現実だっていくらでも創造できるのです。

あなたのアファメーションを効果絶大にするために、この6つのコツを押さえてください。

  1. 現在完了形で言い切る
  2. 肯定の言葉だけを使う
  3. 短くて言いやすいフレーズにする
  4. 現実的な内容にする
  5. 映像にしてイメージする
  6. 「ドッキング癖づけ法」で実践し続ける

そして今すぐ、あなたが心から幸せを実感できるアファメーションを“正しく”作ってください。

そして、「ドッキング癖づけ法」で、どんどん唱え“続けて”ください。

あなたの想像以上に、あなたの人生が劇的に変わっていくことをお約束します。

「アファメーションで劇的に人生を変える!正しく続けられる6つのコツ」

今回も、ご覧いただき、心からありがとうございます。

この記事が、「あなたの人生の流れを変える」きっかけになれば、このうえなく嬉しく思います。

『日本一!気楽にいけるパワースポットを全国へ』

5冊のe-book 無料プレゼント

願望実現と引き寄せの答えをたった一つに集約!
『あなた史上最高の自己肯定感に満たされる方法』

e-book

今、あなたはこんなふうに感じていませんか?

今まで、自己啓発やスピリチュアルを学んできたけど…

  • 「人生が変わった気がしない…」
  • 「いったい、何が本当なの?」
  • 「もう、いい加減にして!」

このe-bookを読めば、願望実現や引き寄せのために「何をすればいいのか」はっきりします。
ぜひ、この機会に、「これさえやれば、うまくいく!」本当の答えを手に入れてください。

e-bookの内容

  • e-book第1弾 あなたが「変容」する瞬間とは?
  • e-book第2弾 あなたの「変容」を邪魔する2つの障害とは?
  • e-book第3弾 あなたの「本当の姿」とは?
  • e-book第4弾 集合的無意識を味方につけ、望む引き寄せを多発させ、願望を現実化させる秘密とは?
  • e-book第5弾 「絶対的な法則がないことが、絶対的な法則」というこの世界の真理の一面とは?

~最後まで読んでくれたあなたへ特別なご案内~

“個別悩み相談つき”
豊か人Premium勉強会
開催のお知らせ

生き方が変わる。プレミアム勉強会碩 竜平

さんざん痛い目に合って、やっと「本当の自分」に出会えた僕が、「何をやっても変われなかった人」にこそ、伝えたい。

過去の後悔も、未来の不安も、もうどうでもいいです。

あなたは、“なりたい自分”にサクッとなって、今を安心して生きればいい。

それだけで、あなたは変わる。みるみる変わっていきます。

『望む現実を100%引き寄せられる』その秘密を分かち合えれば、あなたも、みんなも喜んでくれる!そして、僕も嬉しい!

その結果、みんなで豊かになっていけるのです。

この勉強会では、「今まで何をやっても変われなかった人」が、劇的に自分が変わる瞬間を体感していただくために開催しております。(※もちろん個人差はあります)

結婚、お金、仕事、人間関係、自分らしさ・・・

どれか1つでも、今、あなたがしんどい思いをしているのなら、どうぞ、僕に会いに来てください。

ぜひ、『歩くパワースポット』のエネルギーを受け取ってください。

きっと、「人生、これで大丈夫!」そう実感していただけます。

個別悩み相談時間の許すかぎり、参加者一人一人のご相談をその場でお受けいたします。

30歳を過ぎると切実になる『よくある5つの悩み』・・・あなたは、どれをスッキリさせたいですか?

この勉強会では、500人以上にアドバイスしてきた「結婚・お金・仕事・人間関係・自分らしさ」の具体的な“悩み解決策”を、その場でお伝えしています。

『心が楽になる考え方』『すぐに実践できる行動』を、詳しくお話ししますので、参加者の多くの方から好評を得ています。

「私は大丈夫なんだ!」「よし、やってみよう!」そんな喜びのご感想をたくさんいただいております。

この機会にぜひ、ご活用ください。

内容一部

  • あなたが出会いに恵まれず、結婚できない理由
  • 今まで、お金を引き寄せられなかった本当の原因
  • あなたのもとへ、どんどんお金が集まり出す秘訣
  • あなたが自信を取り戻し、自己肯定感に満たされるコツ
  • 「○○したいけど、できない」メンタルブロックの解除法
  • 潜在意識にアプローチする4つの質問
  • あなたの時間軸を反転させる秘密の習慣
  • 過去の後悔が消える体感法
  • 幸と不幸は1:1。ネガティブな人や出来事に打ち勝つ究極真理
  • 心理学、脳科学、量子力学、スピリチュアルで解明する引き寄せの種明かし
  • あなたの現実世界を創造しているシンプルなメカニズム

「私だって変われる」を、
たった2時間で。

詳細はこちら