人生や恋愛、仕事のお悩み相談なら「豊か人」

豊か人

自信がない人へ!気楽に「最初の一歩」を踏み出せる5つの考え方

自信がない人へ!気楽に「最初の一歩」を踏み出せる5つの考え方

「自信がなくて、最初の一歩が踏み出せない…」多くの人の悩みです。あなたにも経験がありませんか?

それを解決するシンプルな方法が、「自信がない人へ!確実に『最初の一歩』を踏み出せる5つの考え方」です。

  1. 「試しにやってみるだけ」
  2. 「かもしれない」
  3. 「スーパー自分俯瞰」
  4. 「人生チャプター鑑賞」
  5. 「人生逆転加点法」

この5つの考え方によって、あなたは、とりあえず「最初の一歩」を踏み出せる可能性が一気に高まります。なぜなら、今までの行動の定義が変わり、気楽な気持ちになれるからです。

「最初の一歩さえ踏み出せたら、自分は変われるのに…」あなたがそう思うなら、ぜひ、参考にしてください。

最初の一歩さえ踏み出せれば、あなたの景色は想像以上に変わる

景色は変わるあなたには、このような価値観・信念があるのではないでしょうか?

  • 人生には、一歩、踏み出す勇気が必要だ
  • 思っているだけでは何も変わらない
  • やるしかないときが、人生にはある

このような価値観・信念がありながら、実際には怖くて踏み出せない。たとえ、今はそんなあなたでも、この5つの考え方を実践すれば、どんな局面であろうと、「よし、やってみるか!」と思えるようになれます。そして、それを乗り越えられれば、あとは想像以上にスーッとものごとは進んで行くことでしょう。

例えば、自転車をこぐ瞬間を思い出してみてください。一番、力が必要なのは最初のひとこぎですよね。そのあと、スピードに乗ったら、最初の力と比べると半分も使っていない。

他にも、電車の動き出し、車の動き出し、ドアの開閉、荷物の持ち運び、筋トレの初動負荷など、世の中のものごとは、最初が一番エネルギーを消費する。一番しんどいのです。

だから、多くの人が「最初」をやらずに諦めてしまう。それが現状です。しかし、最初の一歩さえ踏み出せれば、とんでもない可能性が広がっている。見える景色が想像以上に変わります。

なぜ、自信がない人は「最初の一歩」を踏み出せないのか?

本能では、変化は危険と死を意味しているそれは、人が最も恐れるものが「変化」だからです。脳科学が証明!圧倒的「行動力」をつけたければ感情を味方にせよ!で、お話したように、たとえどのような状態であろうと、変化することは恐怖なのです。たとえ今よりも断然よくなることが分かっていても、それは変化することなので潜在意識で拒絶します。

なぜなら、脳の中でも爬虫類脳と呼ばれる反射脳は、生きていくための脳で、あなたの生命維持を最優先にしているからです。つまり、「変化=危険・死」という価値観がDNAレベルで沁み込んでいるのです。

しかも、これは人間の行動のおよそ95%を支配する無意識の領域で行われているので、そっとやそっとで打ち勝てるものではありません。

そのため、今までとは違う行動はすべて変化しようとすることなので、全力で止めようとしてきます。その結果、あなたは行動せずに終わる、もしくは、行動しても続かないというわけです。

あなたの意志が強いとか弱いの話ではありません。ポイントは、いかに、本能レベルで感じている恐怖をすり抜け、爬虫類脳に気づかれないように変化していけるかです。

実は、「行動力」は理性ではなく、感情面が大きく影響しています。理性でいくらこうしようと思ったところで、感情がついてこなければ動きません。ましてや、恐怖や不安の感情のままでは、じっとしておくことを選択するのは当然です。

では、どのような感情になればいいのでしょうか?

それは、「恐怖」という感情から「快感」という感情にするだけです。そうすれば、僕たちは行動できるようになっている。「恐怖」の感情を最大限ゆるめ、「大丈夫!」「やれそうな気がする!」という感情にできればいいのです。

それを可能にするのが、たとえ自信がない人でも、気楽に「最初の一歩」を踏み出せる5つの考え方なのです。

「やっぱり、やめとこう」が口ぐせでした…

やっぱり、やめとこう多くの人は、こう言います。

  • 「とにかく、一歩を踏み出せ!」
  • 「とにかく、行動しなければ始まらない!」

それはそうです。しかし、そんなことは百も承知だけど、あなたは自信がなくて、最初の一歩を踏み出せなくて悩んでいるんですよね。僕もそうだったので、よく分かります。

そうであるなら、「手始め」にこの5つの考え方を持ってみることです。あなたにできるか?もちろん、できます。今までの発想を変えるだけの簡単なことだからです。

そもそも、僕自身、最初の一歩を踏み出すことにいつも迷っていました。今でこそ、さっさと行動できるようになりましたが、かつては、いろいろと考え込んで、結局は元の木阿弥。

  • 今の生活を手放したくない
  • 人間関係を壊したくない
  • お金を失いたくない
  • 失敗して醜態をさらしたくない

その恐怖がベースにあったため、いつも「やっぱり、やめとこう」という結論に着地。そして、なぜか胸をなでおろす。そんな思考を繰り返していました。

そして、朝が来る。昨日と同じ日常がつらつらと始まる。毎日毎日、同じことを繰り返し、行き先がどこかもどうでもよくなっていました。

  • ここにいたくない。でも、ここから離れるのは怖い…
  • どうしようもない。言い訳を考える。しょうがない…
  • 周りの同世代の人たちの活躍に焦る…

それは、本当に苦しい日々でした。

そんな自分と決別するべく、どうしても、最初の一歩を踏み出す必要が僕にはあったのです。

自信がない人でも、気楽に「最初の一歩」を踏み出せる5つの考え方とは?

気楽にいこうよこれは、そんなに難しいものではありません。少しだけ発想を変えればいいだけのことです。具体的には次の5つになります。

  1. 「試しにやってみるだけ」
  2. 「かもしれない」
  3. 「スーパー自分俯瞰」
  4. 「人生チャプター鑑賞」
  5. 「人生逆転加点法」

それでは、じっくり見ていきましょう。

①「試しにやってみるだけ」

これは、とりあえず、成果や結末がどうであろうと試しにやってみることを第一の目的とするものです。多くの人は、「行動する」ことの定義を次のように考えています。あなたもそんなところがありませんか?

「行動=必ずいい成果を出さなければいけない」

いかがでしょうか?

「行動を起こす限りは、必ずそれに見合った成果を出さなければいけない…」

この思い込みが僕たちの動きを止めるものにします。この強迫的な発想が、あなたをその場で立ち尽くすだけの無力な存在にしているかもしれません。

なぜなら、必ずいい成果を出すとなれば、そのための準備に多くの時間とエネルギーを費やす必要があるからです。そして、いつまでも準備状態になる。でも、それに気づかない。

しかし、「試しにやってみるだけ」の考え方は、必ずしもいい成果など初めから期待しません。最終目的は、「やってみること」だからです。たとえ成果が出なくても、ミッション成功というわけです。

そもそも、あなたが「自信がない」とつぶやくとき、それは、行動全体の成果へ対してではないでしょうか?そんなものなくていいのです。

ここでは、とりあえずやってみる最初の一歩へ対する小さな自信だけで充分です。

それだったら、何だかやれそうな気がしてきませんか?

確かに、テーブルに深く腰かけて、じっくりとフルコースを堪能することも貴重な経験です。しかし、そうやってきちんと味わおうとすると、以下のようなことがネックになってしまいます。

  • 服装は正しいフォーマルになっているか?
  • マナーは完璧か?
  • 料理の知識は覚えたか?

それよりも、ビュッフェ形式で気楽に食べてみてください。「つまみ食い」でいいのです。とりあえず、「大量体験」を心がけてみてください。

具体的には、「○○する」を「試しに○○してみる」に変換して考えてみることです。ちょうど、趣味を始める感覚です。例えば、サーフィンをやってみようとするとき、サーフィンのトーナメントに出場してどうのこうのとは思わないですよね。「うまくできるか分からないけど、とりあえず、楽しそうだからやってみよう!」という感覚です。重要なことは、人生に対する「ノリのよさ」です。

  • 就職する→試しに就職してみる
  • 起業する→試しに起業してみる
  • 転職する→試しに転職してみる
  • 仕事を辞める→試しに仕事を辞めてみる
  • 投資する→試しに投資してみる
  • 筋トレする→試しに筋トレしてみる
  • ダイエットする→試しにダイエットしてみる
  • 高級レストランで食事する→試しに高級レストランで食事してみる
  • 高価な買い物をする→試しに高価な買い物をしてみる
  • 海外旅行する→試しに海外旅行してみる
  • 高額セミナーへ参加する→試しに高額セミナーへ参加してみる
  • 告白する→試しに告白してみる

あなたが、「成果ありきで○○しよう」と思っているなら、「試しに○○してみよう!結果は分からないけどね」ぐらいの軽い気持ちに変えてみることです。

どれだけ完璧に行動したからといって、100%うまくいくなんてことはありません。そういう期待を捨てることです。努力は裏切ります。

それよりも、「ノリのよさ」をあなたの人生に取り入れてみてください。

「よし!やってみよう。理由?よく分からないけど、何となくいい感じだから」

どうせ、一歩を踏み出さなければ、どうなるか分からないなら、一歩を踏み出すしかないのです。だったら、踏み出してください。ものスゴく単純な理屈です。

それにもかかわらず、「もし、こうなったらどうしよう?」なんて、考える時間が無駄です。そんな時間があるなら、今からやろうと思っていることについて、ネットの検索エンジンにピンとくるワードを入力してみてください。参考になる本を買いに行ってください。知り合いにメールやLineをしてみてください。

どうなるかなんて誰にも分からないこと。そんな誰にも分からないことを熟考している時間があったら、踏み出すことです。

もちろん、成果なんていりません。なぜなら、最終目的は、「試しにやってみること」だからです。それで、ダメならやめればいいのです。

確かに、あとさきのことを考えない無謀な一面もあるかもしれません。しかし、断言できるのは、あとさきのことを考えていっこうに行動しないよりは、100倍マシだということです。

  • 「試しに○○してみよう!」
  • 人生は「ノリのよさ」

②「かもしれない」

成功者の人たちは、どんなことにもこう思うようにアドバイスします。

「私なら、できる!」

確かに、人間は自分が思考したこと、そして、潜在意識で想っていることを現実化させます。そのため、「私なら、できる!」というのは、理にかなった方法です。

しかしです。いくらそう言い聞かせても、潜在意識で「いやいや、無理でしょ」と想っていたら、そっちが現実化します。

あなたにも、経験がありませんか?

「私なら、できる!」でも、心の中では、「でも、私が本当にできるのかな?無理に決まってるよね」

そんな自信のないあなたが顔を見せる。

では、どうしたらいいでしょうか?

そこで、「私なら、できる!」を少しいじってあげればいい。簡単です。こうすればいいのです。

「もしかしたら、私なら、できるかもしれない」

いかがでしょうか?

この「できるかもしれない」というのは、確かな根拠を必要としません。なぜなら、「できるかもしれない」という一つの可能性を言っているだけだからです。

もちろん、「できる!」と口にするときも、確かな根拠なんて一切必要ありません。しかし、この記事を読んでいただいているあなたは、おそらく、根拠がなければ「できる!」と思い込むことなんてできないと感じているのではないでしょうか?

で、あるならば、この「かもしれない」を活用してみてください。

重要なポイントは、「その気になる」ことです。

「できる!」と断言することと、「かもしれない」のどちらがいいとか間違っているという話ではありません。本質は、あなたにとって、どちらが「その気になれるか」です。

「できる!できる!」といくら口にしたところで、思い込もうとしたところで、心の中で「ウソつけ」と想ってしまうなら、やめた方がいいです。

それよりも、「あ~、もしかしたら、できるかもしれない」と気楽に考えてリアリティを感じられるなら、こっちを採用してください。人生なんて、その気になった者勝ちだからです。

潜在意識は、リアリティを確信したものを現実に投影します。そのため、あなたが「私なら、できる!」→「ウソつけ」と本音で想っていたら、「ウソつけ」が現実になります。

あなたが、「もしかしたら、私なら、できるかもしれない」と本音で想えているなら、それが現実になるのです。

「これ、できるかもしれない」→「あ!できた」→「あれも、できるかもしれない」→「あ!できた」

この繰り返しです。小さな成功をたくさん積み上げることです。潜在意識にとって、成功の大小は関係ありません。分かりません。だから、大きな成功だけを追いかけるのではなくて、小さい成功を重ねること。成功は大きさではなく、「回数」です。なぜなら、潜在意識は「回数」で書き換えられるからです。

  • 「もしかしたら、私なら、起業できるかもしれない」
  • 「もしかしたら、私なら、幸せになれるかもしれない」
  • 「もしかしたら、私なら、結婚できるかもしれない」
  • 「もしかしたら、私なら、お金持ちになれるかもしれない」

これを繰り返していくと、あなたに絶対的な自信をもたらします。そうすると、やがては「私なら、できる!」に変わっていくのです。

この「かもしれない」の言葉。最初の一歩を踏み出すためには、本当に強力な魔法の言葉です。

  • 「もしかしたら、できるかもしれない」
  • その気になった者勝ち

③「スーパー自分俯瞰」

あなたは、最初の一歩を踏み出そうとするとき、どのくらい他人の目を気にしますか?

うまくいけば拍手喝采が待っている。羨望の目があなたを包むかもしれません。しかし、人間は本能的にネガティブ思考なので、こう思うのは当然です。

「もし、うまくいかなかったら…」

  • バカにされる
  • 笑われる
  • 恥をかく
  • 批判される
  • 怒られる

しかし、次のことをいつでも思い出してください。

それは、「他人は、あなたが思うほど、あなたに興味はない」

なぜなら、人はみんな自分の人生がどうなるかだけに多くの関心を持っているからです。

もし、今、あなたが困難に立ち尽くし、苦悩に心を痛め、自信を持てずに一歩を踏み出すことができないなら、今の自分を上からカメラで見るイメージを持ってみてください。ちょうど、超最先端スーパードローンを飛ばしてあなた自身を見るようにです。

  • 10m上空(ビル3階)
  • 100m上空(高層ビル30階)
  • 300m上空(あべのハルカス)
  • 600m上空(スカイツリー)
  • 3000m上空(富士山)
  • 10000m上空(飛行機の飛行高度)
  • 100km上空(大気圏外)
  • 400km上空(国際宇宙ステーション)

どうでしょう?このようにあなた自身を思いっきり俯瞰してみると、もう、あなたの肉体を確認することなんてできません。あなたは小さな小さな点になります。

語弊を恐れずにいうと、あなたの存在なんて誰も気にかけていません。あなたがどんな行動を起こそうと、そこで成功しようが失敗しようが、世界全体からすれば点レベルだということ。

たとえ、派手な失敗をしたとしても、ほとんどがすぐに忘れられていきます。なぜなら、みんな自分に対する興味・関心でいっぱいだからです。

そうであるなら、他人の目を気にして、本格的な行動どころか、最初の一歩すら踏み出せないことが、実にバカらしいことかが分かると思います。

これは、あなたの存在をちっぽけな存在だと言っているわけでは決してありません。

本質は、「あなたがどんな行動を起こそうと、そこで成功しようと失敗しようと世界は動いていく」ということ。何ら、迷惑をかけることはないのです。

さらに、宇宙全体から地球のあなたを見てみてください。この広大な宇宙の中で、あなたは自由に遊ばせてもらっているのです。

そうイメージしてみると、遥かな銀河系を越え、太陽系の地球におけるあなたの行動や成功・失敗なんて宇宙からすれば何てことありません。微笑ましく思ってくれています。

  • 他人は、あなたが思うほど、あなたに興味はない
  • 宇宙視点から見るあなたの行動やその成果は何てことない

④「人生チャプター鑑賞」

あなたが、この記事を読んでいただけている今日の天気は何でしょうか?晴れ、雨、くもり、それとも台風でしょうか?

いずれにしても、その天気はこの先ずっと続くでしょうか?もちろん、続きませんよね。人生にも同じことがいえます。今、目の前の現実は人生全体の一部のシーンに過ぎません。ずっと続くなんてことはないのです。

しかし、最初の一歩を踏み出せない人は、今が辛くて動けない場合があります。

もしあなたが、目の前の現実がどうにもならないと感じるなら、人生をチャプターとして鑑賞してみることです。

チャプターとは、1章、2章の「章」という意味です。ブルーレイやDVDのメニューで、各シーンのチャプターを選択できますよね。

具体的には、自分の人生を俯瞰して見る習慣をつけることです。簡単にいえば、自分の人生を映画のようにとらえてみること。

そうすると、どんなに苦しい現実も、所詮はそれぞれの「章」なのです。重要なポイントは、目の前の困難や苦悩は、人生全体のほんの一部であって、すべてではないということです。

たとえ、今、どうしようもない苦悩に心を痛めているとしても、それはあなたの人生映画の「章」に過ぎないということです。ずっと続くことは100%あり得ない。

そして、今、直面している現実は、次の「章」のためには必要なチャプター(章)だということ。なぜなら、今のこの「章」がなければ、次に進めないからです。

  • 今、仕事やお金で苦戦しているなら、人生の次の「章」で偉業を成し遂げるためです。
  • 今、人間関係に苦しんでいるなら、人生の次の「章」で信頼できる仲間に出会うためです。
  • 今、恋愛で落ち込んでいるなら、人生の次の「章」で素晴らしい恋をするためです。

つまり、あなたは、必要だから苦悩しているのです。

  • あなたが、仕事に悩まされているのなら、それは必要だからです。
  • あなたが、お金に悩まされているのなら、それは必要だからです。
  • あなたが、人間関係に悩まされているのなら、それは必要だからです。
  • あなたが、恋愛に悩まされているのなら、それは必要だからです。
  • あなたが、健康に悩まされているのなら、それは必要だからです。

そうであるならば、今のこの「章」は充分に鑑賞しました。あなたは、充分に苦しみました。悩みました。悲しみました。イラ立ちました。不安な夜を何度も越えてきました。もう、充分です。あなたは充分、この「章」の苦悩をちゃんと味わいつくしたのです。

だったら、もう次の「章」へ進んでみましょうよ。なぜなら、確実に次の「章」は続いているからです。いつでもあなたを待っています。準備万端です。安心して一歩踏み出してください。

それなのに、あなたは、今のこの「章」で、まだ苦しみ足りないというのでしょうか?そんなことないですよね。

もう、次の「章」へ行っていいんですよ。

自信があれば、次の「章」へ進めて、自信がなければ進めないわけではありません。自信は関係ない。今のこの「章」を充分に鑑賞したなら、次へ進んでいいのです。その許可を、あなたがあなたに出してください。そうすれば、簡単に人生のチャプター(章)なんて進ませることができます。

これは、ブルーレイやDVDのメニューで、チャプターを進ませる操作と一緒です。あなたは、自信がなくてリモコンの操作ができずに、テレビの前で立ち尽くしていた経験がありますか?ないですよね。

最初の一歩なんて、実は、「できるかできないか」の話ではなく、「やるかやらないか」の話なのです。

  • 人生をチャプターとして鑑賞してみる
  • 必要だからそれを体験している
  • 人生のチャプター(章)なんて簡単に進ませることができる

⑤「人生逆転加点法」

なぜ、あなたは自信を持てず、失敗を恐れるのでしょうか?その大きな原因の一つがこれです。

「減点法で生きている」

減点法とは、100点を満点として、そこからミスをした分、減点して行く評価法です。これは、ある行動に対する成果に応じて点数を引いていくことしかしません。

例えば、あなたの持ち点が100点あるとしましょう。そこで、ある行動を起こしました。その成果が100点なら、あなたの持ち点は100点を維持できます。しかし、90点ならマイナス10点であなたの持ち点は90点になります。つまり、最高でも現状維持。その他はマイナスだけという厳しい評価のやり方です。

そのため、100点を維持するための最善の方法は、「失敗しないこと」になります。

  • 恥をかかないこと
  • 笑われないこと
  • バカにされないこと
  • 損をしないこと
  • 人に嫌われないこと
  • 会社や上司に怒られないこと
  • 常識から外れないこと
  • 世間から非難されないこと
  • 社会から逸脱しないこと

その結果、失敗しないために、次のような信念・価値観を定着させてしまう。

  • 社会が求める模範的な人間でいよう
  • やりたいことは我慢した方が無難
  • ヘタに動いて減点されるぐらいなら、行動しなければいい

これが、あなたが失敗を恐れて一歩踏み出せない大きな原因です。

しかし、はっきり言っておきます。この世界で肉体を持った自我としての僕たちは、完璧な存在ではありません。

人生つまらない人が今すぐやめるべき15個の習慣でお話したように、僕たちは失敗を体験できるようにプログラミングされているからです。

それなのに、減点法を採用すると人生は疲弊するに決まっています。なぜなら、行動を起こすたび、毎回、100点を取り続けなければいけないからです。それは、現実的ではありません。

日本の教育システムが、この減点法を採用しているため、その教育を受けてきた僕たちは、持ち点を減らさない生き方が癖になっている。そこにあるのは、「減点されたら、もう取り返せない」という閉塞感たっぷりの信念です。これが僕たちから「よし、やってみよう!」のパワーを奪っていく。

それを打破するための方法が、「人生逆転加点法」です。

これは、初めの持ち点は0点です。その代わり満点はなく、いわゆる「青天井」です。いつでも、どこでも、誰でも、その気になれば、どこまででも点数を伸ばしていくことができます。

たとえ、100点減点されたとしても、一気に300点取れば、プラス200点というわけです。

この「人生逆転加点法」を人生に取り入れると、いちいちマイナスになって持ち点が減少することを恐れなくて済みます。なぜなら、青天井で点数を加算していくことができるからです。どれだけマイナスになろうと、一気に1000点にも10000点にもできる生き方なのです。

あなたは、どちらの人生を歩みたいですか?

  • 持ち点を減らされないように、我慢して、ビクビクして、周りを見渡し、無難な道を模索する人生
  • いくらでも点数を加算していけるので、やりたいこと、好きなことを何度でも挑戦する人生

もちろん、後者ですよね。

もし、あなたがその一歩を踏み出したとして、たとえ減点対象になったとしても、すぐに1000点取ってしまえばいいのです。

あなたは大丈夫です。最初の一歩を踏み出してたとえ失敗したとしても、まったく問題ありません。人生はいくらでも取り返しがききます。(もし、そうじゃなかったら、僕はこの世にはいません。笑)

  • 「減点法」で生きると、「失敗しないこと」が最善手になり、行動しなくなる
  • 「加点法」で生きると、何度でも挽回できるので、どんどん行動できる

「最初の一歩」だけに集中すれば、あとは勝手にうまくいく

想像以上のものが待っているすべての成果に対する完璧な自信なんてなくても構いません。大切なことは、とにかく最初の一歩です。ここだけ集中すればいい。

そのあとのことなんてどうなるか分からなくていい領域です。なぜなら、その一歩で、あなたの世界はいかようにも変わるものだからです。その一歩で、いかようにも変わる現実を、その一歩を踏み出す前に思案に暮れるのは意味がありません。

そんなことは、あなたの潜在意識や脳のRAS(あなたが望む現実を見せる脳のフィルター機能)に任せておけばいいのです。スピリチュアルでいうと、宇宙、神々、魂、運命に任せて、あなたは「最初の一歩」を踏み出すことです。あとは勝手にうまくやってくれます。

その結果、最初の一歩を踏み出したあなたの目の前には、想像以上の仕事、収入、出会い、新しい価値観など、あなたを喜ばせるものが潤沢に用意されています。信じられないかもしれませんが、これ、本当の話です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

あなたに自信がなくても、最初の一歩を踏み出すために、あなたの心を軽くする5つの考え方をご紹介しました。

①「試しにやってみるだけ」

  • 「試しに○○してみよう!」
  • 人生は「ノリのよさ」

②「かもしれない」

  • 「もしかしたら、できるかもしれない」
  • その気になった者勝ち

③「スーパー自分俯瞰」

  • 他人は、あなたが思うほど、あなたに興味はない
  • 宇宙視点から見るあなたの行動やその成果は何てことない

④「人生チャプター鑑賞」

  • 人生をチャプターとして鑑賞してみる
  • 必要だからそれを体験している
  • 人生のチャプター(章)なんて簡単に進ませることができる

⑤「人生逆転加点法」

  • 「減点法」で生きると、「失敗しないこと」が最善手になり、行動しなくなる
  • 「加点法」で生きると、何度でも挽回できるので、どんどん行動できる

極端な言い方をすれば、催眠にかかってでも、最初の一歩を踏み出すことです。なぜなら、そこから見える景色はまったく違うものだからです。

たとえ、わずか1mの前進。いや、50cmかもしれません。しかしです。そんなわずかな前進、変化であっても、そこで見上げる空、そこを吹き抜ける風、そこに降り注ぐ光。まったく別物です。

この5つの考え方の全部でもいいし、一部でもいいです。あなたにしっくりくるものを、ぜひ、ご活用ください。

この記事に込めた情熱が、あなたの「最初の一歩」を踏み出す「後押し」になれば、嬉しいかぎりです。

 

今回も、ブログを読んでいただき、心からありがとうございます。このご縁を、大切に育めて行けたら光栄です。

「世の中が教えてくれた成功よりも、あなただけの豊かさを。」

5冊のe-book 無料プレゼント

願望実現と引き寄せの答えをたった一つに集約!
『あなた史上最高の自己肯定感に満たされる方法』

e-book

今、あなたはこんなふうに感じていませんか?

今まで、自己啓発やスピリチュアルを学んできたけど…

  • 「人生が変わった気がしない…」
  • 「いったい、何が本当なの?」
  • 「もう、いい加減にして!」

このe-bookを読めば、願望実現や引き寄せのために「何をすればいいのか」はっきりします。
ぜひ、この機会に、「これさえやれば、うまくいく!」本当の答えを手に入れてください。

e-bookの内容

  • e-book第1弾 あなたが「変容」する瞬間とは?
  • e-book第2弾 あなたの「変容」を邪魔する2つの障害とは?
  • e-book第3弾 あなたの「本当の姿」とは?
  • e-book第4弾 集合的無意識を味方につけ、望む引き寄せを多発させ、願望を現実化させる秘密とは?
  • e-book第5弾 「絶対的な法則がないことが、絶対的な法則」というこの世界の真理の一面とは?

~最後まで読んでくれたあなたへ特別なご案内~

“個別悩み相談つき”
豊か人Premium勉強会
開催のお知らせ

生き方が変わる。プレミアム勉強会碩 竜平

さんざん痛い目に合って、やっと「本当の自分」に出会えた僕が、「何をやっても変われなかった人」にこそ、伝えたい。

過去の後悔も、未来の不安も、もうどうでもいいです。

あなたは、“なりたい自分”にサクッとなって、今を安心して生きればいい。

それだけで、あなたは変わる。みるみる変わっていきます。

『望む現実を100%引き寄せられる』その秘密を分かち合えれば、あなたも、みんなも喜んでくれる!そして、僕も嬉しい!

その結果、みんなで豊かになっていけるのです。

この勉強会では、「今まで何をやっても変われなかった人」が、劇的に自分が変わる瞬間を体感していただくために開催しております。(※もちろん個人差はあります)

結婚、お金、仕事、人間関係、自分らしさ・・・

どれか1つでも、今、あなたがしんどい思いをしているのなら、どうぞ、僕に会いに来てください。

ぜひ、『歩くパワースポット』のエネルギーを受け取ってください。

きっと、「人生、これで大丈夫!」そう実感していただけます。

個別悩み相談時間の許すかぎり、参加者一人一人のご相談をその場でお受けいたします。

30歳を過ぎると切実になる『よくある5つの悩み』・・・あなたは、どれをスッキリさせたいですか?

この勉強会では、500人以上にアドバイスしてきた「結婚・お金・仕事・人間関係・自分らしさ」の具体的な“悩み解決策”を、その場でお伝えしています。

『心が楽になる考え方』『すぐに実践できる行動』を、詳しくお話ししますので、参加者の多くの方から好評を得ています。

「私は大丈夫なんだ!」「よし、やってみよう!」そんな喜びのご感想をたくさんいただいております。

この機会にぜひ、ご活用ください。

内容一部

  • あなたが出会いに恵まれず、結婚できない理由
  • 今まで、お金を引き寄せられなかった本当の原因
  • あなたのもとへ、どんどんお金が集まり出す秘訣
  • あなたが自信を取り戻し、自己肯定感に満たされるコツ
  • 「○○したいけど、できない」メンタルブロックの解除法
  • 潜在意識にアプローチする4つの質問
  • あなたの時間軸を反転させる秘密の習慣
  • 過去の後悔が消える体感法
  • 幸と不幸は1:1。ネガティブな人や出来事に打ち勝つ究極真理
  • 心理学、脳科学、量子力学、スピリチュアルで解明する引き寄せの種明かし
  • あなたの現実世界を創造しているシンプルなメカニズム

「私だって変われる」を、
たった2時間で。

詳細はこちら