人生や恋愛、仕事のお悩み相談なら「豊か人」

豊か人

一瞬で人に好かれる!いつも応援される人がこっそりやっている秘訣

一瞬で人に好かれる!いつも応援される人がこっそりやっている秘訣

夢の実現のためには、人に好かれ、自分一人の力だけではなく、「他者の応援」があると心強いですよね。あなたは次の2人のうち、どちらの生き方を選びますか?

  • 周りの協力や応援は乏しく、やりたくないことをやるAさん
  • 周りのたくさんの人たちに好かれ、応援されながら、自分のやりたいことをやるBさん

もちろん、Bさんですよね。しかし、あなたはこう思っているかもしれません。

「私なんかが人に好かれ、そんな簡単に他の人から応援してもらえるだろうか…」

そこで今回は、「一瞬で人に好かれ、いつも応援される人がこっそりやっている秘訣」についてご紹介します。

この秘訣を知れば、あなたの人間関係は良好なものになり、人に好かれ、いつも応援される存在になれます。実は、この方法は誰にでもできる簡単なことですが、99%の人がやっていないことです。

ぜひ、あなたは参考にしてみてください。

いつもチャンスの「特等席」にいられる

人に好かれ、応援される人はチャンスの特等席にいられる「一瞬で人に好かれ、いつも応援される人がこっそりやっている秘訣」を知れば、あなたは、周りから簡単に好意を寄せられるだけではなく、いつもチャンスの「特等席」にいることができます。なぜなら、あなたに好感を持った人は、あなたにとって有益な情報や知恵を優先してあなたに伝えてくれるからです。

多くの人から応援される具体的なメリットはどんなことがあるのでしょうか?

  • 「旬」の情報がいつでも手に入る
  • あなたの存在を周りに知らせてくれる
  • あなたが必要としている知識やスキルを習得しやすくなる
  • チャンスをお膳立てしてくれる

逆に、多くの人から応援されないとどうなるでしょうか?

  • 「旬」の情報が入ってこない
  • あなたの存在が印象に残らない
  • あなたが必要としている知識やスキルの習得に恵まれない
  • いつも自分でチャンスを探し回らなければならない

一瞬で人に好かれ、いつも応援される人がこっそりやっている秘訣とは?

リアルな報告その秘訣は、誰にでもできる簡単なことです。もちろん、特別な才能やスキルは必要ありません。実は、こんなことなのです。

「アドバイスを受けたら、リアルに報告する」

あなたは、簡単すぎて拍子抜けしたかもしれませんね。しかし、多くの人がやっていないことでもあります。

もちろん、ほとんどの人がアドバイスをもらったら、その場ではお礼を言います。しかしです。人に好かれ、周りの人から応援される人は、そのアドバイスの結果に対しても、いちいちお礼を言います。しかも、こと細かに状況を伝えます。いつも心に感謝を持っているからです。

アドバイスをした側からすれば、自分のアドバイスがもたらした結果にお礼を言われることは、自分の自己重要感を一気に高めてくれます。

そんな相手に好感を抱くのは自然な流れで、良好な人間関係の対象になります。

応援をもらえない人の共通点

そもそも、周りから応援をもらえない人の原因には共通点があります。それは、「ベクトルが自分の方ばかり向いている」ことです。いわゆる、「助けられたら助けられっぱなし」なのです。これは、相手の自己重要感を無視した言動です。

例えば、あなたが旅行のプランニングが得意だとしましょう。そんなあなたに友達が海外旅行の相談に来ました。あなたは親身になってアドバイスしました。その場では、もちろん、あなたにお礼を言います。

しかし、その後、友達からは何のリアクションもない。その後も何度か会っているのに、旅行の話題が出ない。これだと、どうでしょうか?あなたは、「あれ?あのアドバイスはダメだったのかな」と不安に思ってしまうはず。

つまり、アドバイスをもらったのに、その報告をしないことは、相手の自己重要感を低めてしまう行為なのです。

周りから応援される人のお礼は「リアル」な報告

そうではなく、人に好かれ、周りから応援される人間になるには、相手の自己重要感を高めることです。

語弊を恐れずに言うと、飼い主と犬の関係。犬は飼い主が帰ってきたら、しっぽを振って極限まで喜びを表現します。それを見た飼い主は、「あ~こんなに自分のことを待っていてくれてたんだな」と、自己重要感が一気に高まります。そうすると、飼い主は犬にご褒美をあげたり、好きなところへ連れて行ってあげたり、犬により愛情を注ぐようになります。

もちろん、あなたに犬のように振る舞えと言っているわけではありません。本質は、「誰もが、自分の自己重要感を高めてくれる存在には、愛着を持つ」ということです。これはもちろん、人間と人間においても同じことがいえます。

要するに、あなたが人に好かれ、周りから応援される人間になる方法は、あなたが相手をポジティブにする存在でいること。つまり、相手の自己重要感を満たす存在でいることです。

そのために、いちいちお礼を言う。しかも、ただのお礼ではありません。実は、人に好かれ、周りから応援される人のお礼は、「リアル」をものスゴく重視しているのです。

例えば、次のお礼をあなたならどう感じますか?

  • 「ありがとうございました」
  • 「勉強になりました」
  • 「先日のお礼です。○○(物品)」

もちろん、これはこれで嬉しいですよね。しかし、グッとはこないはずです。もし、あなたがお礼を言われる立場になって感じてみてください。

  • 「ありがとうございました」→何に対して?
  • 「勉強になりました」→何が?
  • 「先日のお礼です。○○(物品)です」→なんで?別に(物品)が欲しいわけじゃないけど…

そう思いませんか?

これらは、一見、お礼を言えているように思えるかもしれません。しかしです。実際には、社交辞令的な要素でしか伝わっていないのです。

実は、アドバイスの結果に対するお礼を言えばいいからといっても、ほとんどの人が意味のないお礼をしているのです。これは、99%の人が誤解をしていることです。

実は、人に好かれ、周りから応援される人のお礼は、報告内容がスゴく「リアル」なのです。

「リアルな報告」による「成果の共有」は、まさに至福の時間

成果の共有僕も、立場的にアドバイスをさせていただくことが多いのですが、成果を出して、どんどん前へ進んで行く人は、どんな成果でも「いちいち」報告してくれます。

そして、僕の想像を超える結果をどんどん出される。「これがこうなって、ああなって…その結果、スゴいことが起きたんですよ」と実に嬉しそうに話してくれます。

その話を聞いている僕は、何だか「自分ごと」のように思えてくるのが不思議です。僕がやったわけでもないのに誇らしくなる。嬉しくなる。

このように、「リアルな報告」による「成果の共有」は、アドバイスした方も、された側にとっても、まさに至福の時間なのです。

ちなみに、あなたは、元プロ野球選手の新庄剛志さんをご存知でしょうか?

阪神タイガースの暗黒時代に「虎のプリンス」として酸いも甘いも体験し、メジャーリーガーになり、最後は、日本ハムファイターズで日本一を成し遂げ引退。まだまだ地味だったパ・リーグを一気に盛り上げ、球界だけではなく、日本を元気にした功労者です。まさに、スーパースターでした。

そんな彼には、伝説的なエピソードがあります。当時、阪神タイガースの中心選手だった彼は、阪神からの12億円という破格の金額を蹴って、メジャーリーグに挑戦したのです。

当時の阪神の監督は野村克也さん。その年、阪神の4番に成長した新庄選手が抜けることは大きな痛手でした。しかし、彼はメジャーでのアドバイスとともに、新庄選手を送り出しました。

そして、見事にメジャーで活躍した新庄選手は、その年のシーズンオフに日本に凱旋。そこで、一番にしたことは、恩師である野村監督に電話をしてすぐに食事。そこで、メジャーリーガーとしてのリアルなシーズンを報告したそうです。その後、メジャーから凱旋した新庄選手を特集するテレビ番組に、野村さんはゲストとして共演を快諾します。

「アドバイスを受けたら、リアルに報告する」具体的な方法

Iメッセージでリアルに報告する人に好かれ、応援される人は、「アドバイスを受けたら、リアルに報告する」ことを心がけています。たったこれだけです。

しかし、何度も言っていますが、たったこれだけのことをほとんどの人がしていません。99%の人が「ありがとうございました」「勉強になりました」「先日のお礼です。○○(物品)」というお礼でとどまっているということ。裏を返せば、「アドバイスを受けたら、リアルに報告する」たったこれだけのことをするだけで、あなたの印象は格段に上がるというわけです。

もし、あなたがアドバイスをして、その人からどんなふうに言われたら嬉しくなるかを考えてみてください。

社交辞令的でも感謝の言葉や気持ちは嬉しいとは思いますが、それよりも「リアル」な内容の報告を受けたら嬉しくないですか?なぜなら、あなたの自己重要感が満たされるからです。

人間関係の悩み解消!準備いらずで会話力を3倍高める20個の要素でもお話したように、人が自己重要感を満たされる瞬間は、「自分には影響力があるんだ」と思えたときです。

そうであるならば、「Iメッセージ」をベースに使って、アドバイスのお礼を述べることです。「Iメッセージ」とは、自分を主語にして発信するメッセージのことです。それによって、次の2つを伝えることができます。

  • 自分への影響…自分にどんな影響が起きたかを伝える(「僕は、とっても助かった」など)
  • 自分の周りへの影響…自分だけではなく、周りの人にも影響を及ぼしたことを伝える(「僕の友人も喜んでいた」など)

それらを踏まえ、以下のことを心がければ、あなたの報告は「リアル」になります。

  • いつ、どこで、どんなふうに、実際にやってみたのか
  • どんなふうに効果が出たのか(数字を入れる)
  • どんな一言が、どう役立ったのか
  • そのときの感情はどうだったか(快の感情を中心に入れる)
  • その効果が派生したものはどんなことか(精神性・健康・仕事・お金・人間関係・家族関係・趣味・環境など)
  • アドバイスを受けられなかったとしたら、どうなっていたか
  • どんな変化が起きたのか

例えば、AさんとBさんは職場の人間関係に苦しんでいます。そこで、あなたは2人に人間関係を解消し、うまくいく方法をアドバイスしました。

その報告内容が以下の2つの場合、どちらがあなたの心にグッときますか?

(Aさんの報告)

先日はありがとうございました。○○さんの□□のアドバイス、とても勉強になりました。感謝しています。

(Bさんの報告)

先日はありがとうございました。○○さんの□□のアドバイスを次の出勤日に実際にやってみました。ちょっと勇気がいりましたが、「それで死にはしない」という○○さんの笑顔と言葉を思い出しながら、実践しました。

そうしたら、30分もしないうちに周りの人間の態度が明らかに変わってきたのです。「あ~○○さんの言っていたことはこういうことだったんだ」と、ビックリと感動でいっぱいでした。やはり、アドバイスの中でも特に△△をやってみたのが、自分には合っていたみたいです。

今では、相談させていただいたときより、格段に職場に行くストレスが激減しました。おまけに、大きなプロジェクトを任されることにもなり、リーダー補佐として取り組むことになりました。このまま行けば、臨時収入もあるかもしれません。

それを妻にも話したら、スゴい喜んでくれて、久しぶりに2人で食事にいきました。妻にも○○さんの□□のアドバイスを話したら、自分のパート先でも試してみるとはりきっております。

○○さんのおかげで、あんなに苦痛だった職場が、活躍できる場所に変わりました。妻ともどもお礼申し上げます。ありがとうございました。

いかがでしょうか?

この報告の中には、以下の要素があります。

  • あなたの□□のアドバイスを実際にやってみた
  • あなたの笑顔と言葉を思い出しながら、勇気を出して実践した
  • 30分もしないうちに効果が出た
  • ビックリと感動に包まれた
  • このアドバイスが最も効果的だった
  • 職場に行くストレスが激減した(健康)
  • 大きなプロジェクトでリーダー補佐として取り組むことになった(評価)
  • 臨時収入もあるかもしれない(収入)
  • 妻もスゴい喜んでくれた(家族関係)
  • 妻も絶賛している
  • 苦痛だった職場→活躍できる場所(劇的な変化)
  • 妻も感謝している(家族の幸せに貢献)

いかがでしょうか?

あなたのアドバイスが、このようにリアルに役立っていることが分かると、嬉しくなりませんか?まるで「自分ごと」としてニヤけてしまいませんか?「あのとき、アドバイスしてよかった」そう思いますよね。

そして、あなたはこの人に好感を持てませんか?そして、こう思うはずです。

「また、有意義な情報や知恵があったらシェアしてあげたい」

それは、職場の人間関係のジャンルだけではなく、BさんとBさんが大切にしている人たちが、より幸せになれる情報や知恵も含んでいるはずです。

  • 仕事の情報・知恵
  • お金の情報・知恵
  • 人脈の情報・知恵
  • 学びの情報・知恵
  • 健康の情報・知恵
  • 趣味の情報・知恵
  • 自己成長の情報・知恵

どうでしょうか?あなたは、人間関係を深めるなら、他の人よりもBさんを選びますよね。

いつでも魅力的なオーラが出るようになる

魅力的なオーラ「アドバイスを受けたら、リアルに報告する」ことで、あなたはアドバイスをいただけた人と喜びを共有することができるのです。それは、あなたにとっても、アドバイスをした人にとっても「至福の時間」になるはずです。この瞬間は、本当に人生の醍醐味だといえます。「仲間っていいな~」「生きているっていいな~」と温かい気持ちになれます。

その結果、あなたは良好な人間関係を次々と築くことができ、常にあなたに必要なチャンスを待てる「特等席」にいることができます。

そして、実はそれだけではありません。

「アドバイスを受けたら、リアルに報告すること」を心がけていると、あなたは、いつでも「感謝できること」を探す習慣がつきます。それが、あなたの精神性になり、やがて、人格となる。

その結果、あなたからはいつでも魅力的なオーラが出ることになるのです。

  • 優しく温かい雰囲気
  • 共感してくれる雰囲気
  • 受け入れてくれる雰囲気
  • 長所を褒めてくれる雰囲気
  • 親しい雰囲気

そんな人を周りは放っておきません。みんなが集まってきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

一瞬で人に好かれ、いつも応援される人がこっそりやっている秘訣は、「アドバイスをもらったら、リアルに報告する」だけです。

対面、電話、手紙、葉書、メール、Lineなど、何でもかまいません。

職場の上司、同僚、後輩、お客様、夫、妻、子ども、親、親戚、兄弟姉妹、友人、知人、セミナーや勉強会で出会った人たち、役に立った書籍の著者など、アドバイスをくれたあらゆる人たちに、リアルな報告をしてみてください。その人は、そのリアルな報告を、まるで「自分ごと」として喜んでくれます。

そうすれば、その人と良好な人間関係が築けるようになり、そして、いつでもあなたを応援してくれるようになります。

そして、そんなあなたからはいつでも魅力的なオーラが出て、ますます周りの人たちを惹きつける存在になっていくのです。

 

今回も、ブログを読んでいただき、心からありがとうございます。このご縁を、大切に育めて行けたら光栄です。

「世の中が教えてくれた成功よりも、あなただけの豊かさを。」

5冊のe-book 無料プレゼント

願望実現と引き寄せの答えをたった一つに集約!
『あなた史上最高の自己肯定感に満たされる方法』

e-book

今、あなたはこんなふうに感じていませんか?

今まで、自己啓発やスピリチュアルを学んできたけど…

  • 「人生が変わった気がしない…」
  • 「いったい、何が本当なの?」
  • 「もう、いい加減にして!」

このe-bookを読めば、願望実現や引き寄せのために「何をすればいいのか」はっきりします。
ぜひ、この機会に、「これさえやれば、うまくいく!」本当の答えを手に入れてください。

e-bookの内容

  • e-book第1弾 あなたが「変容」する瞬間とは?
  • e-book第2弾 あなたの「変容」を邪魔する2つの障害とは?
  • e-book第3弾 あなたの「本当の姿」とは?
  • e-book第4弾 集合的無意識を味方につけ、望む引き寄せを多発させ、願望を現実化させる秘密とは?
  • e-book第5弾 「絶対的な法則がないことが、絶対的な法則」というこの世界の真理の一面とは?

~最後まで読んでくれたあなたへ特別なご案内~

「Premium勉強会・シェア会」開催のお知らせ

勉強会の様子

ほんの数年前まで、就職先に悩んでいた私が、今では、会社経営と来月の家族旅行の行き先に“悩まされて” います。

まさか、人生を変えるのに“特別な奇跡”が必要だなんて、思ってませんよね?

人生を変える秘訣は、「人生が変わる『仕組み』を構築すること」だった。

まずは試しに、下記(詳細はこちら)から、『8億円の宝くじ』あなたが手にできる確率をチェックしてみてください!

そこには、予想外の結果が・・・

内容

  • あなたが行動できない本当の原因
  • 圧倒的「行動力」をつける5ステップ
  • あなたの波動を180度変える9つの解釈
  • 過去記憶を書き換える方法
  • 望む未来記憶を潜在意識に書き込む方法
  • ネガティブな感情を手放す方法
  • 願望状態から、「願望実現状態」にする方法
  • 時間の流れを「未来→現在→過去」にする方法
  • 生きる目的を思い出す方法
  • 6つの感情を使って、一瞬で望む人生に移行する方法

詳細はこちら