人生や恋愛、仕事のお悩み相談なら「豊か人」

豊か人

人生は口癖どおり!夢を叶えた自分に今すぐなれる最も確実な行動

人生は口癖どおり

「夢を叶えた自分に、どうすればなれるの?」

誰だって理想のなりたい自分がいますよね。だけど、夢を描くばかりで現実はそうならない。

僕も、なりたい自分になれなくて、ずっと悩んでいました。

しかし実は、夢を叶えた自分に今すぐなれる最も簡単で確実な行動があったのです。

それは、口癖を変えるだけ。

たったそれだけで、今の状況を一変させられる。実際、僕は口癖を変えただけで、バンバン夢やお願いを実現させてきました。

お金も、仕事も、能力も、人間関係も、出会いも、結婚も、あなたの口癖次第で、何とでもなる世界に移行してください。

今の状況を一変させる最も簡単な方法

うなだれていた男子と女子が、青空の下、万歳して喜んでいるあなたが、宇宙のシステムを理解し、ある勘違いに気づき、口癖を変更すれば、あなたは、宇宙のすべてが、あなたの口癖どおりに現実世界を創造してくれていることに気づきます。

なぜなら、この真実を知ることで、「あ~、自分の口癖次第で、自分の人生は好きなように創造できるんだ」と思えるようになるからです。

「自分次第で、いくらでも人生は変えられる」

そんな安心感と有能感、そして、自己肯定感に満たされていきます。

そして、今までのあなたの人生観が変わります。今までは、人生とは厳しいもの、人生とは思いどおりにいかないもの、自分には冷たいものだったはずです。

  • 好きなものを買えない
  • 仕事にやりがいがない
  • 人間関係がしんどい
  • 良い出会いがない
  • 恋愛が続かない
  • 結婚のチャンスがない
  • 毎日、楽しくない

そんな状況を見事に一変させられるとしたら、どうでしょうか?

最高ですよね。

人生はあたたかいもの、優しく簡単なもの、人生は自分の味方だと思えるようになる。つまり、「人生、楽勝!」そんな境地に今すぐなれるのです。

反対に、この真実を知らなければ、いつまでも自分の夢やお願いが叶わない“謎”に苦しみ続けなければならない。

その結果、いつも満たされていない自分、他人と比べて劣等感を持つ自分がいるだけで、人生の苦悩に振り回されることになりかねません。

あなたは、どちらの人生を選択しますか?

  • 口癖を変えて、宇宙パワーを味方にする人生
  • 夢やお願いが叶わない“謎”にイライラし続ける人生

もちろん、宇宙パワーを味方にして、自分で自分の世界を創造できる人生の方がいいですよね。

あなたの夢やお願いが叶わない“謎”

どうして?と言いながら、女子がイライラしているそもそも、なぜ、夢を叶えた自分になれないのでしょうか?

  • 自己啓発の本も読んだし、成功法則も学んだ。
  • 安くはない講座にも出席した。
  • 成功者が集まるセミナーにも参加した。

でも、気がつけば、いつもの日常、いつもの自分。収入が増えたわけでもないし、良い出会いがあったわけでもない。何も変わらないまま。

これは、あなただけではありません。実は、自己啓発やスピリチュアルを通して、97%の人たちが成果を出せていないという驚きの結果があります。

その理由を、あなたは、こう思うかもしれません。

  • 成功する人はごく一部の人たち
  • 自分には叶える力がない
  • 能力も才能もない
  • 性格的に不可能なこと
  • 自分には、運がない

そう思うのも無理はありません。

僕もそうでした。夢がいつまでも夢という現実に、焦り、落胆し、“人生を恨む”という時期もありました。

しかしです。実は、夢やお願いが叶わない“謎”には、もっと別の根本的な理由があったのです。

ズバリ、結論から言います。

あなたの夢やお願いが叶わない謎の理由…

それは、「あなたが宇宙のシステムを知らないから」です。

この宇宙のシステムを知らなければ、どんなお願いをしても、勘違いが続くことになります。なぜなら、この地球は宇宙の中の一部だからです。

この地球に生きている僕たちが、宇宙のシステムについて知らないで暮らしている。これは、バカげています。実に、もったいないことです。

それは、行きたい駅まで20分で到着する急行の存在を知らずに、毎回、50分かけて各駅列車で行き続けているようなものです。

あるいは、航空機、ホテル、食事、観光スポットがセットになっているスペシャル旅行プランを利用せずに、すべて単独で予約して、無駄なお金をかけているのと一緒。

それぐらい、バカげている。もったいないことなのです。

だからこそ、です。

あなたはまず、宇宙のシステムを知ってください。

宇宙の絶対的使命!宇宙システムとは?

宇宙システムでは、宇宙のシステムとは、いったいどういうふうになっているのでしょうか?

それは、たった一言です。

実は、宇宙のシステムは、「そこにあるエネルギーを、ただひたすらに増大させること」です。

なぜなら、宇宙の絶対的真理は、「変わり続けること」だからです。

ずっと同じ状態のままいられるものは、何一つとしてありません。すべては、変わり続ける。万物すべてはエネルギーでできています。物質はもちろん、僕たちの意識も、現象自体もです。

だから、すべてのエネルギーは変わり続ける。宇宙空間に存在しているかぎり、そのエネルギーは増大していくのです。

例えば、オーブンにパン生地を入れると、生地は膨らんでいきますよね。“宇宙というオーブン”の中では、あらゆるエネルギーが変化し、増大されるというわけです。

それは、宇宙にとって「絶対的使命」なのです。

例えて言うなら、アンパンマンのバタ子さんです。ほぼ毎回のお話で、アンパンマンは、バイキンマンに一度やられます。

「力が出ない…」と、うなだれているアンパンマン。そこで、新しい顔を投げ入れて復活させるのがバタ子さんです。

バタ子さんが、「アンパンマン、新しい顔よ」と言って、顔を投げなければ、ピンチに直面しているアンパンマンは、ただの“残飯マン”です。バイキンマンにやられて終わるという前代未聞の展開になる。

つまり、バタ子さんありきのアンパンマンなのです。だから、バタ子さんの絶対的使命は、何がなんでも、新しい顔を投げ入れる。

宇宙のシステムもそうです。

「そこにあるエネルギーを、何がなんでも、ただひたすらに増大させること」

それが、宇宙の絶対的使命です。

それを、心から受け入れてみてください。

誰もが願望実現や引き寄せの達人だった

まさか、私がそうなのと、女子が驚いている「本当はね、あなたの夢やお願いは、いくらでも叶っていますよ」

もし、そう言われたら、あなたはどうでしょうか?

「ふざけないで!」そう思いますよね。

しかし実は、誰もが願望実現や引き寄せの達人だったのです。なぜなら、あなたの思いは、ちゃんと現実化されているからです。

それは、今この瞬間もだし、今までもずっとそうでした。

「何言ってるの?私がお願いしたことなんて、ほとんど叶ってない。文集に書いた夢も、七夕のお願いも、流れ星のお願いも、ぜんぶ叶わないことばっかり!」

あなたは反論したくなりますよね。しかし、あなたは夢やお願いとは裏腹に、こんなことを言っていませんでしたか?

  • どうせ、うまくいかないし
  • お金もないし、モテないし
  • 口ベタだし、自信ないし
  • 私って、イケてないし
  • 結婚なんて無理だし

実は、それらは、すべてそのとおりになっているのです。ちゃんと、現実化している。実現している。

その証拠に、あなたは今でも、これらのセリフをスムーズに言える状況のはずです。スムーズというのは、何の疑いもなく、「確かに、そうだよな」と納得しながら言えるということ。

  • どうせ、うまくいかないし
  • お金もないし、モテないし
  • 口ベタだし、自信ないし
  • 私って、イケてないし
  • 結婚なんて無理だし

これを「一度言ったセリフは、必ずもう一度言うことになっているの法則」といいます。

どうでしょうか?

このように、あなたの夢やお願いはバッチリ実現しているというわけです。つまり、あなたは、願望実現や引き寄せの達人だったのです。

願望実現や引き寄せの大勘違いとは?

宇宙空間にオーブンがあり、その中でパン生地が膨らんでいる「いやいや、確かに自分のことをそう思っていたけど、それを夢としてお願いしたつもりはない!私は、願望実現や引き寄せの達人なんかじゃない!」

あなたは、そう言うかもしれません。

ごもっともです。自分が惨めな思いをするようにお願いする人なんていませんよね。

しかし、です。

ここが、あなたも含め、多くの人が誤解している大勘違いなのです。

いいですか?

あなたの現実創造のメカニズムは、夢やお願いしたことが、叶うとか叶わないの話ではありません。

実は、あなたが望んでいることが現実になるわけではなく、あなたが実感していること、信じきっていることが現実化されていくのです。

あなたが、望んでいることではなく、実感していることが現実世界を創造していた。

なぜなら、それが、宇宙のシステムだからです。宇宙は、そこにあるエネルギーをそのまま、ひたすら、問答無用で増大させる性質がある。

それは、エネルギーなら何でもそうするということです。つまり、ポジティブなエネルギーも、ネガティブなエネルギーも何でも増大させるのです。

それはもう、神がかりの力で増大させます。いちいち、吟味することはありません。なぜなら、圧倒的な力でエネルギーを増大させるがゆえに、それ以外のことをするのはロスになるからです。

バタ子さんが、ジャム工場の経営方針や売上のことを考えるでしょうか?

バタ子さんはいつだって、新しい顔を投げることで頭がいっぱいです。今日はどのぐらいのスピードで、どの角度で投げようかと集中しています。

バタ子さんが絶対的使命を全うするには、他のことは考えていられないのです。

宇宙のシステムもそう。

つまり、宇宙は、最高に偉大なのですが、天真爛漫な単純さも持ち合わせている。融通の利かない、 “ザ・素直”なのです。

例えば、「まさか、君がこんなこと願うわけないよね」「そうは言っても、これは心にもない冗談だよね」なんていう情状酌量やご親切な解釈は挟んでくれません。

すべて“マジ受け”します。額面どおりなのです。

例えば、店で、本マグロの刺身を注文したのに、ぜんぜん持ってきてくれない。やっとお店の人が持ってきたときに、「あんまり遅いから、青森の大間まで釣りに行ってたかと思ったわ」と冗談で言ったら、「いえ、大間には行っていません。注文が込んでいたので、申し訳ありません」と、キラキラした瞳で返されるぐらい、マジなのです。

このように、あなたが、「確かに、そうだ!」と実感していること、心から信じていること。それを宇宙は受け取り、そのエネルギーをあるがまま増大させている。

それは、今、この瞬間もだし、これまでも、これからも、ずっと、です。

だから、いくら夢やお願いがあったとしても、宇宙は、より実感している方のエネルギーをキャッチします。

  • お金を稼ぎたいと思っていても、「お金がない自分はダメだ」の方に実感がある。
  • 結婚したいと思っていても、「結婚できなければ取り残される」の方に実感がある。
  • やりがいのある仕事をしたいと思っていても、「職場の人間関係がわずらわしい」の方に実感がある。

そうであるなら、ことごとく実感している方が増大される。

オーブンは、そこに置かれたパン生地を、あるがまま膨らませます。オーブンに、好き嫌いも、私情も、気分次第もないからです。

宇宙もそうです。

そうなるものは、そうなる。それが、宇宙のシステムなのです。

つまり、あなたが、「確かに、そうだ!」とリアルに実感していること、心から信じきっていることを、宇宙はフルパワーで証明しようとします。

その結果、「ほら、やっぱりそうだ」そう思えるような出来事をバンバン起こしてくれるというわけです。

“「人生うまくいく」という生地”であろうと、“「人生うまくいかない」という生地”であろうと、どちらでも同じように膨らみます。

で、あるならば、あなたが心から実感するに値する生地を入れたらいい。

逆に、実感したくない生地をわざわざ入れる。それが膨らむ。「うわ~ダメだ~」と、わざわざ言う。これってバカバカしく思えてきませんか?

【関連記事】→不要なものは「遠い世界に存在する代物」にしてしまえばいい

あなたの人生は、あなたの口癖で決まる

人の本音が口から口癖となって出てきているでは、あなたが、「確かに、そうだ!」とリアルに実感していること、これまで信じきって来たことは、具体的には何でしょうか?つまり、宇宙のシステムにのっとり、増大させてきたエネルギーとは、何か?

それこそが、あなたのふいに出る心のつぶやきであり、口癖だったのです。

なぜなら、心のつぶやき、口癖というのは、無意識の領域で、あなたの「本音」だからです。

癖というのは、爪を噛んだり、髪を触ったり、時間が空いたらスマホをチェックしたり、風呂上がりにビールを飲んでいたりなど、無意識に出る偏った傾向、習慣のことです。意識して行うことではなくて、気がついたらしてしまっていること。

つまり、口癖とは、「無意識の領域で発せられている言霊。すなわち、潜在意識の本音そのもの」なのです。

例えば、あなたが何かのコミュニティに参加しているとき、司会者から、「では、今から順番に自己紹介してください」と言われた場面を想像してみてください。

どうでしょうか?

「自己紹介か~!嫌だな~」そう思ったかもしれません。それが、ふいに出る心のつぶやきであり、口癖につながっていく認識パターンなのです。

そうつぶやいたとき、あなたは、何も考えなかったはずです。パッとそのままの思いが出てきた。それが、あなたの本音です。

僕たちは、心の中の独り言も含めて、1日に6万回~8万回、つぶやいていると言われています。それは、すべて潜在意識の声が、意識できる顕在意識に上がってきているだけのことです。

意識全体の5%が顕在意識で、残りの95%が潜在意識といわれているように、潜在意識の力は圧倒的です。数字にすると、およそ顕在意識の6万倍の力があるともいわれています。

とにかく、潜在意識の力が圧倒的に凌駕している。

例えば、頭では「お化けなんていない。怖くないよ」と思っていたとしても、真夜中の墓地を歩いているとき、物音や人影が見えると、恐怖を感じてしまう。

それは潜在意識に、「もしかしたら、お化けはいるかもしれない」いう本音があるからです。

つまり、顕在意識は建前で、潜在意識は本音だといえます。

そして、宇宙が受け取るエネルギーは、圧倒的比率で潜在意識の本音を採用することになります。なぜなら、95%の領域を持ち、顕在意識の建前レベルのエネルギーの6万倍の力があるからです。

もちろん、顕在意識の建前も現実化されています。しかし、単純に1人対6万人だと思ってください。6万人の声と、1人の声だとしたら、どちらが届くでしょうか?

このことから、一つの答えが見えてきます。

それは、「あなたの人生は、潜在意識の本音にかかっている」ということ。つまり、「人生は口癖で決まる」のです。

【関連記事】→脳科学が証明!圧倒的「行動力」をつけたければ感情を味方にせよ!

宇宙パワーを味方にできない3つのタブー口癖

両手を合わせ、お願いしているが、しっくりこない女子の表情では、あなたの本音、つまり、口癖とはどんなものでしょうか?

無意識の領域なので、自分では気づくことは難しい面もあります。しかし実は、夢やお願いが叶わない人たちには、共通した口癖があります。

それは、通称「タブー口癖」です。これを口癖にしてしまうと、人生が、かなりしんどくなります。その「タブー口癖」とは、次の3つです。

  • ダメ出し口癖(言い訳)
  • あいまい口癖(丸投げ)
  • 願望口癖

ダメ出し口癖

24時間365日、多くの人たちが、もはや悪癖とまでなっている口癖が、この「ダメ出し口癖」です。

  • どうせ、○○だから
  • 私なんて、○○だし
  • もう、○○だし
  • だって、○○だし
  • 私にはできない
  • それは、無理に決まっている

別名「言い訳口癖」とも言うこの口癖を、四六時中、心でつぶやいて、そして、言葉にしていたら、ネガティブ思考になるのは当然のことです。

例えるなら、これはもう、自分へのいじめに他なりません。自分への虐待、そんなレベルです。

ヘッドホンを装着して、1時間ずっとこんなダメ出しの言葉を浴びせられたら、どんな人でもネガティブになります。

考えてみてください。こんな言葉を、人の耳のそばでずっとつぶやけますか?相手がかわいそうになりますよね。でも、あなたは、自分自身へ向けて、それをやってしまっているのです。

  • どうせ、うまくいかないから
  • どうせ、モテないし
  • 私なんて、才能ないし
  • もう、年だし
  • だって、お金ないし
  • だって、自信ないし
  • 私ができるわけない
  • そんなの無理でしょ

また、これは自分へ向けてだけではなく、他者へ向けても同じです。なぜなら、宇宙は、主語を認識しないからです。

たとえ、他者へ向けてのダメ出し口癖であったとしても、宇宙は、あなたのこととして、そのエネルギーを増大させます。

誰が言っているとかに興味はなく、ただ、そのエネルギーを増大させるのです。

あいまい口癖

この口癖も本当に多い。

夢やお願い、やりたいこと、好きなこと、望む未来などを言葉にするとき、あいまいになってしまう。これは、もったいないことです。

なぜなら、宇宙は、あいまい過ぎて分からないからです。

  • たくさんお金がほしい
  • 普通の幸せ
  • とにかく彼氏がほしい

「え?それの何がいけないの?」あなたは、そう思うかもしれません。

しかし、宇宙からすれば、このようになっています。

  • 「たくさんってどれくらい?」
  • 「普通って何?」
  • 「彼氏ってどんな?」

例えば、あなたがカフェのスタッフだったとしましょう。注文を取りにいったお客様から、「何かおいしい飲み物お願いします」と言われたら、どうでしょうか?

「いやいや、何かって何?」と、プチパニックになりませんか?

逆に、あなたがお客様として注文するときは、紅茶なら紅茶って言うし、さらに、アイスなのかホットなのか。ストレートなのか、レモンなのか、ミルクなのか。そこまで、決めて注文しますよね?

そうすれば、店の人も迷うことなく、注文どおりのものを作れます。その分、確実に最速で、あなたの元には注文したものが届くのです。

だから、たくさんお金がほしいって言われても、「たくさんってどれくらい?」と、宇宙は思っています。

もしかしたら、1円玉1000枚でもいいと判断するかもしれません。なぜなら、たくさんって分からないからです。

ある日、家の床底から壺が出て来て、中には1円玉1000枚。これ、どうでしょうか?「やった~!たくさんのお金。夢が叶った~」とは、なりませんよね。

同じように、とにかく彼氏がほしいって言われても、「彼氏ってどんな?」と、宇宙は思っています。

ある日、公園のベンチでボーっとしてたら、運命の出会い。70歳のおじいちゃんに告白される。これ、どうしますか?「やった~!とにかく彼氏がほしい。夢が叶った~」とは、なりませんよね。

「そ、それは、困る…」これが、正直な感想だと思います。

しかし、宇宙はそこにあるエネルギーを純粋に誠実に増大させるので、あいまいなことでも、一番、感じ取れるエネルギーを膨らませます。

さらに、あいまい口癖には、「丸投げ口癖」もあります。これも、知らず知らずのうちにやっていることです。

丸投げ口癖とは、これです。

「何とかしてください」

同じように、何とかしてって言われても、肝心の「何を、どんなふうに」がないので、宇宙は「どうしたらええの?」となっています。

また、この「何とかしてください」は、自分の力ではどうにもできませんという本音を隠し持っています。

そこにあるエネルギーは、ズバリ「無力感ゆえの依存」です。

ということは、「何とかしてください」という無力感ゆえの依存エネルギーが、ただただ増大されて、その結果、「何とかしてください。私は無力な人間なので」と言える状況が続くわけです。そのため、あなたの本当の力は発揮できないままです。

このように、本音をはっきりさせずに、夢やお願いを口癖にするのは、あなたが思う以上に宇宙には通じていません。

例えば、その店の常連客でもないあなたが、席に座るなり、「マスター、いつもの」と言っているのと同じです。マスターからしたら、「知らんがな、お前、誰や?」レベルです。

そして、とりあえず出されるものは、「これ、いったい何と何を混ぜたカクテルやねん?」という気持ち悪いものが出てきます。マスターに、「これ何ですか?」と聞いたら、「申し訳ありません。分かりません」という“あいまいな”返しがくるだけ。

それぐらい、あいまい口癖は通じていないことを、肝に銘じてください。

願望口癖

「さあ、あなたの夢を語ってください」

そう言うと、多くの人は、「○○したい」「○○がほしい」「○○になりたい」と言い出します。

  • 年収を1000万円にしたい
  • 海外旅行に行きたい
  • 彼氏がほしい
  • 結婚したい
  • 美人になりたい
  • 出世したい

「いったい、何がいけないの?」あなたは、不思議に思うかもしれません。確かに、夢やお願いごとって、昔からこんなふうに言うのが普通でしたよね。

しかし、これが心の中のつぶやきや口癖だと、この状態がずっと続いてしまうのです。

なぜなら、宇宙にとって、あなたが、「○○したい」「○○がほしい」「○○になりたい」と、ずっと言えるためには、あなたの夢やお願いを実現させるわけにはいかないからです。つまり、ずっと夢やお願いという状態をフルパワーで維持しようとします。

例えば、「ハワイに住みたい」という口癖の人は、どんな人でしょうか?

はい、もちろん、ハワイ移住の夢を持っている人ですよね。当たり前です。

さらに、質問を変えます。では、その人が、「ハワイに住みたい」って口にできるのは、なぜでしょうか?

そうです。まだ、ハワイに住めてないからです。ハワイに住めてしまったら、「ハワイに住みたい」とは言えなくなります。

だから、ハワイに住みたいという口癖が強くなるほど、ハワイに住めていない状況が創造される。「ハワイに住みたい」と、ちゃんと言えることを、ちゃんと起こしてくれる。

その結果、「ハワイに住みたい、ハワイに住みたい」と言える状況がいつまでも続くというわけです。すでにハワイに住んでいる人が、「あ~ハワイに住みたいわ~」とは言いませんよね。

このように、「したい」「ほしい」「なりたい」と、口に出せる状況というのは、「できていない」「手に入っていない」「なれていない」からこそ言えることなのです。

つまり、「○○したい」「○○がほしい」「○○になりたい」と言い続けること。それは、いつまでも願望状態でいることを“宣言”していることだったのです。

口癖は、人生の前提=基本設定=難易度

人生ゲーム基本設定の操作画面あなたの潜在意識の本音、つまり、あなたの心のつぶやきや口癖が、そのままストレートに宇宙で増大される。

だから、自分はダメ、できない、無理、不幸と実感しているなら、それが、そのまま増大される。あいまいなら、あいまいのまま。丸投げなら、丸投げのまま増大される。願望なら、いつまでも願望状態が増大されるというわけです。

その結果、あなたの潜在意識の本音があなたの人生の前提となり、あなたの人生の“難易度”を決定します。

人生の前提とは、「自分の人生は、○○ということになっている」という当たり前の感覚のことで、基本設定になります。

つまり、どちらを、当たり前として設定するのか、です。

  • お金がある人生でいくのか、お金に困る人生でいくのか。
  • 才能を発揮する人生でいくのか、才能に気づけない人生でいくのか。
  • 出会いに恵まれる人生でいくのか、嫌な人に囲まれる人生でいくのか。
  • 結婚する人生でいくのか、独身の人生でいくのか。
  • 自分は素晴らしいという人生でいくのか、自信のない人生でいくのか。

これらは、あなたの口癖で基本設定され、あなたの人生の難易度も同時に決まります。

お金、才能、出会い、愛情に満たされた「楽々コース」に設定するのか。それとも、豊かさとは真逆の欠乏や無力感を痛感する「苦行コース」なのか。

それも、あなたの本音で設定することができるというわけです。

この基本設定は、あなたの人生に思いっきり影響を及ぼします。それは、あなたの想像以上に、です。

仮に、自分へのダメ出しが口癖なら、基本設定は、「私の人生はうまくいかないということになっている」になります。それが前提にあるので、何をやってもうまくいかないように、宇宙は、“ちゃんと”やってくれます。

同じように、「お金がない」が口癖なら、宇宙はフルパワーでお金がない人生を証明してくれる。

  • 就職できずに、「ほら、“ちゃんと”お金がないでしょ」
  • 出費ばかりで、「ほら、“ちゃんと”お金がないでしょ」
  • 出世できずに、「ほら、“ちゃんと”お金がないでしょ」

「結婚できない」が口癖なら、宇宙はフルパワーで結婚できない人生を証明してくれる。

  • 出会いがなくて、「ほら、“ちゃんと”結婚できないでしょ」
  • 失恋させて、「ほら、“ちゃんと”結婚できないでしょ」
  • 自信を持たせないで、「ほら、“ちゃんと”結婚できないでしょ」

宇宙は、そこに情状酌量 も、いわゆる“忖度”なんて一切ありません。

オールマジです。むしろ、「ワテ、ええ仕事してまっしゃろ!」的なドヤ顔でいます。

宇宙は、善悪も関係ない。常識も非常識もない。真実も偽りもない。現実も妄想もない。過去も現在も未来も関係ない。誰のことかも関係ありません。

つまり、です。

この宇宙システムの中で、あなたの口癖は、あなたの人生の前提であり、基本設定になる。それによって、人生の難易度も決定されるのです。

【関連記事】→人生の「大前提」通りに現実は創造される

【関連記事】→「どうせ」豊かにしかなれない

宇宙パワーを味方にし、「夢を叶えた自分」になれる3大口癖

親指を立ててグーサインしている女子の表情では、いったいどんな口癖にすればいいのでしょうか?

それは、実に簡単です。

そうです。すべて、タブー口癖と反対にすればいいのです。それが、次の3大口癖です。

  • ベタ褒め口癖
  • はっきり口癖
  • 既成事実口癖

ベタ褒め口癖

自分にダメ出しするのをやめて、もう、自分をベタ褒めしてください。

アホみたいに自分のことを褒めてあげる。いちいち大げさに、評価してあげる。

他人が見たら、「君、ちょっと大丈夫か?」笑われるぐらい、自分を褒め称えるのです。

家事でも仕事でも何でもいい。うまくいったら、「あ、立ちくらみや。ちゃうわ、自分の才能にクラクラしただけか」って言うのです。

家でも会社でも出先のトイレでも、鏡を見る度に、「うわ!ビックリした。どこのアイドルグループのメンバーやったっけ?って、私かいな!」って言うのです。

街でティッシュをもらったら、「さすが私。ティッシュ配っている人も、私の魅力で見過ごすわけにはいかなかったのね」って言うのです。

ホームに着いたとたんに電車が来たら、「なるほど、私に合わせてくれてたのね」って言うのです。

あなたは、こう思うでしょう。

「か、かなりイタイ人…」

いいんです。かなりイタイ人でいいんです。

それを気にしているところが、あなたが変われない理由でもあります。たとえ、他人から「こいつイタイな~」って思われたところで、それが何なんでしょうか?そんなもん、一切無視です。

なぜなら、宇宙は、善悪も、常識も非常識も、真実も偽りも、現実も妄想も、過去も現在も未来も、誰のことかも関係ない。キャッチしたエネルギーを、ただただ、ひたすら増大させていくからです。

確かに、あなたは、アイドルといえるほど、容姿がイケてるわけではないかもしれません。あなたの周りの100人中100人が、「アホちゃうか?」と吹き出すかもしれません。

しかし、です。

宇宙は、マジです。

宇宙だけは、もうマジなんです。

ランランと目を輝かせて、「了解!」ってなっている。宇宙は、あなたの口癖どおり、あなたのことをアイドルとして受け入れます。

そして、あなたが、「あれ?やっぱり、私ってアイドルやん」そう思える状況を、それはそれは全力で用意してくれるのです。

その力は、人間の叡智など、まったく及ぼない「神の力」によるものです。それは、止めようにも止められないので、安心してください。宇宙や内なる自分の力を、心から信じてみてください。

現代の僕たちは、目に見えることほど、信じやすい気質を持っています。

しかし、この世界の目に見えるものと、目に見えないものの比率を知っていますか?なんと、目に見えるものは1%にも届きません。残りの99%以上が、目に見えないもので成り立っています。

で、あるならば、他人の目という0.000000…1%の人間の力を気にして、自分を過小評価するのか。宇宙の絶大な力を信じて、自分をベタ褒めするのか。

あとは、あなたが選ぶだけです。

【関連記事】→感動を増やすには、「当たり前の基準」を設定しなおせばいい

はっきり口癖

たくさん、普通、何でもいいとかではなくて、もう、はっきり言ってください。

  • お金だったら、何年の何月何日何曜日に、月収100万円なのか、臨時収入で50万円なのか。
  • 結婚だったら、何年の何月何日何曜日に、どこの式場で、誰を呼んで、列席者は何人なのか。

あなたが、はっきり決めることで、あなたの人生は一気に加速していきます。なぜなら、宇宙にとって采配が思いっきりしやすくなるからです。

例えばダイエットプログラムで、体重を1ヵ月で5㎏落とすというふうに、はっきり決めることで、そのために必要なトレーニングメニューが組みやすくなりますよね。

つまり、口癖によって本音をはっきりさせれば、宇宙は最短最速で動けるようになるのです。

だから、もう、はっきり決めてください。

はっきり決めることを怖がる必要はありません。なぜなら、はっきり言うことで、これから起こる出来事につながりを感じられるようになるからです。

また、「あ、これをやればいいんだな」という行動も、どんどん浮かんできます。何をやればいいのか、どこへ行けばいいのか、そういった宇宙からのヒントが圧倒的に受けやすくなるのです。

既成事実口癖

○○したいという願望状態ではなく、夢やお願いは、もう、既成事実にしてしまえばいいのです。いわゆる「完了形」で言ってしまえばいい。

なぜなら、宇宙は、過去も現在も未来も関係ないからです。

例えば、「幸せになりたい」ではなく、「幸せになりました」でいい。

「え?まだ、幸せになれてないのに?」あなたは、そう思うかもしれません。

それでも、既成事実として言い切ってください。

多くの人は、○○ができたら、幸せになれると思っています。あなたも、そんなところがありませんか?僕は、ありました。

  • ○○ができたら、幸せ
  • ○○になれたら、幸せ
  • ○○を所有できたら、幸せ

これは、逆です。まったくの逆なのです。

実は、「夢を叶えた自分に先になってしまう」ことです。

そうすれば、その波動に共鳴する出来事が、次々と起こり始めます。なぜなら、宇宙が帳尻を合わそうとするからです。もうフルパワーで、全速力で、です。

幸せになった人間がいるのに、その波動に共鳴できないということは、宇宙にとって、整合性がおかしくなります。宇宙にとって整合性がズレることは、宇宙の存在がなくなることを意味しています。

だから、あなたが、夢を叶えた自分に先になってしまえば、その波動に共鳴した出来事がバンバン起こり始めます。

【関連記事】→「あなたは、何もできなくても、していなくても、お金をもらえる価値がある」ってどういうこと?

「完了形」や「なったつもりで振る舞うこと」への違和感

唇に指を当て、疑問を感じている女子の表情しかし、です。

「そうは言われても…何かしっくりこないんだけど」あなたは、そう感じていませんか?

確かに、宇宙には時間の概念がないので、未来のことも完了形で言っても、何ら問題はありません。でも、ここに見過ごすことができない一つの懸念があります。

それは、何か?

実は、完了形で言い切っても、夢を叶えた自分として振る舞っても、本当に多くの人たちが「違和感」を持ってしまう。

あなたは、どうですか?僕は、違和感だらけでした。

  • 年収1000万円になりました。
  • 幸せな結婚ができました。
  • 毎日、楽しく過ごすことができました。

こんなふうに言い切ってみても、心のどこかに「うん?何かおかしいぞ」という違和感。

自分にウソをついている感じ。無理している。ひきつった笑顔。実は白けている自分がいる。

この違和感は、やがて、疑いになってしまいます。そして、この疑いは、瞬く間に宇宙へ届くことになり、“疑っていられる”現実世界が創造されることになるのです。

違和感や疑いの原因は「あなたの時間軸」にあった

過去、現在、未来へと続く階段を重荷を背負って歩く人の姿では、なぜ、あなたや多くの人が完了形で言い切ることや、なったつもりで振る舞うことに違和感を持ち、疑いの波動を出してしまうのでしょうか?

その原因は、たった一つです。

それは、あなたの時間軸が「過去→現在→未来」になっているからです。

過去があって、時間が進むと現在になり、さらに時間が進むと未来に到達するという、99%の人たちが持っている当たり前の感覚です。

「それは、そうでしょ。何が問題なの?」あなたは、そう思うはずです。

それは、しょうがないことです。僕たちの暮らしがスムーズに営まれるために、時計が発明され、また、カレンダー、目標達成などの価値観がすっかり定着した結果です。

しかし、この時間軸を持っているかぎり、いくら完了形で言い切っても、なったつもりで振る舞っても、変容することは難しい。

なぜなら、この時間軸を人生で採用していると、どうしても臨場感、つまり、リアルな実感が過去と現在になり、未来の自分という臨場感が極めて弱くなるからです。

つまり、すでに五感で体験済みの過去や現在の自分こそが、リアルな自分であり、まだ、体験していない未来の自分は不確かな存在で、確かな実感を持つことができない。

その状態で、いくら完了形で言い切ったり、なったつもりで振る舞ったりしても、違和感でしかありませんよね。

そして、白けていく。バカらしくなっていく。疑い出す。この悪循環にはまっていくわけです。

例えば、今までずっと月収が20万円だった人が、「私は、月収100万円になりました」と言い切って、なったつもりで振る舞ったとしても、心の中では、「いやいや、どう考えても今も20万円やん。好きなもんも自由に買えない状況なのに、何が月収100万円やねん?ムリムリ、アホらしい…」となるのが、オチです。

例えば、今までずっと良い出会いに縁がなかった人が、「私は、幸せな結婚をしました」と言い切って、なったつもりで振る舞ったとしても、心の中では、「いやいや、どう考えても今も一人やん。まったく声もかけられないし、『この人だ!』と思える人さえいないのに、何が幸せな結婚やねん?ムリムリ、アホらしい…」となるのが、オチなのです。

このように、いくら完了形で言い切っても、なったつもりで振る舞っても、あなたの時間軸が「過去→現在→未来」であるならば、いつもどこかに違和感を持ち続けることになる。

自分にウソをついていることは、自分が一番よく分かっているので、猛烈に白けている自分もいる。

その結果、「月収100万円とか、どうせ無理だし」という本音のエネルギーを宇宙がキャッチすることになり、「月収100万円とか、どうせ無理だし」と、きっぱり言える状況が続くというわけです。

時間軸を「未来→現在→過去」に反転させる

上流から下流へ笹船が流れ、未来、現在、過去へ流れる時間軸を表しているでは、どうすればいいのか?

実は、極めて簡単なことです。

それは、あなたの人生で採用する時間軸を反転させればいいのです。

つまり、あなたの時間軸を「未来→現在→過去」に設定する。そうすれば、自然と違和感が解消されていきます。

なぜなら、未来で、すでに○○になっているなら、現在で○○になるのは、「時間の問題」だからです。

過去が今の解釈によって、いかようにも変えられるように、今は、未来で創られています。

これは、川の流れと一緒です。

川上を未来としたら、現在は川の中州になり、川下が過去になります。

そして、僕たちはいつも「未来への想念」を川上へ飛ばしています。それが、心のつぶやきであり、口癖です。

川上にある未来へ想いを投げ入れると、どうなるか?

その想いは、川の流れに乗って、現在にたどり着きます。そして、現在を過ぎ去り、川下の過去へ消えていくのです。

つまり、未来という川上へ、この想いという“笹船”を浮かべたら、やがて、その笹船は、現在のあなたの目の前に流れてきます。それは、100%受け取ることになる。

なぜなら、時間の流れは、未来から現在へと下ってくるからです。

僕たちは、これをずっと繰り返しているのです。

だから、あなたが投げ入れた「未来のあなた」は、投げ入れた瞬間に存在していることになる。あとは、「時間の問題」です。遅かれ早かれ、そうなるものは、そうなるのです。

だったら、「私は、○○になりました!」と、完了形で言ってもOKになるし、そのように振る舞っても整合性が合うのです。

そうすれば、「まだ、そうじゃないし…」という違和感は持ちづらくなるはずです。

逆に、です。

未来を確定させたにもかかわらず、未来の臨場感を無視して、過去や現在の自分にリアリティを感じて生きること。それ自体が、極めて整合性を欠く行為なのです。

【関連記事】→「結果」を決めるから、自動的に「原因」が生まれる

体感覚を使ってシンプルに時間軸を反転させるコツ

現在がどんどん離れていく体感覚を味わっている女子では、どうすれば時間軸を反転させられるのでしょうか?

最も簡単な方法をご紹介しましょう。

それは、体感覚を利用する方法です。

例えば今、あなたが、「口癖って大切なんだな」と思っていただけたとしましょう。

では、質問です。

「その瞬間というのは、あなたから離れていきますか?それとも、ますます、近づいてきていますか?」

どうでしょうか?

そうです。もちろん、離れていきますよね。どんどん遠ざかって、小さくなっていく。つまり、今この瞬間というのは、あなたからどんどん離れていき、過去となって消えていきます。

一方、未来は、あなたにどんどん近づいてきて、目の前で現在になる。

どうでしょうか?

「未来→現在→過去」この時間の流れが自然なはずです。それなのに、「過去→現在→未来」の時間軸を持っていることは、この世界の法則に逆行しています。

実は、なりたい自分に「向かっていく」のではなく、すでに、ありたい自分が存在していて、「やってくる」という感覚です。

例えば、年賀状。

そこには、「迎春」とありますよね。文字どおり、春を迎えるという意味です。

決して、「着春」とは言わない。本来、春に到着するのではなく、春を迎える、です。「もう、い~くつ、寝~る~と~お正月~」と、歌にもあるように、お正月が近づいてくるのです。

向かっていくのではなく、日めくりカレンダーのように、その日が近づいてくる感覚です。

この世界の法則ともいえる「未来→現在→過去」の時間軸を、あなたの人生に採用してみてください。

【関連記事】→人生の後悔は消せる! 20分で確実に過去の後悔を消す3ステップ

違和感なく夢を叶えた自分を徹底的に振る舞う極意とは?

両手を頬に当て、喜び、楽しい、嬉しい、幸せ、豊かさ、感謝の意識状態になっている女子でも、まだです。

あなたの中にはこんな疑問が、まだ残っているかもしれません。

「完了形で言い切れるのは分かった。でも実際、なったつもりで振る舞うって言われても、具体的にどうすればいいの?できそうにないんだけど…」

これは、本当にごもっともな感想です。僕も、これには悩みました。

確かに、年収1000万円になったつもりで振る舞えと言われても、「いやいや、現に今、手元に大金がないんだから、好きなように買い物できないよ…どうやって、振る舞うの?」と、なりますよね。

素敵な彼氏と過ごしているつもりで振る舞えと言われても、「いやいや、現にすぐそばにいるわけじゃないんだけど…どうやって、振る舞うの?」となる。

そして、振る舞えば振る舞うほど、何だか自信がなくなっていく。

なぜなら、○○になったつもりで振る舞うたびに、そうじゃない現実を目の当たりにする。そうすると、未来の自分と現在や過去の自分のギャップが余計に鮮明になり、空しくなるからです。

しかし、です。

実は、なったつもりで振る舞うというのは、「意識状態」のことなのです。

具体的には、その意識状態が放つ波動、つまり、「感情」「気分」でいい。

どうしても制限が発生する物質的なことをどうこうする必要はありません。それよりも、「意識状態」による感情や気分をなったつもりにすればいいのです。

なぜなら、脳は、感情は感情として認識するからです。

例えば、喜びという感情に種類はありません。

  • 収入が上がった喜び
  • 仕事で活躍できた喜び
  • 家族と過ごす喜び
  • 趣味を楽しむ喜び
  • 健康の喜び
  • 人と分かり合う喜び

これらの喜びって、実は一緒なんです。

豪華なフルコースを堪能する喜びと、ダイエットが終わって、やっと食べられる一口目の喜びって、たいして変わらない。

月収100万円の人が、ブランドバックを買えたときの喜びと、月収20万円の人が、趣味の道具を買えたときの喜びも、たいして変わらない。

なぜなら、高価な食材であろうと、おかゆであろうと、高価な品物であろうと、安い品物であろうと、脳は分からないからです。

100円のお菓子を買ってもらえたときの子どもの喜びようを想像してください。それは、大富豪が自宅にプールを造るテンションと何ら変わらない。

脳にとっては、「喜びは喜び」なんです。つまり、「物質的な状況はどうあれ、感情や気分は味わえるでしょ!」ってこと。

夢を叶えたあなたが感じている感情って、実は今も感じることはできるのです。充分に先取りできる。

で、あるならば・・・

あなたが今、なったつもりで振る舞って、その意識状態になってしまえば、そこで放たれる喜び、楽しさ、嬉しさ、幸せ、豊かさ、感謝の波動って、それが年収1000万円でも、素敵な結婚でも、波動的には一緒なんです。

だったら、「さっさと先に、その波動になってしまえばいい」ってことです。

重要なので、もう一度言います。

どんな些細なことでも、そこで感じる喜び、楽しさ、嬉しさ、幸せ、豊かさ、感謝の波動って、それが年収1000万円でも、素敵な結婚でも、波動的には一緒。

だったら、「さっさと先に、その波動になってしまえばいい」のです。

つまり実は、何ごとにも「喜んだもん勝ち」、「先になったもん勝ち」だった。

めちゃ、簡単でしょ!

そこで、次のことを明確にしてみてください。

  • 夢を叶えたあなたは、どんな表情で過ごしていますか?
  • どんな考え方をしていますか?
  • どんなあり方を大切にしていますか?
  • 人に対して、どういう態度でいますか?
  • 困った人がいたら、どうしていますか?
  • 自分に対して、どんなセルフイメージを持っていますか?
  • 24時間のうち、笑顔でいる割合はどのくらいですか?

他にも、いろいろあるでしょう。

とにかく、夢を叶えたあなたとして、徹底的に振る舞うこと。

仕事でも、家庭でも、プライベートでも、「こういうとき、夢を叶えた自分だったらどうするだろうか?」それを強烈に意識して過ごしてみてください。

例えば、レジで支払いをするとき、夢を叶えたあなたならどんな感情でお金を渡していますか?

  • 「あ~、これでまたお金が減った」
  • 「あ~、出費がかさむ」
  • 「あ~、これ高すぎるんちゃう?」

こんな意識状態ではないはずです。

夢を叶えたあなたなら、どうですか?

  • 「自分を幸せにしてくれるものが買えた」
  • 「こんな良い商品を届けてくれてありがとう」
  • 「これでまた、豊かになった」

もし、そう思うなら、今からその意識状態でやればいいんです。「ありがとう」と言いながら、笑顔でレジの人に会釈すればいいんです。

喜び、楽しさ、嬉しさ、幸せ、豊かさ、感謝の感情を体現することです。これは、年収1000万円であろうと、今がいくらであろうが、確実にできる行為です。

このように、もうすでに、幸せや豊かさを実感している自分を“先に演じきる”ことです。

そうすれば、宇宙と内なる自分、そして、あなたの人生が、それはそれは神がかりの力で、現実を用意し始めます。フルパワーで、全速力で、帳尻を合わそうとしてきます。

なぜなら、そうしないと、整合性が合わなくなり、宇宙の存続に関わるからです。だから、100%そうなります。

宇宙からすれば、「お、ちょっといきなりやな。焦るやん」と言いながらも、盛大に喜んでくれています。

「先に、夢を叶えた自分になってしまう。すると、その自分の波動に共鳴する出来事がバンバン起こる」

その最も簡単で確実な方法が、この3大口癖です。つまり、ベタ褒めし、はっきりと、既成事実として、“夢を叶えた自分”を言霊にすることだったのです。

【関連記事】→お金・仕事・恋愛。夢や願望がなかなか実現しない意外な理由とは?

口癖こそ、最も簡単にできる偉大な行動

口から美しい魔法の言霊を出している女子人が自分を変容させ、人生を変えるために必要なことは、いったい何でしょうか?

それは、たった一つ「行動」です。

この3次元世界では、結果ではなく、「行動そのもの=プロセス自体」に絶対的な価値を宿しているからです。そうすることで、さまざまな体験をできるようになっているのです。

そうすると、多くの人は、「やっぱり、行動だよね。でも、私には難しい…」そう諦めてしまう。

「いやいやいやいや」です。諦めることなんて、1ミクロもありません。

なぜ、行動することが難しいと感じてしまうかというと、それは、「行動=大それたスゴいこと」だと思い込んでいるからです。

だったらとにかく、心のつぶやきや口癖を変えてみてください。

実はこれ、最も簡単にできる偉大な“行動”なのです。

あまりにも簡単すぎて、ほとんどの人が、人生を変える行動と見なしません。「へ~そうなんだ」で終わります。

取り組んだとしても、最初の3日間で、あとはもうやらなくなります。そして、もっとスゴい行動をしなければと、奔走し、挫折します。

しかし、この口癖を変えるという行動こそ、最も簡単でありながら、あなたの人生を一変させる「魔法」だったのです。

だから、もしもあなたが、何をしていいのか分からないのであれば、口癖を変えるという行動を、自信を持って、徹底的にやってみてください。

【関連記事】→自信がない人へ!気楽に「最初の一歩」を踏み出せる5つの考え方

【関連記事】→「意識本位」として、この世界を遊び、体験する

「ほら、やっぱり、こうなった!」と言える出来事が起こり始める

あごに手を当て、「ほら、やっぱり」と得意気な女子の表情このように、そこにあるエネルギーをただただ増大させるという宇宙のシステムを受け入れ、「ダメ出し」「あいまい」「願望」のタブー口癖を封印する。

そして、「ベタ褒め」「はっきり」「既成事実」の3つを口癖にし、時間軸も反転させる。

そうすれば、あなたの人生は、あなたの口癖どおりの人生になります。

つまり、あなたが「確かに、そうだ!」とリアルに実感していること、信じていることが、物質化、現象化していくことを、あなたは、どんどん目の当たりにしていく。

「ほら、やっぱり、こうなった!」

そう言えることが、頻繁に起こるようになるのです。

そして、「ほら、やっぱり、こうなった!」が、口癖となり、そのエネルギーが増大され、ますます、「ほら、やっぱり、こうなった!」と言える出来事が起こり続けるのです。

宇宙と完全一致し、宇宙パワーと“相思相愛”の人生へ

目を閉じ、合掌し、宇宙に感謝している男子と女子それだけではありません。

その結果、「自分のために、全宇宙が動いてくれている」「今、この瞬間も、宇宙は絶妙な采配をふるってくれている」「何があっても、宇宙が味方してくれている」あなたは、心からそう実感できるようになります。

やることなすこと、起こることすべてに、宇宙の意図を感じられる。

そうすると、あなたは、それを可能にしてくれている宇宙のシステムや地球が採用している法則に、自然と手を合わせたくなりませんか?

心の内側から、じわ~っと感謝したくなる。

このとき、あなたと宇宙は完全一致し、“相思相愛”の関係となります。

生きているのではなく、「生かされていること」が腑に落ちます。

そうなれば、このうえない安心感を持つことができます。そして、「夢を叶えた自分」として、喜びをかみしめながら、意気揚々と毎日を過ごしていけるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「人生は口癖どおり!夢を叶えた自分に今すぐなれる最も確実な行動」

この記事が、「あなたの人生の流れを変える」きっかけになれば、このうえなく嬉しく思います。

 

今回も、ブログを読んでいただき、心からありがとうございます。このご縁を、大切に育めて行けたら光栄です。

「世の中が教えてくれた成功よりも、あなただけの豊かさを。」

5冊のe-book 無料プレゼント

願望実現と引き寄せの答えをたった一つに集約!
『あなた史上最高の自己肯定感に満たされる方法』

e-book

今、あなたはこんなふうに感じていませんか?

今まで、自己啓発やスピリチュアルを学んできたけど…

  • 「人生が変わった気がしない…」
  • 「いったい、何が本当なの?」
  • 「もう、いい加減にして!」

このe-bookを読めば、願望実現や引き寄せのために「何をすればいいのか」はっきりします。
ぜひ、この機会に、「これさえやれば、うまくいく!」本当の答えを手に入れてください。

e-bookの内容

  • e-book第1弾 あなたが「変容」する瞬間とは?
  • e-book第2弾 あなたの「変容」を邪魔する2つの障害とは?
  • e-book第3弾 あなたの「本当の姿」とは?
  • e-book第4弾 集合的無意識を味方につけ、望む引き寄せを多発させ、願望を現実化させる秘密とは?
  • e-book第5弾 「絶対的な法則がないことが、絶対的な法則」というこの世界の真理の一面とは?

~最後まで読んでくれたあなたへ特別なご案内~

「Premium勉強会・シェア会」開催のお知らせ

勉強会の様子

ほんの数年前まで、就職先に悩んでいた私が、今では、会社経営と来月の家族旅行の行き先に“悩まされて” います。

まさか、人生を変えるのに“特別な奇跡”が必要だなんて、思ってませんよね?

人生を変える秘訣は、「人生が変わる『仕組み』を構築すること」だった。

まずは試しに、下記(詳細はこちら)から、『8億円の宝くじ』あなたが手にできる確率をチェックしてみてください!

そこには、予想外の結果が・・・

内容

  • あなたが行動できない本当の原因
  • 圧倒的「行動力」をつける5ステップ
  • あなたの波動を180度変える9つの解釈
  • 過去記憶を書き換える方法
  • 望む未来記憶を潜在意識に書き込む方法
  • ネガティブな感情を手放す方法
  • 願望状態から、「願望実現状態」にする方法
  • 時間の流れを「未来→現在→過去」にする方法
  • 生きる目的を思い出す方法
  • 6つの感情を使って、一瞬で望む人生に移行する方法

詳細はこちら